漫画『ヲタクに恋は難しい』のキャラが最高!実写化前に原作漫画の魅力を予習

更新:2020.12.28

2018年4月からアニメ化が決定した『ヲタクに恋は難しい』。pixivから人気に火がついた隠れオタクの恋愛漫画です。今回は全員が全員可愛くて癖が強すぎるキャラたちをご紹介!最新6巻までの全巻のネタバレも含みますので、未読の方はご注意ください。

  • twitter
  • facebook
  • line
  • hatena

漫画『ヲタクに恋は難しい』の魅力を紹介!残念美人のラブコメディ

漫画『ヲタクに恋は難しい』の魅力を紹介!残念美人のラブコメディ
出典:『ヲタクに恋は難しい』1巻

顔芸、ガチのオタクな会話、オタクあるあるなどのギャグが詰め込まれた本作。ギャグ7割、恋愛要素3割の笑いと甘さの組み合わせでエンドレスに読める作品です。

ヒロインの成海を伊達朱里紗、彼女の恋人・宏嵩を伊東健人、成海の友人の花子を沢城みゆき、花子の恋人の樺倉を杉田智和、宏嵩の弟・尚哉を梶裕貴が演じることが決まっています。

そんな本作は何といってもキャラ立ちが秀逸。どのキャラも一度見たら忘れられず、そして好感度抜群の人物たちです。今回はそんな可愛すぎるキャラたちをご紹介!ネタバレを含みますのでご注意ください。

漫画『ヲタクに恋は難しい』【あらすじ】

漫画『ヲタクに恋は難しい』【あらすじ】
出典:『ヲタクに恋は難しい』1巻

主人公の成海が転職先の会社で運命的な再開を果たしたのは小中と同じ学校だった宏嵩。そこからふたりの仲が再燃して、ラブストーリーが……。

とそんなすぐに甘々な展開にはなりません。外面100%の態度でどうにか会話を切り上げようとした成海でしたが、宏嵩に「今度のコミケは参加すんの?」と聞かれて凍りつきます。

実は彼女は会社でオタクだということを隠していたのでした。心がときめくよりも、「正直殺そうかと思った」と振り返るほどの再開。身バレしないかの方を真っ先に考えてしまう成海とはなかなか胸キュン展開にはなりません。

しかし何だかんだとそこからふたりの恋が始まり……。

始まりのギャグパートから甘々な展開へのギャップに萌えてしまうヲタクな恋愛漫画です。出典:『ヲタクに恋は難しい』1巻

 

著者
ふじた
出版日
2015-04-30

胸キュンキャラ1:顔芸系女子【桃瀬成海】

見た目はキラキラ女子、素顔はオタク、君の名は、桃瀬成海! 女子力が高く、可愛いと評判の女子社員・成海、通称なる。男子だけの飲み会でも噂になるほどの女子力の高さなのですが、それは表の顔。 

裏の顔は腐女子で乙女ゲー大好き、顔芸が優秀すぎるガッチガチのオタクです。宏嵩に告白された時にも最初は表の顔で照れ、少女漫画のような展開になるかと思いきや、すぐに裏の顔が出てきてギャグになってしまいます。

出典:『ヲタクに恋は難しい』1巻

絶対に背後をとれない殺し屋のような顔になってしまいます。確かにイベントは戦ですが……。

たまに可愛い顔をしたと思ったらやっぱりギャグになってしまう。そんな残念な恋をするのが成海です。

著者
ふじた
出版日
2016-03-31

胸キュンキャラ2:イケメンで仕事もできて……ゲームが鬼強【二藤宏嵩】

 

イケメン、仕事できる、メガネ、スーツ、無表情……。スペックが高く、好みの人にはたまらない設定で構成されているのが宏嵩です。 

彼は特にサブカル系ジャンルに興味のあるそぶりは見せませんが、かなりのゲーマー。能力が高すぎて、マルチプレイもソロのようになってしまいます。

 ゲームではそんな単独プレイで突っ走る宏嵩ですが、成海とのお付き合いは彼がフォローすることが多いです。宏嵩は結構マメで、ところどころで胸キュンの展開をさらっとやってのけます。そんなふたりの関係性はチャットからも伺えます。

