『ケンガンアシュラ』は格闘漫画好き必見の名作!スマホで無料で読める|ネタバレ注意

更新:2019.12.4 作成:2019.12.4

今も昔も根強い人気を誇る格闘漫画。『ケンガンアシュラ』もその1つです。『あしたのジョー』や『空手バカ一代』のように1つの競技に絞った作品から、『グラップラー刃牙』のように様々なジャンルの格闘技が登場する作品まで、その種類は豊富です。 そのなかでも『ケンガンアシュラ』は、格闘漫画が好きな人はもちろん、格闘技にあまり詳しくない人にもおすすめできる漫画。異なるジャンルのキャラクターがさまざまな格闘技で闘います。パワーインフレなども起きず、誰が勝つか分からないドキドキハラハラ感が楽しめる格闘漫画です。この記事では、本作の魅力をたっぷり解説していきます!

  • twitter
  • facebook
  • line
  • hatena
目次

格闘漫画『ケンガンアシュラ』は絶対読むべき【あらすじ】

格闘漫画『ケンガンアシュラ』は絶対読むべき【あらすじ】
出典:『ケンガンアシュラ』2巻

「最強を証明するための戦い」に挑むのは、闘技者から暗殺者まで、様々。しかし読者を追いてきぼりにするような超展開などはなく、真っ当に「力」と「戦術」がぶつかり合う姿に読んでていてワクワクすること間違いありません。まずはあらすじから、漫画の魅力を解説していきます。

本作の舞台は、現代の日本。普通の生活の裏では、ある事が行われていました。

大企業同士が巨額の資産を巡って、各社が雇った闘技者を戦わせる「拳願仕合」なるものが日々行われていました。

この試合で闘技者が勝利すると、出資した企業は莫大な利益を得ることができます。いわゆる「拳での解決」といえるでしょう。

この大会の主催者は、日本の大企業が集まる「拳願会」。

本作の主人公は、謎の武術を扱う十鬼蛇王馬(ときた おうま)。彼は自分の実力を信じて疑いません。その自信とともに、実力自慢が集まる「拳願仕合」に。

そして拳願仕合に留まらず、「拳願トーナメント」の開催が決定します。

拳願トーナメントとは、拳願試合を取りまとめる拳願会会長によって開催されるトーナメント戦。数々の大企業の代表と、その闘技者が一同に介し、次期拳願会会長と最強の闘技者を決定するための戦いです。

トーナメント戦に勝利したものが、「最強」の称号を手に入れます。

王馬は自身が最強であることを証明するために、すでに途絶えたとされる謎の武術・二虎流を武器に躊躇わず参加を決定。そして拳願トーナメントの幕が開きます……。

「話し合っても決まらないなら、拳で解決する」という展開に、なんだかワクワクしてしまいます。そして闘技者たちの技にはしっかりと解説がつけられ、読むものを置き去りにしません。どちらが勝つかわからないストーリー展開に、ハマってしまうでしょう。

ここから先は、作品の魅力について解説していきます。ネタバレが苦手な方はご注意ください。

漫画の魅力よりも、『ケンガンアシュラ』でどんな試合展開が巻き起こるのかを知りたい方はこちらの記事がおすすめです。

下のボタンからなら、漫画アプリ「マンガワン」をダウンロードすることで、すぐに無料で読むことができます。

『ケンガンアシュラ』をすぐ読む!

『ケンガンアシュラ』の名試合!相撲vsプロレス!?どちらが勝つのか、予測不可能な異種競技

『ケンガンアシュラ』の最大の魅力は、最後の最後までどちらが勝つか分からない、手に汗握るバトルです。

拳願トーナメントに出場する闘技者は、格闘技選手だけではありません。

表世界で名を馳せているプロレスラーやプロボクサー、力士などから、裏世界で暗躍する傭兵・殺し屋、そして一風変わって、牧師・医師・漁師なども登場します。

彼らは互いに異なる武道や特技などで戦います。格闘技によってルールが異なるように、それぞれの闘い方には長所と短所が存在します。

そのため、ただ単純に個人の能力が高いだけでは相手に勝つことはできません。今まで何人も人を殺してきた一流の殺し屋ですら負ける、なんてこともザラに起きます。

勝つために必要不可欠なのは、パワーだけでなく、戦いの流れをつかむこと。

相手の技への理解や、臨機応変な対応が勝負のカギを握ります。闘技者たちは事前に相手を観察したり、駆け引きをおこなったりと、心理戦も交えて相手に挑みます。彼らの様子から、どちらが勝利するのか分からない、ドキドキハラハラ感が味わえるでしょう。

そして作中の中のある一戦。

出典:『ケンガンアシュラ』10巻

力士vsプロレスラーという、普段の生活では見ることのできない対決。

お互いにパワーがあることは想像できますが……一体どのような戦法をとるのでしょうか。果たして、勝負の行方は……!?

