後悔しない生き方とはなにか?【内村莉彩】
エンタメ
趣味/実用

後悔しない生き方とはなにか?【内村莉彩】

更新:2017.5.1 作成:2017.5.1

SUPER☆GiRLSのメンバーとして活躍中の内村莉彩さんによる連載書評コラム。今回は新堂冬樹『銀行籠城』、吉田松陰『覚悟の磨き方』を取り上げます。

内村莉彩プロフィール画像
SUPER☆GiRLS
内村莉彩
2000年6月20日生まれ。宮崎県出身。2014年2月、SUPER☆GiRLSに加入。常に本を持ち歩き、移動中からリハーサルの合間まで時間を見つけては読書を楽しんでいる。将来の夢は検事。2019年1月11日、SUPER☆GiRLSを卒業。 Twitter: https://twitter.com/SG_RISA_avex
  • twitter
  • facebook
  • line
  • hatena
新緑の眩しい季節となりました。皆様いかがお過ごしですか?

5月で、ホンシェルジュの連載が始まって1年になりました。皆さんの応援、そして沢山のご縁で、こうして連載できています。本当にありがとうございます。

この連載が始まってから、沢山のことを学び、色々なことを目を向けるようになりました。
今迄なかなか気づかなかった、季節の変化や移り変わり。季節の言葉や行事の意味。
普段の生活では味わえないような沢山の経験が出来て、本当に幸せです。

日々成長する姿を、このホンシェルジュを通して見守って頂けたらと思います。
今後とも、よろしくお願いします。

新堂冬樹『銀行籠城』

著者
新堂 冬樹
出版日
2007-10-10
今回は、私が実際に旅のお供として持って行った本を紹介します。

この小説は、タイトル通り、主人公が銀行に籠城するお話なのですが、この主人公が本当に残酷で。人質を裸にし、バリケードを作る。逆らったら、射殺。恐怖で人々を支配し、その中で起こる心情の変化や、人間の弱さや愚かさ。善と悪。様々な要素が入り混じった作品です。

展開がとてもスピーディーで、だけど残酷で。とても好きな作品でした。

内容が内容なので、お好きな方は、是非。

吉田松陰『覚悟の磨き方』

著者
出版日
2013-05-25
とても心に刺さる言葉が多かったです。

吉田松陰という人物の生き方。本当にかっこいいんです。そんな人の熱い言葉。自分を貫く強さと勇気を感じました。

私が特に好きな言葉が、P.77の「自分にしか守れないもの」なのですが、自分が絶対的に信じてたことを、改めて言葉にされた気がします。確かになと思いますし、そんな生き方がしたい。そう感じました。

後悔しない生き方とはなにか?
その答えを導くヒントが、ここにありました。