短時間でサクッと読める!面白さがギュギュッと詰まった短編小説

短時間でサクッと読める!面白さがギュギュッと詰まった短編小説

更新:2021.4.5

どうも、わちゅ〜さんです。 私事ではございますが、このホンシェルジュ連載が今月で2周年を迎えました! パンパカパーンッ! めでたい! そして嬉しい! まさか2年も書かせて頂けるなんて……。こりゃとても光栄なことでございます。この場をお借りしてお礼申し上げます。 と、そんな喜びを噛みしめると同時に、月日の流れをヒシヒシと感じている私。時が経つのは早いものです。こうやって人は年をとっていくのですね。あぁ恐い恐い。ガタガタブルブル。 ……ん? いやいやちょっと待ちなさいよお兄さん。そんな短く儚き人生。限られた時間のなかで、効率よく本を読もうではありませんか!(無理矢理) ってことで今回は、“短時間でサクッと読める短編小説”をテーマにご紹介! 短い文章にギュギュッと凝縮された面白さ、ぜひご堪能くださいまし!

わちゅ~@Thinking Dogsプロフィール画像
バンド「Thinking Dogs」 B
わちゅ~@Thinking Dogs
茨城県水戸市出身。 Vo.TSUBASA、Ba.わちゅ〜、Gt.Jun、Dr.大輝によるロックバンド、Thinking Dogsで活動中。2014年6月からバンドを始動させ、 同年夏に行われた大型野外ロックフェスティバル「イナズマロック フェス 2014」連動型のオーディション「イナズマゲート 2014」へ出場し、準グランプリを獲得。メンバーチェンジを経てThinking Dogsと改名し、2015年6月にシングル「世界は終わらない」でメジャーデビューを果たす。2016年2月にはテレビ東京系アニメーション『NARUTO -ナルト- 疾風伝』エンディングテーマ曲でもある3rdシングル「そんな君、こんな僕」をリリース。2018年9月26日には映画「あの頃、君を追いかけた」主題歌でもある7thシングル「言えなかったこと」をリリースした。 公式ホームページ http://www.thinkingdogs.jp/ 公式ツイッター https://twitter.com/wachu_TD 公式インスタグラム https://instagram.com/wachustagram
  • twitter
  • facebook
  • line
  • hatena

ドイツで大ベストラーになったリアルな短編集

著者
フェルディナント・フォン・シーラッハ
出版日
2015-04-03

ドイツで45万部刊行の大ベストセラー作! 刑事事件専門の弁護士である著者が、実際に取り扱った事件をモデルに書き上げたという異色の作品。20ページ前後の短編が計11編収録されており、犯罪を犯した者・巻き込まれた者たちの事の顛末が、弁護士の視点で語られていきます。 その一つ一つが実にリアル!ってか生々しすぎて恐いぐらい! 人間の不条理さが淡々と、かつ簡潔に描かれています。無駄のない文章とはまさにこのこと!

今作は、ミステリーの中でも「奇妙な味」というジャンルに分類されます(詳しくはレッツ検索!)。どんでん返しや謎解きはありません。あくまで淡々と、まるでレポートのように事実だけが語られていきます。全体的にズシッと重めな話が多い中、感動的なものもチラホラ。ちなみに私は「棘」「エチオピアの男」という2編がとてもお気に入り!

インパクト絶大、読み応え抜群の短編集

著者
乙一
出版日

わたくし溺愛の一冊! 乙一さんの魅力がぎっしりと詰まった短編集でございます。元々、10編収録の単行本として刊行されましたが、文庫化の際に『ZOO 1』と『ZOO 2』に分冊。今回紹介する『ZOO 1』には、映画化された5編が収録されています。

ズバリ、今作はハズレなし! よく短編小説を読んでいると、収録作の中でも当たり外れがあったりするものですが、今作はどれも面白くてインパクト絶大! 短編とは思えないほどの読み応えです。中でも私のお気に入りは「SEVEN ROOMS」と「陽だまりの詩」。

「SEVEN ROOMS」は、殺人鬼によって監禁された姉弟が、四角いコンクリートの部屋から脱出を試みるというもの。とってもグロテスクで強烈な内容のため、苦手な方は読み飛ばした方が良いレベルです。それとは対照的に、「陽だまりの詩」は温もりを感じる優しい物語。これ、泣けます。わたくしボロ泣きしました。これを読んだ後、小一時間ほど放心状態に陥りました。ぜひ一読を!

言わずもがなの傑作ショートショート集

著者
星 新一
出版日
1971-05-25

ユーモア溢れる傑作ショートショート集! 鋭いオチで読み応えのある短編がたっぷりと収録されています。その数なんと50編! どひゃー! 「これだけ多いと読むの大変そう!」と思いきや、どれも数ページで完結するのでサクッと読めちゃいます。

加えて、コミカルなものからホラーちっくなものまで幅広く収録! 飽きることなくズバババッと楽しめます。その読みやすさゆえ、“読書嫌いを治すための良薬”とも評されるほど! 老若男女問わず、幅広い方におすすめできる一冊でございまーす!

この記事が含まれる特集

  • 本と音楽

    バンドマンやソロ・アーティスト、民族楽器奏者や音楽雑誌編集者など音楽に関連するひとびとが、本好きのコンシェルジュとして、おすすめの本を紹介します。小説に漫画、写真集にビジネス書、自然科学書やスピリチュアル本も。幅広い本と出会えます。インタビューも。

もっと見る もっと見る