エンタメ
趣味/実用

アフリカのファッショニスタ「SAPEUR」から、インスタ映えを考えよう

更新:2020.12.2 作成:2019.7.29

フリーでお洋服のデザインやコーディネートのお仕事をしているerikoです。今回は、インスタ映えするファッションの参考になり、写真を取る際の小道具にもなる素敵な本を紹介します。

  • twitter
  • facebook
  • line
  • hatena

エレガントで美しい男たちにフォーカスした『THE SAPEUR』

エレガントで美しい男たちにフォーカスした『THE SAPEUR』

皆さんは、世界一のおしゃれ集団と呼ばれている「SAPEUR(サプール)」をご存知でしょうか。彼らの活動地はアフリカのコンゴ共和国。決して裕福とはいえない暮らしをしていますが、なんと年収の3分の1をファッションに費やすんだとか!

週末になると、遊び心と抜群のセンスをいかした一流のハイブランド品を身にまとい、大胆に街を闊歩します。

エレガントで美しく、見る人たちの心を楽しませるその姿は、おそらくアフリカで最も「映えている」に違いありません。

今回は、そんな彼らのスタイルを一冊にまとめた『THE SAPEUR』をご紹介!

撮影の際の小道具としても使えますし、何と言ってもインスタ映えするファッションの参考になるんです。カラフルな洋服のコーディネートやファッションの楽しみ方、撮影の仕方はインスタ映えに役立つこと間違いなし!

著者
茶野邦雄
出版日
2016-03-22

ハイセンスなコーディネート写真

ハイセンスなコーディネート写真

『THE SAPEUR』は、著者である茶野邦雄が実際に現地に行き、彼らと交流しながら撮影をした写真集です。

色濃く伝わってくるアフリカの日差しや街の空気感とともに、サプールたちの魅力溢れる一瞬一瞬を切り取っています。

とにかくカラフルなページが多いのが特徴!数々のコーディネートは、見ていてとっても楽しい気分になれます。

さらに、おしゃれ上級者であるサプールのファッション術もすごい!日々のファッションをインスタに投稿している方には、とても参考になるのではないでしょうか。

すぐに真似できるサプールのおしゃれルールは?

すぐに真似できるサプールのおしゃれルールは?

大胆な色遣いでファッションを楽しむ彼らは、原宿のポップな街並みを歩いていたとしても、きっと一際目を引く存在でしょう。一見奇抜にも見えますが、意外にもコーデでは3色ルールを守っているんだとか。

3色ルールとは、全体に使う色を3色以内でまとめることを言います。派手でもしっかりとまとまっていることと、エレガントさの秘密はここにあるのでしょう。

サプールの考えるおしゃれ=平和

サプールの考えるおしゃれ=平和

サプールとはもともと紛争の多い地域で生まれた文化で、平和への祈りをファッションで体現しています。洋服だけでなく、目線や行動、歩き方、全てに気を使っているのだとか。

人を敬い、人から尊敬される存在であることを意識して、平和の象徴となる紳士の在り方を伝えているそうです。

本書では、彼らの言葉を通してその生き方にも触れることができます。ファッションだけでなく、人としての考えを深めるきっかけになるはずです!

どのページもカラフル!インテリアオブジェとしてインスタ映え

どのページもカラフル!インテリアオブジェとしてインスタ映え

素敵なことをたくさん教えてくれるこちらの本ですが、インスタ映えする小道具としてももちろん活用できます。パッとページを開くとどれも華やか。パンチの効いたスタイルも多いので、インテリアとしてお部屋に飾ってもいいかもしれません。

私もお気に入りのページをインテリアにし、撮影してみました。

目が楽しくなる明るい色遣いの写真が、南国を思わせる観葉植物とマッチしてgoodです!

撮りたいアイテムと相性のいい色味や、使用されている色に近いものがあるペーシを選べば統一感が出ておしゃれに見えますよ。

サプールからファッションを学んでインスタ映えをアップデートしよう

見た目のおしゃれさはもちろん、ファッションに意味をもたせて人生を大切に生きているサプール、本当にかっこいいですよね!遠く離れた日本で暮らす私たちにも、彼らから学べることはたくさんあるのではないでしょうか。

インテリアとして飾るもよし、おしゃれのお手本にするもよし、行動の指針にするもよし!

サプールの魅力はまだまだあるので、気になった方はぜひ『THE SAPEUR』を手にとってみて下さいね。

著者
茶野邦雄
出版日
2016-03-22