SUPER☆GiRLS内村莉彩がセレクトした友井羊のおすすめ作品

SUPER☆GiRLS内村莉彩がセレクトした友井羊のおすすめ作品

更新:2021.4.5

猛暑だった夏も終わり、秋が始まりました。残暑厳しい日も続きますが、皆さん夏の疲れは残っていませんでしょうか。 今年の夏は、「#夏スパガ」と銘打って活動してきました。少しでも多く皆様にお会いできるよう、 そして、「スパガといえば夏」を再認知していただけるように。 「#夏スパガ」での思い出は出来ましたか? 平成最後の夏。高校生活最後の夏。そして、9人体制最初で最後の夏。私は、本当にたくさんの思い出と力を貰いました。 夏以降もさらにスパガを盛り上げていけるよう、9人で邁進していきます。 今回は、友井羊さんの作品を2作ご紹介します

内村莉彩プロフィール画像
SUPER☆GiRLS
内村莉彩
2000年6月20日生まれ。宮崎県出身。2014年2月、SUPER☆GiRLSに加入。常に本を持ち歩き、移動中からリハーサルの合間まで時間を見つけては読書を楽しんでいる。将来の夢は検事。2019年1月11日、SUPER☆GiRLSを卒業。 Twitter: https://twitter.com/SG_RISA_avex
  • twitter
  • facebook
  • line
  • hatena

僕はお父さんを訴えます

著者
友井 羊
出版日
2013-03-06

愛犬「リク」を殺された主人公が、証拠を集め「お父さん」を訴える。仲間の協力を得て裁判を進めていく主人公達ですが、裁判は誰にも予想出来なかった方向に進み始める。

どんでん返しが素晴らしい。最後まで読んだ瞬間、全てが繋がる。そして私たちの予想は裏切られる。それと同時に心が苦しくなる。いろいろな感情が入り混じるようなラストでした。

裁判の話なのですが、丁寧に一つひとつ説明してくれるので勉強にもなるし、裁判について知らない方でもスムーズに読めると思います。

シンプルに、とてもタイプな作品でした。皆さんもぜひ。

スープ屋しずくの謎解き朝ごはん

著者
友井 羊
出版日
2014-11-07

スープ屋さんの店主が、お客さん達の悩みを見抜き解き明かしていく、心温まるお話でした。

スープが食べたくなりました(笑)。人間関係や心の疲れなど、私たちも経験するかもしれないことが題材なので、身近に感じられました。そんなときに、こんな優しい店主とスープがあったら、きっと心が安らぐんだろうなと感じます。

なかなかそんなお店には出会えませんが、本の世界だからこその出会いで、自分も心が穏やかになった気分です。

疲れたとき、気が落ちてしまったとき、訪れたいお店・本だと感じました。皆さんもぜひ。

この記事が含まれる特集

  • 本とアイドル

    アイドルが、本好きのコンシェルジュとして、おすすめの本を紹介します。小説に漫画、詩集に写真集に絵本。幅広い本と出会えます。インタビューも。