エロくて笑えて予想のつかない展開にハマる!無料で読めるweb・アプリ漫画6選!

更新:2021.11.26

無料で読むことができるエロくて笑えるweb・アプリマンガを6つ厳選。エロ要素にデスゲームの要素を組み合わせた『デスラバ』や、怪異と体を重ねることで成仏に導く『うしろの正面カムイさん』など、スキマ時間で手軽に楽しめる漫画をおすすめしていきます!背後に注意な作品たちを厳選していますので、読む場所にはご留意ください。

ブックカルテ リンク

【エロくて笑えるおすすめ漫画】とにかくエロいのにバカバカしい!『デスラバ』

デスゲームといえば、漫画や小説で人気のジャンル。逃げ場のない場所に隔離されたメンバーが、目的達成のためにルールに沿って生き残りを賭けた戦いをしていく物語のことです。そのデスゲームに「エロ」の要素を取り入れたのが、『デスラバ』です。

本作は過激なエロシーンに定評があり、そのエロさゆえスマホアプリでの連載が終了したと言われるほど。エロすぎるシーンとともに、バカバカしいシチュエーションに笑ったり、サスペンス展開にハラハラできる作品です。

主人公の藤代は突然監獄に収容され、訳も分からないまま美少女看守たちからエッチなお誘いが……!そんな中見渡すと、自分以外にも監獄に収容された男性たちを発見。収容された彼らの共通点は童貞であること。

どうやら彼らは、監獄の外で起きている大変な危機から人類を救うために集められたようです。しかし誘惑に負けて童貞を喪失してしまうと、彼ら自身が命を落とすことになることが判明。ミッションのために一致団結する彼らに、次々とエロの試練が待ち受けます。

おすすめのエピソードは2巻。看守たちに誘惑されても身体が反応しないように、童貞らが協力し合って自慰をするシーン。監獄では自慰も禁じられているため、あの手この手を使って看守の目をかいくぐります。

元高校球児の人物は監視カメラの視野を奪うため、脱がせた看守のパンツがカメラにひっかかるように投げます。その隙を藤代が逃しませんでした。

『デスラバ』2巻

達成感に満ちた2人が思わずハイタッチするシーンは、バカバカしくて笑ってしまいます。

究極の禁欲状態がたまらないという方に特におすすめ。羨ましいような羨ましくないようなエロシーンの連続で、息抜きするのにぴったりな漫画です。

公式サイト「マガポケ」では、3話まで無料で読むことが可能です。

『デスラバ』を詳しく知りたい方は<漫画『デスラバ』の「エロい」以外の魅力も考察してみた!エロすぎて配信停止!?>をご覧ください。

著者
智弘 カイ
出版日
2018-06-08

【エロくて笑えるおすすめ漫画】タイトルの「うしろ」って、そういう意味⁉『うしろの正面カムイさん』

エロ作品といっても様々なジャンルがありますが、人以外の存在との交わりを描いた作品はフィクションの世界ならでは。そんな「異種」のなかでもお化けの女性と人間の男性との絡みを楽しめるのが、『うしろの正面カムイさん』です。

幽霊が見えてしまう体質の高校生・耳塚シヅカは、カリスマ霊能者として除霊を生業とするカムイさんの事務所で生活し、助手として働いています。カムイさんの除霊の方法はなんとも特殊。

それは、お化けにしか欲情できないという彼の性癖を活かし、現世に未練を持つお化けらを性的に満足させることで成仏させるというものでした。

『うしろの正面カムイさん』1巻

メリーさん、ろくろ首、トイレの花子さんといったおなじみのお化けたちが、どのようにカムイさんに犯されて「逝かされて」しまうのかが見所。そのお化けの特徴に合わせて、女性として満足させていく過程が見事です。

その多くのお化けらは、カムイさんに後背位で襲われることで絶頂に達して成仏します。しかしテケテケのように下半身がないお化けや、口裂け女のように体の満足だけでは成仏できないお化けの場合は一筋縄ではいきません。

そんな彼女らをカムイさんがどのように「逝かせる」のか、ぜひ本作を読んでチェックしてみてください。

学校でこっくりさんを呼び出し、除霊するエピソードはとくにおすすめ。カムイさんの除霊シーンを友達に見られたくないシヅカは、カムイさんに「姿を見せずに」「こっそり」除霊するよう頼みます。  

あるワザを使うことでシヅカ以外には見えない姿となったカムイさんは、こっくりさんと交わり始めます。すると友達らが卓上で押さえているコインが動き出し……?

