「ジョジョ」プッチ神父の7つの事実!承太郎を倒したスタンドから最後までご紹介

更新:2021.3.25

『ジョジョの奇妙な冒険 Part6 ストーンオーシャン』に登場するプッチ神父は、ボス格であり、作品内外への影響力が強い印象深いキャラです。 今回はプッチにまつわる7つのことをご紹介しましょう。また、下のボタンのアプリから読むことができます。

  • twitter
  • facebook
  • line
  • hatena
目次

エンリコ・プッチとは?最強の神父の正体!基本設定をおさらい

エンリコ・プッチ、あるいはロベルト・プッチは『ジョジョの奇妙な冒険 Part6 ストーンオーシャン』の物語全体の黒幕にしてラスボスの男です。

1972年6月5日生まれで、年齢は39歳。刑務所で囚人を戒める教誨師である彼は、プッチ神父とも呼ばれています。その呼び名の通り、普段はカソック風の出で立ちで、初登場時には穏やかな人物に見えました。しかし、その内面は自分の正義のために他人を踏みにじることを厭わない、無自覚な邪悪の化身です。

著者
荒木 飛呂彦
出版日

目の色は黒。五分刈りのような特徴的な髪型は、彼自身の成長につれて徐々に変化していきます。肌の色も浅黒いのですが、黒人というわけではないようです。

大人気スマホゲーム『Fate/Grand Order』に登場するエミヤ・オルタというキャラと白髪と褐色の肌および全体の印象が似ており、エミヤ・オルタ実装時には両作品のファンの間で話題となりました。

そんなプッチ神父の名前の由来となったのは、イタリアのファッションデザイナー「エミリオ・プッチ」と「エンリコ・コベリ」だそうです。

声優はゲーム『ジョジョの奇妙な冒険 オールスターバトル』が速水奨、『ジョジョの奇妙な冒険 アイズオブヘブン』では中田譲治が演じました。

承太郎が死亡!?謎のスタンド・ホワイトスネイクの能力とは?

著者
荒木 飛呂彦
出版日
2000-08-01

プッチのホワイトスネイクは遠隔操作型で戦闘技能を持ちません。が、対象人物の記憶やスタンド能力を「DISC」として任意に取り出すことが出来ます。DISCは他人に付与することも可能。記憶を抜かれた人間は植物状態となり、やがて衰弱死に至ります。この能力で不意を突き、プッチは承太郎を倒しました。

物語の途中、緑の赤ん坊とプッチが合体したことでスタンドが成長。重力操作が可能なC-MOONとなりました。

さらに最後には、時間を加速させる完全体「メイド・イン・ヘブン(以下、MIH)」に進化しました。そんな最強のスタンドを、倒す方法などあるのでしょうか……?

ちなみに、「ホワイトスネイク」のスタンド名の元ネタは、イギリスのヘヴィメタルバンド「Whitesnake」。さらに、「メイド・イン・ヘヴン」の由来はフレディー・マーキュリーの楽曲「Made in Heaven」だそうです。

双子の弟、ウェザーリポートとの関係

著者
荒木 飛呂彦
出版日

 

主人公側の主要人物の1人ウェザーリポートの本名はドメニコ・プッチ。あまり似ていませんが、2人は双子の兄弟です。

不幸な行き違いが2人の運命を変え、どちらもスタンド使いになりました。荒ぶるドメニコを押し留めるため、プッチは記憶のDISCを奪って封印。そのためドメニコ(=ウェザーリポート)は記憶喪失になったのです。

 

14の言葉とは?天国へ行く方法って?

プッチが6部で暗躍していたのは、親友・DIO(ディオ)の潰えた天国へ行く野望を引き継ぐためでした。

そのために必要なのはまずザ・ワールド、そして友人=プッチ。莫大なエネルギーを賄うための36人分の大罪人の魂。そして14の言葉と、勇気、そして、ある場所が鍵です。

「14の言葉」とは、プッチが緑色の赤ちゃんに話した14つの単語です。その内容は、「らせん階段」「カブト虫」「廃墟の街」「イチジクのタルト」「カブト虫」「ドロローサへの道」「カブト虫」「特異点」「ジョット」「天使」「紫陽花」「カブト虫」「特異点」「秘密の皇帝」でした。

多くは謎ですが、天使は言うまでもなく、イチジクとドロローサへの道はキリスト教関連でしょう。カブトムシは太陽の化身。秘密の皇帝とはDIO自身でしょうか? 非常に意味深に思えます。

プッチ神父の目的とはなんだったのかを考察!