著者
出版日
2012-12-18

読むと強くなった気になれる!現実離れしていない技の解説に脱帽

どちらが勝ってもおかしくない戦いが続く本作。勝利の予想を裏切る展開も、読者を飽きさせない魅力でした。しかしそれだけではありません。読者の感想の中には、こんなコメントがあります。

 

  • 「格闘技に詳しくなった」
     
  • 「強くなった気がする」
     

 

これはなぜなのでしょうか?

その理由は、一打一打が丁寧に描かれているところにあります。

出典:『ケンガンアシュラ』14巻

実際に格闘技の試合を見ているかのような、流れるような戦闘シーン。

これは一体、どのように産み出されているのでしょうか。

実は原作のサンドロビッチ・ヤバ子氏は、元々フルコンタクト空手の経験者であり、現在は総合格闘技やブラジリアン柔術も身に付けている格闘家というのだから驚きです。

それだけでなく、担当編集者も格闘技の経験者という驚きの経歴の持ち主。

そんな2人が実際に組手を取り、より現実に忠実な動きを追求し、作品に反映させています。

そのため「この動きはありえないだろう」といった、ふとした疑問に邪魔されることなく、漫画に没入できるのです!

グロさや迫力だけに頼らない描写が、漢同士の熱い戦いを盛り上げています。

理解できない技はなし!読者を置いてきぼりにしない解説がいい!

上記のとおり、『ケンガンアシュラ』には現実的な格闘技の動きや戦術が随所に反映されており、格闘技経験者やファンにとってはたまらない要素の1つとなっています。

しかし格闘技に精通していない人にとって、それが逆に読みにくい要素にもなりかねません。漫画内の細かなテクニックを理解するのは読んでいて疲れることも。

しかし『ケンガンアシュラ』には、読者を置いてきぼりにしないある工夫が込められています。

拳願トーナメント1回戦、今井コスモvsアダム・ダットリーの試合。

怪力自慢のアダムの強烈な攻撃を受けて、小柄なコスモは吹っ飛ばされます。

出典:『ケンガンアシュラ』6巻
出典:『ケンガンアシュラ』6巻

 

強烈なパンチを受けますが……。

 

出典:『ケンガンアシュラ』6巻

 

なんと体勢を整え着地。これをみただけでは、ご都合主義です。

しかし倒れなかった理由はしっかりと解説され、読者も納得してしまうのです。

 

出典:『ケンガンアシュラ』6巻

 

なんとコスモは殴られて吹っ飛ばされたのではなく、攻撃を受けた瞬間に自ら飛ぶことで、受けた攻撃の力を流し、ダメージを軽減していました。

このように『ケンガンアシュラ』では闘技者の細かな動きを解説しながら進行していくため、読者が「今、何が起きているのか分からない」と感じることがありません。

名解説者たちのおかげで作中で起きていることを理解でき、戦闘シーンを最大限に楽しめるのです。

 

格闘漫画が好きな人は『ケンガンアシュラ』を見逃してはいけない!

 

『ケンガンアシュラ』は戦闘シーンに、多くのこだわりを持っている作品です。
 

もちろんそれだけではなく、闘技者たちが抱える「負けられない理由」や、拳願トーナメントの裏で行われる企業間の裏取引などが、ストーリーを盛り上げます。

格闘漫画が好きな人はもちろん、まだ格闘漫画を読みなれていない人には、ぜひ読んでいただきたい格闘漫画です。きっと「どちらが勝つのかわかない!」というハラハラ感と格闘技のかっこよさに、ハマってしまうでしょう。

漫画アプリ「マンガワン」にて、無料で読めるので、チェックしてみてください!

 

『ケンガンアシュラ』をすぐ読む!

『ケンガンアシュラ』が2020年1月10日からアニメ テレビ放送スタート!

2019年12月現在では、『ケンガンアシュラ』のアニメはNetflixでしか見ることができませんでした。しかしなんと2020年1月10日から、地上波でもアニメがスタートすることに!

TOKYO MXをはじめ、MBS、BS日テレ、テレビ愛知、TVQ九州放送で放送されます。

放送日や時間などは各局で異なりますので、詳しくはアニメ「ケンガンアシュラ」公式サイトでご確認ください。

アニメスタートに向け、これからどんどん詳細が公表されていくかと思います。「ケンガンアシュラ」公式Twitterもフォローしておくことをおすすめします。

テレビ画面では、どんな迫力ある戦いがみれるのでしょうか。期待が膨らみます!

テレビアニメ放送開始に合わせ、『ケンガンアシュラ』1巻~3巻、4巻~6巻がそれぞれ700円(税抜)で読める特別パックの販売されます!気になる発売日は2019年12月19日です。

詳しくはアニメ「ケンガンアシュラ」公式サイトをご確認ください。


『ケンガンアシュラ』から2年後を舞台にした続編『ケンガンオメガ』。そんな『ケンガンオメガ』について紹介した<『ケンガンオメガ』2巻までネタバレ!「アシュラ」続編も面白い!【無料>の記事もおすすめです。

著者
出版日
2012-12-18