揺れた理由をコインが揺れても、今後は怖くなくなるかもしれません。

そのたくみなギャグセンスはシーンのエロさをかき消すほど。また、毎回カムイさんに振り回される可愛らしいシヅカの表情やセリフにもご注目ください。

本作は、漫画アプリ「マンガワン」にて連載中です。無料分は1話ですが、毎日8話分無料で読めるので、続きが気になった方はライフを使用して読んでみてくださいね。下のボタンから、簡単にインストールができますよ。

『うしろの正面カムイさん』が気になった方はこちら
著者
["えろき", "コノシロ しんこ"]
出版日

【エロくて笑えるおすすめ漫画】背徳感がそそる『嫌な顔されながらおパンツ見せてもらいたい』

タイトルのインパクトが強いですが、「そんな趣味はない」という方も思わずハマってしまうのが『嫌な顔されながらおパンツ見せてもらいたい』です。主人公が様々な服装や立場の女性に懇願し、嫌な顔をしながらおパンツを見せてもらうというストーリー。

主人公は財閥の当主を12歳で引き継いだ豪徳寺一声。メイドを雇うお金持ちで文武両道の天才ですが、普通の公立高校に通っています。外見もかっこいい彼ですが、物語は衝撃の始まり方をします。

『嫌な顔されながらおパンツ見せてもらいたい』1巻

初めての衝動に駆られた彼は、その欲望をメイドやクラスメイトの女子にぶつけていきます。突然の以来に困惑し、当然断る彼女たちですが、そんな気持ちはお構いなしに迫る一声。最終的には彼を蔑んだ表情でおパンツを見せてくれるシーンは、バカバカしくもグッとくるものがあります。

本作の見所はなんと言っても様々な女性の嫌な顔とおパンツのバリエーション。人によって違うリアクションを見せてくれます。その嫌な顔や蔑んだ顔は、背徳感を煽ります。

そんな本作の作者は実際の通販サイトを参考に、どんな下着があるのかを研究しているそう。メイドのロングスカートから見える下着は「ガーターベルト付きの純白のおパンツ」など、シチュエーションに合わせた細かい描写がたまりません。

さらに笑えるポイントは、自分のことを「余」と呼ぶ常識外れな主人公のキャラでしょう。次に何を言うのか予想がつかない展開を生み出します。とんでもない思考の持ち主ですがあどけない笑顔は可愛らしく、女性キャラの恋心なども描かれてエロさはマイルドになっています。

本作は漫画アプリ「ヤンジャン!」やwebサイト「となりのヤングジャンプ」で3話まで無料で読むことができますよ。

著者
キドジロウ
出版日
2019-09-19

【エロくて笑えるおすすめ漫画】見えそうで見えないもどかしさ!『お願い、脱がシて』

『嫌な顔されながらおパンツ見せてもらいたい』と並んで、かわいい女子の下着が好きという方におすすめのもう1つの作品が『お願い、脱がシて』。こちらは女の子の方から主人公に脱がせるようにお願いするストーリー。

舞台となる高校には呪いがあります。それは、いやらしい「ある行為」をしてしまった女子はパンツが脱げなくなるというもの。その呪いを解いてパンツを脱がせることができるのは、特殊な右手を持つ男子高校生・神手英心だけです。

突然パンツが脱げなくなったことに気が付いた女子らは、戸惑いつつも、神手にパンツを脱がせるよう申し出ます。「見ないで」と言いながら、彼のされるがままにじわじわとパンツを下ろされていく女子たちの表情やリアクションが見所。

『お願い、脱がシて』1巻

見えそうで絶妙に見えない、女子の下からのアングルが好きな人にはたまらないでしょう。清純そうな子のスカートのなかの紐パンツや、スポーツに打ち込む女子のユニフォーム姿のまま脱がせるパンツなど様々なシチュエーションが堪能できます。

ついには全身の水着に呪いがかかってしまい、上下ともに水着を脱がせるエピソードも。どんどん過激になっていくとともに、エロさもくだらなさも増していきます。次はどんな服装で脱がせていくのか、エピソードが続いていくほど期待が高まります。

脱がされることに抵抗があるため、トイレを我慢している表情もマニアにはたまらないでしょう。また、脱がせたパンツは供養のため持ち帰り、実家の神社で供養しているそうですが……?

