『不登校だった私が売れっ子Webライターになれた仕事術』著者の成功ストーリーを紹介!

更新:2022.8.31

14歳で不登校になり適応障害と診断された少女が、27歳で年収700万円に。「書く」ことで何度も壁を乗り越えながらWebライターになった山口恵理香が、自身の経験を1冊の本にしたためました。 著書発刊後には「書く」ことで自己分析ができるアナログの文房具「おひとりさま会議用紙」を開発し、大ヒット!運営するECサイトが月間2万PVにまで達した作者の成功ストーリーをご紹介します。

ブックカルテ リンク
著者
山口 恵理香
出版日

成功ストーリー① ~不登校から大学受験、そして就職からフリーランスに~

14歳の時に同級生から送られてきたメールがきっかけで不登校になり引きこもり、フリースクールに。診断は適応障害。集団生活も苦手でした。高校はほとんど職員室や他の教室で過ごし、大学受験。就職活動はうまく行かずになんとか決まった会社には馴染めず3か月で退職。そして、母親の何気ない「自宅で出来る仕事にすれば?」の一言でフリーランスの道を歩むことに。

成功ストーリー② ~いつの間にかWebライターに~

フリーランスといっても様々な仕事があって、まずはネットで色々調べるところからはじまりました。最初はデータ入力の仕事を。ただ一生続けていくには限界があると気付きます。そんなときに偶然ライティングのお仕事が舞い込んで来ました。「原稿書き」それはとても楽しい時間だということに気付いたところから人生が開けていきました。

成功ストーリー③ ~営業活動、SNSの活用

Webライターとは言ってもまだ実績がありません。最初は、「書かせてください」と実績がゼロの状態から1社ずつアプローチしていきました。

企業の問い合わせページにどうやって書けばお返事を頂きやすいか、いつ頃メールを送るのが良いか、地道に何軒かアプローチを重ねていくうちにコツをつかんでいきます。実際に営業に向かう際にはお手製のポートフェリオを持って。担当者との面談は、失敗しながら改善してを繰り返し独学で乗り越えてきました。

そして記事の蓄積と共にいつの間にかお仕事を頂けるようになっていきました。またSNSを履歴書のように使っていくことでお声がけいただく機会が増えました。

成功ストーリー ④~時間管理、体調管理、習慣、人間関係など

体調が悪いと1日中起き上がれない時もあります。思い通りに予定通りに仕事が進まないことも多いため、「管理」には人一倍神経を使っています。食事内容、時間調整、執筆環境、人付き合いで無理をしない、モチベーションの上げ方、様々なことを考慮しながら今のスタイルを確立してきました。

ここまで大まかなあらすじをご紹介しましたが、もっと知りたい方はぜひ実際に本を手に取ってみてください。著者本人の言葉の選び方や言い回し、独特な空気感も感じ取れますよ。

著者
山口 恵理香
出版日

著者・山口恵理香からのメッセージ

不登校で、つらい想いをしている学生さん。

側で見守っているご家族。

感受性が強すぎて自分を受け止めきれずに、悩んでいる人たち。

やりたいことが見つからずに、ずっとモヤモヤしている人。

すべての人にとって、本書が一歩前に進む「小さなきっかけ」となりますように。

新たにはじめたself0(セルフレイ)事業について

Self0

紙に書き出すことで自分自身の心と向き合う、心を整える、発見につなげる自己分析シート「おひとりさま会議用紙」をSelf0というECサイトを開設し販売しています。

きっかけとなったのは14歳の時のこと。自分からどうしても行きたいというフリースクールを見つけて父親に話した際、猛反対をされます。その際に、一冊のノートいっぱいに「どうして不登校になってしまったか」「なぜそのフリースクールに行きたいのか」の気持ちをぎっしり書いて渡しました。

すると、なんと父親は「わかった」と言ったのです。そこで「紙に書くことは魔法」なのだと悟ります。大切な人に想いを伝えるのは「書く」ことだ。書くことは夢を叶える魔法なのだと気づきます。

以来、山口恵理香はずっと誰にも言えない大切な想いを書き続けて成長していきました。いつかSelf0(セルフレイ)のようなブランドを立ち上げたい、そう願っていました。ところが、2020年6月27日に最愛の父親をがんで亡くします。死別うつと向き合いながらSelf0を発芽させようと準備してきました。

大切な人の死をきっかけに改めて、書くことは生きること、心の癒しでもあると実感します。書くことに何度も何度も救われてきたのです。これからはひとり起業家としての人生を思いきり楽しもうと覚悟を決め、その節目の日である2022年6月27日、Self0はリニューアルオープンの運びとなりました。

SEO対策、SNS発信、SNS広告、どうやってSelf0のことを広めていくかについて、地道に独学で全て学んで実践してきました。サイトリニューアルオープンと同時にリリース配信もおこなったことで、「おひとり様会議用紙」はいつの間にかほぼ毎日コンスタントに売れるヒットコンテンツに。2022年8月現在、ECサイトは月間2万PVにまで達しています。

Self0公式サイト

『不登校だった私が売れっ子Webライターになれた仕事術』の著者・山口恵理香プロフィール

1990年、東京都生まれ。専修大学法学部卒業。2013年よりWebライターとして執筆活動をスタート。ライフスタイル・恋愛記事を中心に、ピーク時には月間300記事以上を執筆cinq、mer、bis、LITORA、JJnet、CLASSY.ONLINE等、人気女性向けサイトにて実績多数。

社会人経験なし人脈なしの状態から、自由な働き方と暮らしを確立。過去には自身も不登校を経験。人生のコンセプトは、群れない・媚びない・ブレない。瞬間を生きるように、毎日を過ごしている。トレードマークは、獅子座らしく、金髪のグラデーションヘアとCHANELの赤い口紅。

2019年自身の著書である『不登校だった私が売れっ子Webライターになれた仕事術』を自由国民社より出版。2020年おひとりさま会議用紙専門店self0(セルフレイ)を立ち上げ、2,022年6月27日リニューアルオープン。起業家として専用スタートアップスタジオを立ち上げるため、企業とのアライアンスを目指し準備中。夢は起業家として自分の感性をビジネスで表現しながら世界平和に貢献すること。

  • twitter
  • facebook
  • line
  • hatena
もっと見る もっと見る