漫画『シティーハンター』冴羽獠6の事実!意外と一途?槇村香との関係や名言、過去に迫る!

更新:2021.5.17

2019年2月、かつてのキャスト・スタッフが再集合して、新たなアニメ映画が発表された本作。その界隈はにわかに、いや、確かに盛り上がっています。そこで今回は、そんな傑作少年漫画『シティーハンター』を余さず楽しむために、主人公・冴羽獠(りょう)の注目点をご紹介しましょう。 ちょっぴりエッチで、超かっこいい!彼の魅力を味わってみてください。

ブックカルテ リンク

漫画『シティーハンター』男が憧れる漢!冴羽獠(りょう)の魅力をネタバレ紹介!

1985年に「週刊少年ジャンプ」で連載が始まった本作は、ハードボイルド・アクション・コメディとして完結して約30年経った現在でも、人気の高い作品です。アニメが有名ですが、実写映画もいくつか制作されており、2019年にはフランス版実写映画の公開が予定されています。

それだけでなく、2019年2月からはかつてのオリジナルキャスト・スタッフ再結集で作られたアニメ映画が公開!『シティーハンター』は、まさに今注目のコンテンツとなっているのです。


『シティーハンター』についておさらいしておきたい方はこちらの記事もあわせてご覧ください。

漫画『シティーハンター』を最終回まで本気でネタバレ考察!2019年映画化

漫画『シティーハンター』を最終回まで本気でネタバレ考察!2019年映画化

東京・新宿。そこに、暗殺・ボディーガードなどの危険な裏の仕事を請け負う、1人の凄腕スイーパーがいました。彼の名は、冴羽獠。ちょっとスケベな彼によって、今日も依頼は遂行されていくのでした。 ジャンプ黄金期を支えた伝説的作品の1つで、くり返しメディアミックスされる不朽のハードボイルド・アクション・コメディ作品。それが本作『シティーハンター 』です。今回の記事では、その魅力や見所などをご紹介。 ちなみに、スマホアプリからは無料で読むこともできるので、そちらもどうぞ!

 

著者
北条司
出版日
2015-07-18

そんな本作を語るうえで、もっとも欠かせない存在。それは、やはり主人公・冴羽りょうでしょう。

見た目はイケメン、しかし美女を前にして喋れば三枚目、だけど決める時にはしっかり決めるという、頼れる男。読めば獠を好きになること間違いなし(!?)な魅力をお伝えしていきましょう。

マンガほっとで無料で読んでみる

『シティーハンター』冴羽のかっこよさ1:強くてイケメン?スペックの高さがやばい

『シティーハンター』冴羽りょうのかっこよさ1:強くてイケメン?スペックの高さがやばい
出典:『シティーハンター 』1巻

 

冴羽獠(りょう)の年齢は30代。186cmと80年代の連載当時としてはかなりの高身長で、黙っていれば彫りの深いダンディーな二枚目です。まれに殺伐とした雰囲気からヤクザに間違われることもあるのですが、若い美女を見れば誰彼構わず発情する「新宿の種馬」の異名をも持っているというギャップ多き男です。

表向きマンションの管理業を営む彼の本職は、スイーパー(始末屋)と呼ばれる裏世界の掃除人です。ボディーガードから暗殺までなんでもこなせるマルチなスーパーマンの獠。作中では基本的に美女の依頼を受け、警察などの公権力で対処出来ない問題解決に当たります。

職業柄、身体能力は非常に高く、ほとんどスポーツ選手並み。さらには惚れ惚れするほどの肉体美を誇っています。作中でも彼に並ぶ凄腕は数えるほどしかいません。

 

『シティーハンター』冴羽のかっこよさ2:愛用の拳銃、車、タバコにしびれる!

『シティーハンター』冴羽りょうのかっこよさ2:愛用の拳銃、車、タバコにしびれる!
出典:『シティーハンター 』1巻

彼の代名詞といえば、無骨なリボルバー拳銃でしょう。コルト・パイソン357という銃で、その4インチモデル(銃身の長さ)が彼の愛銃です。貫通力の高いメタル・ジャケット弾を主に用いて、作中では何度となく神業的な狙撃で強敵を打ち破り、車両すらも退けて見せました。

目立つのはコルト・パイソンだけですが、常に隠しナイフやワイヤー、プラスチック爆弾などを身に付けているようです。

愛車で有名なのはモーリス・ミニクーパー1275S。原作、アニメシリーズとおして登場する、この真っ赤なミニクーパーは非常に有名です。アニメではもっとあるのですが、原作ではホンダCR-Xくらいしか出てきません。

また、彼は原作版では喫煙者で、嗜む銘柄はラッキーストライクのソフトタイプです。これらのアイテム込みで冴羽獠(りょう)!というイメージですね。

次のセクションでは、気になる香との関係について考察!結局どういう仲なの!?