パンツの下が見えないか焦る女の子に比べて、脱がせている本人の神出は冷静そのもの。その対比に笑えますが、いつか取り乱す本音の彼も見てみたいものです。

本作は、漫画アプリ「マガポケ」にて初回の3話と特別読み切りなどを含めて、合計10話分を無料で読むことができます。

著者
川中 康嗣
出版日
2019-12-09

【エロくて笑えるおすすめ漫画】ラッキースケベにありつく冷静な小学生が清々しい『江口くんは見逃さない』

汗で透けたブラジャーや前かがみになった時に見えてしまうパンティライン……。そんな「ちょいエロ」なラッキースケベも、小学生の頃ドキドキした記憶がありませんか?クスッと笑える脱力系コメディが好きな方におすすめです。

『江口くんは見逃さない』の主人公は小学5年生の江口くん。小学校の先生や近所のお姉さんとの日常で発生するラッキースケベを、しかと見届けるショートストーリー集です。

ラッキースケベに遭遇する才能を持つ江口くん。ある日の登校中、同級生の女子・鈴木さんのスカートがランドセルに挟まって、下着が見えそうになっています。江口くんの友達の男子らは、彼女の見えそうで見えない下着を見ようと画策しますが、江口くんだけは違います。

その道には、交通安全のため大人の女性が立っていました。女性が鈴木さんのスカートの状態に気が付いたら、注意されてしまうかもしれません。女性に挨拶することで気を引き、注意することを回避したかに見えた江口くん。しかし、彼の狙いは鈴木さんのスカートではなく、その女性自身の胸元にありました。

『江口くんは見逃さない』1巻

実は江口くんは、彼女の胸元のボタンが落ちていたことに気が付いていたのです。目先の「エロ」に食いつかず、よりしっかり堪能できる「エロ」を判断する冷静な観察眼は見事なもの。

一言も喋らず、大きなリアクションも取らない江口くんがラッキースケベを見ることができた瞬間は、もはやすがすがしさすら覚えます。欄外には江口くん情報が添えられており、「好きな飲物は『チチヤス』」のようにクスリと笑える要素の1つです。

本作は、漫画アプリ「マンガほっと」で2話分無料で読むことができます。

 

著者
野澤ゆき子
出版日

【エロくて笑えるおすすめ漫画】強烈な実話ににやにやできる『猥談バーで逢いましょう』

「他の人って、どんなセックスをしているの?」「人の性癖に興味がある……!」そんな人におすすめです。

普段職場や身の回りにいる人がどんな性生活を送っているのか、なかなか知ることができないでしょう。都内に実在する「猥談バー」は、夜な夜な自分の身に起きた性の話をしたり聞いたりすることができるバーです。

そのバーで語られるのは、忘れることができない鮮烈な性体験や、誰にも言えないようなちょっと変わった性癖。そんな男女による猥談を、そのまま漫画化したものが『猥談バーで逢いましょう』です。  

どのエピソードにも唯一無二の衝撃があり、実話だと思えばさらに驚きが増します。猥談の相槌として挟まれるマスターのフォローやツッコミは心地よく、時に笑えます。

おすすめは忘れられないバンドのライブの話から猥談に着地する第14談「イカれたメンバーを紹介するぜ」。大学時代にバンドサークルに入っていたという女性が、当時の忘れられないライブのことを話し始めます。

一見、青春の淡い思い出かのように思われましたが、密かに思いを寄せていた先輩にからかわれてしまってから彼女は変わります。「いい女になって先輩を振り向かせる」と決めてから、彼女は積極的に男性と関係を持つようにし始めたのです。

その結果先輩と結ばれた彼女ですが、そのあとに見に行ったライブで先輩の出番になると、ある衝撃的な事実が判明するのです……。

『猥談バーで逢いましょう』第14談

至極の猥談はマスターの栄養となり、毎話の終わりには身体がパンパンになるほど太ってしまうなど、小さなボケも満載の本作。ただエロい話をして終わりではなく、「深い性愛がパートナー同士の絆を深めている」といった考察もあり、納得しながらにやにやできる漫画となっています。

本作はwebサイト「クラゲバンチ」で2話分無料で読むことができますよ。

著者
["地球のお魚ぽんちゃん", "佐伯 ポインティ"]
出版日

どの作品が気になりましたか?web・アプリマンガのいい点は、気になるタイトルのエピソードから順に読むことができること。スマホで読みたい方はぜひアプリをダウンロードして読んでみてください。

  • twitter
  • facebook
  • line
  • hatena
もっと見る もっと見る