ビッグマム海賊団が能力者狩り!?シュトロイゼンが黒幕?【ワンピース考察】

ビッグマム海賊団が能力者狩り!?シュトロイゼンが黒幕?【ワンピース考察】

更新:2020.3.29

みなさんこんにちは、研究室長のユイです! 本日はビッグマム海賊団とシュトロイゼンについての考察です。ぜひ最後までご覧くださいね!

ユイの研究室(ワンピース)プロフィール画像
ワンピース考察系 YouTuber
ユイの研究室(ワンピース)
みなさんこんにちは!「ワンピース」の考察をしています「ユイの研究室」研究室長のユイです! 漫画に登場する伏線やモチーフなどを調べて色んな角度から物語の本質を探るのを楽しんでいます! 『鬼滅の刃』を記事で考察しているアカウントもあります。 https://honcierge.jp/users/10057 また、youtubeやTwitterもやっています。 動画で考察を見てみたいという方はぜひ遊びにきてください! Youtube https://www.youtube.com/channel/UCTRG3h_hzmreCsZukBKJD3A Twitter https://twitter.com/yui_laboratry
  • twitter
  • facebook
  • line
  • hatena

ビッグマム海賊団に能力者が多い理由とは……?

本日の考察は少しややこしいので、先に全体の考察の流れを先に説明してしまおうと思います。

他の海賊団に比べてビッグマム海賊団に能力者が多いというのが今回の考察の本題なのですが、結論としてはビッグマム海賊団も能力者狩りを行なっているのではないかということになります。

そのために、まずはビッグマム海賊団の構成と他の海賊団の構成を比較してみたいと思います。

その上でビッグマム海賊団がかなり特殊である、というところの認識から進めていきましょう!

ビッグマム海賊団の構成を振り返ろう!

ビッグマム海賊団の大きな特徴としては、海賊団を構成する船員の大半がビッグマムの家族であることです。

赤髪海賊団も百獣海賊団も、志を共にする仲間が集った海賊団ですが、ビッグマム海賊団は息子たちや娘たちが船員というのが特殊ですよね。

ビッグマムには43人の夫と、46人の息子、そして39人の娘が存在します。孫たちも多数存在するため、かなり大規模な海賊団といえますよね。

そして、その子供達に能力者が多すぎる、というのがさらに特殊なことなのではないかと考えています。

ビッグマム海賊団のメンバーはワンピース83巻などで描かれるホールケーキアイランド編で多数登場しますので、要チェックです!

著者
尾田 栄一郎
出版日
2016-11-04

ビッグマム海賊団の特異性とは?他の海賊団と比較して……

海賊をしていて悪魔の実に出会うというのは非常に貴重な場面のはずです。

悪魔の実は図鑑もあるくらいですから、多くの実はすでに能力者によって食べられているはずであり、再び悪魔の実となって世界に現れるのは能力者が死亡した時くらいのはずです。

そんな貴重な悪魔の実ですから、色々な海賊団にいる能力者たちは海賊団に入ってから能力を手に入れたというよりは、能力者が海賊団に入った、というパターンの方が多いのではないかと思います。

麦わらの一味にも四人の能力者がいますが、全員が元から能力者でしたよね。

それを示すように、百獣海賊団は真打ちと呼ばれる幹部クラスには能力者が多いものの、それ以下の階級のキャラはスマイルによって能力を得ています。

さらに真打ちにはホーキンスやドレークなど、元から能力を持っている人物も多いことから、本来の真打ちの能力者は10人に満たないと考えられます。

黒ひげ海賊団も能力者狩りをしていることで有名ですが、10人の巨漢船長であるバージェスが未だに非能力者ですから、能力を選んで狩っているとは言え、手に入れた能力は10に満たないのではと考えられます。

ビッグマム海賊団は家族で構成されているのに、なぜ能力者が多い?