著者
荒木 飛呂彦
出版日

結論から言うと、プッチの目的である天国とは、時間の加速による宇宙一巡を経験した世界そのもののことです。一巡した世界の住人は、一巡前の世界の記憶を丸ごと有しており、未来に起こる出来事をまるで決められた運命のごとく知っています。

プッチはこう言います。

「明日『死ぬ』とわかっていても『覚悟』があるから幸福なんだ!」
(『ジョジョの奇妙な冒険 Part6 ストーンオーシャン』17巻より引用)

プッチの天国とは、彼自身のこの考えを独善的に、人類全体に押しつけることに他なりません。

プッチ神父の名セリフ・名言ランキンングベスト5!

著者
荒木 飛呂彦
出版日
2001-04-01

教誨師という仕事のせいなのか、プッチには考えさせられる台詞が多くあります。どこか詩的にも感じられる魅力的な名言を、5つご紹介しましょう。

第5位:

「全ての『始まり』に……『重力』があった!
この大地も……!!『重力』から始まり……!
『引力』ゆえこの世界は星の周りを回るッ!
この地でこれから何が起こるのか……!
この私の肉体と精神の中に!!」
(『ジョジョの奇妙な冒険 Part6 ストーンオーシャン』16巻より引用)

「天国」へ行くための最終段階。ケープ・カナベラルへ訪れたプッチは、重力から新たな世界に到達しようとしました。

第4位:

「悪い出来事の未来も知る事は『絶望』だと思うだろうが逆だッ!
明日『死ぬ』とわかっていても『覚悟』があるから幸福なんだ!
『覚悟』は『絶望』を吹き飛ばすからだッ!
人類はこれで変わるッ!」
(『ジョジョの奇妙な冒険 Part6 ストーンオーシャン』17巻より引用)

主人公一行まさかの全滅。ただ1人、時の加速を逃げ延びて一巡した宇宙に到達した少年エンポリオに、プッチは思いをぶちまけました。

第3位:

「崖に激突して死ぬツバメがいるそうだ……(中略)
だがその親は教えないのではなく、
そのまた親から教わっていないので教えられないのだ。
彼ら一族は短命な者が多く、
なぜ事故にあいやすいのか気づいてさえもいない」
(『ジョジョの奇妙な冒険 Part6 ストーンオーシャン』11巻より引用)

プッチと徐倫のデスマッチじみた対決での台詞です。プッチは暗にジョースター家の短命を言い、徐倫も倒すと仄めかしているのです。

第2位:

「人が敗北する原因は……『恥』のためだ。
人は『恥』のために死ぬ」
(『ジョジョの奇妙な冒険 Part6 ストーンオーシャン』11巻より引用)

緑の赤ん坊を追う途中、プッチは邪魔なフー・ファイターズを始末しようとしましたが、思わぬ救援を呼ばれてしまいます。彼は自戒しつつ次善策の模索に努めました。

第1位:

「2……3……(中略)落ちつくんだ……
『素数』を数えて落ちつくんだ……
『素数』は1と自分の数でしか割ることのできない孤独な数字……
わたしに勇気を与えてくれる」
(『ジョジョの奇妙な冒険 Part6 ストーンオーシャン』6巻より引用)

プッチと言えば素数。作中で想定外のことが起こった時、何度となく呪文のように唱えました。元はスティーブン・キングの小説に出てきた表現です。

プッチ神父とエンポリオ、最後の戦い!ラストとその後

著者
荒木 飛呂彦
出版日

6部で最も衝撃的だったのは、最終決戦で徐倫や承太郎などの本来勝つべき主人公側が死亡したことでしょう。プッチの執念と計算がその最後を導いたのです。

唯一の希望は、徐倫に逃がされたエンポリオだけでした。MIHの時間加速は生物に適用出来ず、エンポリオが生き延びると宇宙が一巡しても、その宿命が次の宇宙まで続いていまいます。禍根を断ちたいプッチは、執拗に彼を狙いました。

宇宙再誕後、彼らは再び対峙しました。しかし、それこそエンポリオの狙いだったのです。エンポリオは非力な少年ですが、倒れた仲間から預かったスタンドDISCを持っていました。その機転でまさかの逆転。圧倒的な強さを持つプッチの邪悪な野望は、ひとりの少年の勇気によって潰えたのです。

いかがでしたか?本人は善行のつもりで行った宇宙の一巡でしたが、傍目には史上最大の大きなお世話という感じですね。

 

ジョジョ8部までのキャラクターの強さをランク付けしたこちらの記事もおすすめです。プッチは何位にランクインしているのでしょうか。

ジョジョ8部までの最強キャラランキングベスト30!人気スタンド&元ネタも

ジョジョ8部までの最強キャラランキングベスト30!人気スタンド&元ネタも

世界的に人気な『ジョジョの奇妙な冒険』シリーズ。知力を絞って死力を尽くすバトルが魅力的ですが、果たして歴代キャラの中で最も強いのは誰でしょうか? 今回は独自調査によるジョジョ最強キャラ、ランキングベスト30をご紹介しましょう。