香についてはこちらの記事で紹介しています。気になる方はぜひご覧ください。

『シティーハンター』かおりの8つの事実!名作漫画のヒロインはなぜ死んだ?

『シティーハンター』かおりの8つの事実!名作漫画のヒロインはなぜ死んだ?

傑作ハードボイルド・アクション・コメディ漫画『シティーハンター』!それを語るうえで欠かせない重要人物が、ヒロインの槇村香(まきむら かおり)です。今回は、知られているようでなかなか知られていない彼女についてご紹介しましょう。 香が登場する『シティーハンター』は、スマホアプリから無料で読むこともできますよ!

 

マンガほっとで無料で読んでみる

『シティーハンター』冴羽のかっこよさ3:香の関係!女好きだけど、意外と一途?

『シティーハンター』冴羽りょうのかっこよさ3:かおりの関係!女好きだけど、意外と一途?
出典:『シティーハンター 』27巻

獠と「もっこり」は切っても切り離せません。当初はハードボイルド路線で始まった本作が、路線変更で獲得した重要な要素です。美女を見ては下心丸出しにして、すぐにもっこりしてしまうのです。

彼のすけべなイメージから、女性を見れば即反応!と思われがちですが、実はそうではありません。もっこりの条件として、美女であることはもちろん、ナイスバディであること、適齢期の女性であることが重要なようなのです。主要人物では、クールビューティ・野上冴子が典型でしょうか。

そんな彼が唯一もっこりしない美女、それが槇村香です。2人の関係は、まるで兄妹のよう。香は、獠の盟友・槇村秀幸が託した大事な妹。獠はそんな彼の思いを受け継ぎ、彼女を大切に思っています。

しかし実をいえば、彼は時折、香と気付かずにもっこりしてしまうことも……。名作回と名高い「都会のシンデレラ」では、変装した香に獠が気づかず、こんなキザなセリフを漏らします。

そうか…君の名前がわかったよ
…君はシンデレラだったんだな
(『シティーハンター 』27巻より引用)

そして2人はいい雰囲気になり……という展開になるのです。しかし、これはあくまで変装した香に対して。香としての彼女には、獠は手を出さないままなのでした。

しかし、それは、香が彼にとってもっとも大事な人だという表れ。ある意味、彼女のことを一途に想っているからこその行動なのでしょう。そんな彼らですが、物語が終わりに近くに連れて徐々に変化していき……?


獠と香の名場面を集めたこちらの記事もあわせてご覧ください。

漫画『シティーハンター』獠&かおりの胸キュン!名場面ランキングベスト3

漫画『シティーハンター』獠&かおりの胸キュン!名場面ランキングベスト3

未だに根強い人気を誇る名作。なんと2019年2月には、かつてのスタッフ・キャストが勢揃いで新作アニメ映画も公開されました。そんな人気のハードボイルドアクションコメディ漫画が『シティーハンター』です。 凄腕スイーパーの主人公・冴羽獠と相棒・槇村香のコンビが活躍する本作。そんな2人は、普段は友達以上恋人未満な関係で、読者をヤキモキさせるのですが……作中では、彼らの胸キュン!な場面も登場するのです。今回はランキング形式でご紹介しましょう。 なお、本作はスマホアプリから無料で読むことも可能。お見逃しなく!

 

マンガほっとで無料で読んでみる

『シティーハンター』冴羽のかっこよさ4:謎多き生い立ち。ある過去とは?

 

獠はひょうきんで親しみやすい反面、その経歴が語られることはあまりありません。冴羽獠(りょう)という名前すらも、本名ではないのです。

彼は物心も付かない幼少期に、乗っていた飛行機が中米に墜落したのです。同乗していた両親とは死別し、唯一の生存者だった彼は反政府ゲリラに拾われました

幼い彼に残されたものは、かろうじて覚えていた「リョウ」という名前だけです。そのため本名も正しい生年月日も、本当の国籍もまったくわかりません。

 

著者
北条司
出版日
2015-07-18

 

獠はゲリラの日系人・海原神(かいばら しん)に苗字を付けてもらい、戦闘技能も彼に教わり育ちました。ある経緯から麻薬を投与されて戦わされ、獠は以後しばらく後遺症に苦しむことになります。

なお、その時に政府側の傭兵部隊を壊滅させており、そのなかに作中の人気キャラである海坊主もいました。

その後は渡米してスイーパー(始末屋)業を始め、犯罪組織から身を隠す形で日本へと流れ着いたのです。

 

『シティーハンター』冴羽のかっこよさ5:名シーンをネタバレ紹介!

