『星屑セレナーデ』ネタバレ紹介!『星の瞳のシルエット』ファン必見【無料】

更新:2019.10.12 作成:2019.10.12

北東大学に入学した瀬戸川柚希は、入学式の日に素敵な男性を見かけて惹かれます。それは天文学を教える久住教授で……。 1980年代に中高生を虜にした少女漫画の金字塔『星の瞳のシルエット』の20年後が描かれたと話題を集めている『星屑セレナーデ』。久住と聞いてかつてのあの少年が思い浮かんだ40代、50代の女性たちが楽しめること間違いなしの漫画です。 この記事では懐かしの原作と、新しい物語として衝撃の展開から始まる『星屑セレナーデ』の魅力をご紹介!スマホアプリで無料でよむこともできます。

  • twitter
  • facebook
  • line
  • hatena

まずは原作『星の瞳のシルエット』のあらすじと魅力を紹介

ここからは、まずは原作『星の瞳のシルエット』のあらすじと魅力をご紹介しましょう。

沢渡香澄は幼い頃にすすき野原で出会った男の子にもらった「星のかけら」を宝物として大切にしながら、中学生になった今でもあのときの彼に思いを寄せています。しかしまだ恋は知らぬまま、同級生の沙樹や真理子と楽しく過ごしていました。

そんなある日、沙樹に付き合い、弓道部の道場を訪れた彼女は雑巾に足を取られてカバンを放り投げてしまい、久住智史という男の子にぶつけてしまいます。

それをきっかけに彼のことが気になりはじめますが、真理子も彼に片思い中だと知り、気持ちに蓋をしようとしました。

著者
柊 あおい
出版日
1999-01-01

しかし、真理子が香澄の気持ちに気づき始めるとともに、香澄の想いを知る沙樹と彼女の幼馴染・司は密かに彼女を応援し続けるなど、このままでいることはできないようで……。

本作は、思春期の少女たちの繊細な気持ちを爽やかに描いた作品です。当時の250万人といわれる乙女たちをときめかせたともいわれます。

その後高校に進学していくなかで、ライバルやお邪魔虫キャラも現れ、その年代の少女たちの気持ちを切り取った青春ラブストーリーが描かれていきます。1980年代に「りぼん」で連載され一大ブームを巻き起こした本作ですが、2017年に『星の瞳のシルエット―青春フィナーレ―』が発売されるほど、今でも当時の乙女たちの心をつかんで離さない作品です。


『星の瞳のシルエット』がまだまだ気になるという方には<『星の瞳のシルエット』が面白い!名作少女漫画の魅力を全巻ネタバレ紹介!>がおすすめです。ぜひご覧ください。

マンガほっとで無料で読んでみる

続編『星屑セレナーデ』のあらすじ、『星の瞳のシルエット』との関係性は?無料で読める!

「青春フィナーレ」の翌年2018年、『星の瞳のシルエット』に続編決定のニュースが飛び込んできました。『星の瞳のシルエット』の20年後が描かれるというのです。パパやママになった3組のカップルたちや、香澄と久住の子どもなど、次世代の青春が描かれるのではとファンの期待が高まりました。

そんな予想を驚く形で裏切ってくれたのが、今回ご紹介する『星屑セレナーデ』。ヒロインとして登場したのは、北東大学の新入生・瀬戸川柚希で、今作ではじめて登場する新しいキャラクターです。

その彼女が入学式の日出会うのが、ひとりの素敵な男性。彼こそ、往年のファンが苗字を聞いただけですぐにピンとくる久住だったのです。

著者
柊あおい
出版日
2019-09-20

柚希は久住の授業を受けるたびに彼への気持ちが高まっていきます。年の差を気にしたり、そもそも結婚しているのだろうかと考えたり、そわそわと落ち着きません。

そんなある日、講壇に立つ久住を遠くから眺めるだけだった柚希は、彼の指に光るリングを発見してしまいました。結婚してたのかとガッカリする柚希に追い打ちをかけるように、バイト先で知り合ったコージがある言葉を彼女に告げます。

それは、久住教授が自分の親だということ。しかし、それが本当なのか冗談なのか、柚希は真相を確かめられません。

さて、ここまでなら、往年の読者は、なんだコージは久住と香澄の子で、この物語はコージと柚希のラブストーリーを描くのかなと思うことでしょう。ですが、その期待を大きく裏切る、情報が飛び込んできて、ファンはざわつきます。

なんと、コージのママとして登場した人物が、当時の面影のある、ひとりの女性だったからです。かつての登場人物たちに何が合ってこうなったのか?今後の展開にドキドキがとまりません。

『星屑セレナーデ』の魅力1:あの頃の懐かしいキャラがどんどん登場

『星屑セレナーデ』の魅力1:あの頃の懐かしいキャラがどんどん登場
出典:『星屑セレナーデ 星の瞳のシルエット another story』1巻

さて、ここからは続編の魅力を掘り下げていきましょう。まず最大の魅力は、何といっても、久住に沙樹はもちろん、香澄やケイ、日真理子、司に小野くんなど往年の人気キャラが見られること。かつての面影を残しつつ、大人になったことが感じられるキャラ描写です。

久住にほうれい線が寄っている顔に、かつて彼に憧れを抱いていた乙女たちは、ちょっとショックを受けたファンもいるかもしれません。ですが当時の読者が見れば、一発であのときの人物だと思い出せる美しい歳の重ね方をしていまです。さらに、かつての読者としてはいまや大学生よりも同じ年代の彼の方がときめけるというもの。20年後の彼らに思いをはせてみはいかがでしょうか。

マンガほっとで無料で読んでみる

『星屑セレナーデ』の魅力2:ストーリー構成の妙

続編と聞いてワクワクしながら読んだ方は、柚希やコージの登場に、「この子たちは誰?早く香澄を出して!」なんて思ったかもしれません。しかし先ほどもお伝えしたように、コージが久住教授の息子であること、さらに母親がある人物だということが明かされた瞬間、衝撃の事実を知るまでのちょうどよい序章だったことが感じられるでしょう。

工夫に満ちたストーリー構成に、かつての読者としては驚きながら感心させられます。

『星屑セレナーデ』の魅力3:新たなヒロインの今後にも期待

著者
柊あおい
出版日
2019-09-20

とはいえ本作のヒロインはあくまで、新キャラの瀬戸川柚希。メインキャラ、サブキャラ問わず、一人ひとりのストーリーを丁寧に描く作者・柊あおいが、彼女にどんなストーリーを用意しているのか見物です。

ストーリー序盤の驚きを考えると、かつてのキャラたちだけでなく、今回のキャラたちのストーリーにもハマってしまう構成が用意されているのではないでしょうか。これからの新しい次世代ストーリーに注目です。

マンガほっとで無料で読んでみる