ということでビッグマム海賊団の何がおかしいのかと言いますと、息子や娘たちを海賊団に入れているのにも関わらず能力者が多すぎるという点です。

当然ですが生まれた時点では能力を持っていないため、息子たちの能力は後から手に入れたものです。

四皇という立場にいるとはいえ、そんなに多くの悪魔の実を手に入れることは可能なのでしょうか。

ビッグマム海賊団のメンバーを見てみると、ビッグマムがソルソル、シュトロイゼンがクククク、カタクリのモチモチというようにかなりの数の能力者がいます。

簡単に羅列してみますが、ビスビス、シボシボ、アメアメ、ホヤホヤ、ネツネツ、ブクブク、ミラミラ、メモメモ、バタバタ、ゴチャゴチャ、ペロペロなど、名前が分かっているものだけでも10個以上の能力があります。

そしてキャラ数が多すぎるという理由で、能力や能力名が明かされていない人物が多数存在します。

これらの能力が全てビッグマム海賊団に与えられたと考えられますので、結構恐ろしいことですよね。

能力者を食べると能力を受け継げる? シュトロイゼンが怪しい!

ワンピース86巻にてビッグマムの過去が明かされましたが、彼女には育て親であるマザーからソルソルの実の能力を受け継いだという事実がありましたね。

その時の様子は、はっきりと描写されたわけではありませんが、おそらくは食事に夢中になったビッグマムがマザーを食べてしまったことでソルソルの能力が身についたと思われます。

そしてそのシーンをビッグマム自身は覚えていないのですが、ビッグマム海賊団構成員の1人であるシュトロイゼンが一部始終を見ていました。

つまり「能力者を食べると能力者になる」という事実を知っている人物がビッグマム海賊団にいるということになりますね。

さらに、シュトロイゼンはククククの実の能力者で、その能力はあらゆるものを食材に変えることができる、というものです。

もしもこれが人間に対しても有効であれば、恐ろしい使い方が出来てしまいますよね。

著者
尾田 栄一郎
出版日
2017-08-04

ビッグマム海賊団に能力者が多い理由は、能力者を食べているから?

ということで、本日の考察をまとめていきます!

家族を中心に構成されたビッグマム海賊団に百獣海賊団や黒ひげ海賊団よりも多い数の能力者がいるのには何かしらの理由があると考えられます。

そして、シュトロイゼンが悪魔の実の継承方法を知る数少ない人物であるという点も無視できません。

本当に怖い話ですが、ビッグマムに負けて捕らわれた能力者をシュトロイゼンが食材に変え、息子たちに食べさせることで能力を与えていたのではないでしょうか。

シュトロイゼンに関してはまだまだ謎の部分も多いですし、ビッグマム海賊団を作り上げた影の功労者と言えます。

彼は今回はワノ国には来ていませんでしたが、ビッグマムが記憶を取り戻した時に何かしらの秘密が明らかになるかもしれませんね!

ということで、都市伝説のようなお話になってしまいましたが、シュトロイゼンとビッグマム海賊団に関しての考察でした!

「ワンピース」の他の考察も見てみたい方は、YouTubeの「ユイの研究室」でもご覧になれます!

今回の考察でより「ワンピース」の奥深い世界の魅力が伝われば幸いです。

YouTubeチャンネル「ユイの研究室」では、様々な考察動画をアップしていますので、もっと色んな考察を見てみたいという方はぜひYouTubeチャンネルの方にも遊びにきてくださいね!

ユイの研究室

チャンネル登録や高評価などをしていただけると活動の励みになります!ぜひよろしくお願いします。


「ホンシェルジュ」で記事にした考察は、こちらでまとめて読むことができますよ!

漫画「ワンピース」未回収の伏線まとめ!謎を徹底考察【ネタバレ注意】

この記事が含まれる特集

  • ワンピース

    「ワンピース」の考察や「ワンピース」好きにおすすめの漫画を「ワンピース」好きのホンシェルジュがお届けする特集です。

  • ユイの研究室

    考察系VTuberユイの講義室です!「ワンピース」や『鬼滅の刃』の考察をしています。応援よろしくお願いします!!

もっと見る もっと見る