Loading 81b424ebf5b28b6979c5bfbadb4fe3d86654abdce81e3c0259cc91c3ecd00497

日本に実在したスパイの足跡をたどる5冊の本

公開日 2017.01.17

お気に入り
0

閲覧
10183

日本に実在したスパイの足跡をたどる5冊の本

二十世紀前半の東京歴史ガイドブック。『東京を愛したスパイたち』

東京を愛したスパイたち 〔1907-1985〕
東京を愛したスパイたち 〔1907-1985〕
作者 アレクサンドル・クラーノフ
出版社 藤原書店
出版日 2016年12月22日

時代に翻弄され続けた、1人の王女の生涯。『川島芳子 知られざるさすらいの愛』

川島芳子 知られざるさすらいの愛
川島芳子 知られざるさすらいの愛
作者 相馬 勝
出版社 講談社
出版日 2012年01月21日

日本を守ってきた情報活動、その中心にいた人物が語る。『日本最後のスパイからの遺言』

日本最後のスパイからの遺言
日本最後のスパイからの遺言
作者 菅沼 光弘, 須田 慎一郎
出版社 扶桑社
出版日 2010年12月23日

大戦の裏側で、一体何が起きていたのか。『天皇のスパイ』

天皇のスパイ
天皇のスパイ
作者 高橋 五郎
出版社 学習研究社
出版日 情報なし

日本人保護に動かなかった、外交官たち。『外務省に裏切られた日本人スパイ』

外務省に裏切られた日本人スパイ (講談社+α文庫)
外務省に裏切られた日本人スパイ (講談社+α文庫)
作者 原 博文
出版社 講談社
出版日 2009年11月19日
おすすめ一覧 本まとめ記事一覧 このユーザーの記事

キーワード・タグ

関連記事

このまとめの作者について

注目記事

月間ランキング