『シティーハンター』冴羽りょうのかっこよさ5:名シーンをネタバレ紹介!
出典:『シティーハンター 』29巻

 

「もっこり」に代表されるように『シティーハンター』はコメディ色が強いのですが、その根本には裏世界のハードボイルドという設定があります。

それがもっとも顕著なのは、作品最初期のエピソードでしょう。まだ獠が香と組む前、彼は香の兄である槇村とコンビを組んでいました。その相棒たる槇村は、宿敵ともいえる組織の毒牙にかかって落命してしまいます。そこで獠は取り乱すことなく、静かに復讐を誓うのです。

ここは作中でも屈指の、辛く切ないシーンでした。しかし、切なければ切ないほど、そのシーンがかっこよくも感じられるのです。

また、美女が多数登場する本作には、ときめくラブロマンスも多くあります。いずれも名シーンなのですが、特に必見なのが先ほどもご紹介した「都会のシンデレラ」、そして「おまえへの・・・」でしょう。

この話では、獠のライバル・ミックが、彼の暗殺を依頼されてやってきます。そこで獠を始末するために香を利用しようとして近づくのですが、なんとミックは、本気で彼女に惚れてしまうのでした。

このエピソードをとおして獠は香のことをパートナーだと認め、彼女への想いを自覚することになったのです。そこで、彼は想いを伝えようとするのですが……大事なところで噛んでしまうのでした。うまく伝えることはできませんでしたが、読者にとっては、まさに胸きゅんな名場面です。

 

マンガほっとで無料で読んでみる

『シティーハンター』冴羽のかっこよさ6:生き方が現れる!名言をネタバレ紹介!

決める時は決める冴羽獠(りょう)だけに、名シーンに合わせて格好いい台詞をいくつも言っています。ここでは選りすぐりの名言をご紹介しましょう。

……しばらくの間 地獄はさびしいかもしれんが 
すぐににぎやかにしてやるよ……槇村……!!
(『シティーハンター』1巻より引用)

先述した槇村の殉職シーンでの一言。冷たく冴えた獠の怒りが伝わってくるようです。

あいつはおたくが手を汚す程の値打ちもない 
だからこそ オレのような男が要るのさ……
(『シティーハンター』2巻より引用)

これは通り魔に親族を族殺され、仇討ちを誓った依頼者にかけた言葉。スイーパー業の本質を表しているように思えます。

著者
北条司
出版日
2015-10-20

一人前の男を名前で呼ばないなんて 失礼だろ?
(『シティーハンター』7巻より引用)

クーデターに巻き込まれた親子の護衛に際して、当初未熟だった少年にかけた台詞。頼れる大人を感じさせます。

『シティーハンター』続編、『エンジェル・ハート』まで目が離せない!【ネタバレ注意】

冴羽獠のその後?

『シティーハンター 』のパラレルワールドとして描かれた本作。時代設定は『シティーハンター 』より10年ほど後となっており、内容も台湾のマフィアが絡んでくるなど変化しています。

そして何よりも大きい変化があるのです。これは『シティーハンター 』の読者たちに、とんでもない衝撃を与えました。

それは、香が冒頭で亡くなってしまうことです。

 

著者
出版日

 

交通事故で亡くなってしまった香。そんな彼女と時を同じくして、ある1人の少女が投身自殺を図りました。彼女の名前は、香瑩(シャンイン)。香の心臓が移植されたことによって一命を取り留めた彼女は、失っていた人間の心を取り戻すのです。そして導かれるように、獠と出会うのでした。

ここで描かれる獠は、香にプロポーズをした後。なかなか素直になれなかった2人がようやく結ばれたと想った矢先、香の死という衝撃の展開が訪れるのです。

本作の主人公・香瑩の中には香の意識が残っており、その残った意識から、香瑩は獠と香の娘だと伝えられます。獠は最愛の人を亡くした悲しみを抱え、その人の忘れ形見である大事な存在を守りながら、戦いに挑むことになるのです。

『シティーハンター 』よりもシリアスさと悲しみが増した本作。しかし、ここには家族の深い愛情も描かれているのです。『シティーハンター 』では見られなかったであろう獠の一面に、ぜひご注目ください。


獠のエロ名言を紹介したこちらの記事もおすすめです。

漫画『シティーハンター』冴羽獠のもっこり伝説!エロ名言が炸裂!!

漫画『シティーハンター』冴羽獠のもっこり伝説!エロ名言が炸裂!!

本作はハードボイルドなガンアクション、謎めいた美女のシリアスな物語、そして……やっぱり、もっこりでしょう!主人公・冴羽獠とは、切っても切れない大事な要素。そんな彼を語るうえでまず外せない「もっこり」なエロ名言に焦点を当てて、作品をご紹介します。 2019年2月には、オリジナルのキャスト・製作陣が揃って新作アニメ映画が公開!そんな注目の本作は、スマホアプリから無料で読めますよ。

 

マンガほっとで無料で読んでみる

いかがでしたか?冴羽獠(りょう)の人となりとその魅力についておわかりいただけたと思います。ぜひとも『シティーハンター』本編で感動とともにお楽しみください。

  • twitter
  • facebook
  • line
  • hatena
もっと見る もっと見る