 

出典:『ヲタクに恋は難しい』1巻

表情に文面がついていってません。成海の同僚・花子からは「酔ってる?それともデバイスのバグ?」と言われてしまいます。確かに普段の無表情さから考えるとちょっとやばい人みたいです。

それに対しての成海の返事がこちら。

出典:『ヲタクに恋は難しい』1巻

またしても顔と文面が合っていません。武士調。

女子力が高いようで気を許すと色々とやばい面が出てくる成海をかいがいしくフォローする、表の顔も裏の顔もイケメンすぎるのが宏嵩です。

胸キュンキャラ3:巨乳で照れ顔が可愛いクール女子【小柳花子】

成海の同僚で、ひとつ年上の27歳、167cmの高身長、巨乳、スーツが似合うクール女子が花子です。成海と同じく腐女子で「なる」、「花ちゃん」と呼び合う仲ですが、カップリングが合わなくいつもバチバチしてしまいます。 

出典:『ヲタクに恋は難しい』3巻

普段は成海と一歩も譲らないBL討論を交わし、彼氏の樺倉をからかって楽しむSっ気がある花子ですが、時々見せる照れ顔や不安そうな顔が可愛らしいキャラです。
 

 もともと付き合いの長いふたりですが、花子はずっと樺倉の相手が自分でいいのかどうかが不安でした。  

「あいつは私でいいのかなって…私で妥協してるんじゃないかな…(中略) オタク同士で楽だから付き合ってるのかな」(『ヲタクに恋は難しい』1巻より引用)

 普段が強気なだけにこの発言や泣き顔のギャップには萌えてしまいます。クールだけど時々のぞかせる女子な顔にきゅんとさせられるのが花子です。

著者
ふじた
出版日
2016-12-23

胸キュンキャラ4:ツッコミ役の三白眼男子【樺倉太郎】

成海、花子のボケ、めんどくさいから流しがちな宏嵩に比べ、常識人で本作ではツッコミ役として活躍するのが樺倉。高校時代から同級生だった花子とは高校を卒業した時から付き合っており、喧嘩が多いながらもなんだかんだ仲良しです。

 彼も成海と同じように自分がオタクであることを隠している人物。しかし自分の好きなジャンルに対しての熱は高く、会社帰りにそのまま寄った本屋では隠したい気持ちと好きという気持ちがせめぎ合ってこんな感じになってしまいます。

出典:『ヲタクに恋は難しい』3巻

怖い。彼の三白眼が活かされたドスのきいた表情です。  
 

しかし作品きっての常識人ということで世話好きな一面があり、その良さが花子とのいちゃいちゃシーンで発揮されます。常識人、時々本気のオタク顔を見せるキャラが樺倉です。

著者
ふじた
出版日

胸キュンキャラ4:宏嵩の弟は、めちゃんこ可愛い天然ちゃん【二藤尚哉】

胸キュンキャラ4:宏嵩の弟は、めちゃんこ可愛い天然ちゃん【二藤尚哉】
出典:『ヲタクに恋は難しい』2巻

「パターン青、非ヲタだ…!!」(『ヲタクに恋は難しい』2巻より引用)

いつものメンバー4人に使徒襲来並みの危機感を感じさせたのが、宏嵩の弟の尚哉です。

彼は2巻で初登場し、4人に混ざって宏嵩の家でゲームに興じるのですが、「イカ娘」、「どう森」というキーワードを聞いて、仕事で海や森に行くんですか?と純粋な目で聞いてくる人物です。かわえぇ、しかし危険だ……。

のびのびしすぎて忘れがちですが、成海はオタクであることを隠している人物。もともと知人なのにこの情報を知らなかったという致命的なミスに気づき、頭を抱えます。

今までの会話とこれからの会話に思いを馳せ、絶望する彼女ですが、ここまできて気づいていないのですから、セーフだよ、大丈夫!と背中をなでなでしてあげたくなります。あのヒヤッと感は忍びの方々なら分かるはず。やはり危険な人物です、尚哉。

しかし兄である宏嵩は下手すぎるゲームや天然な性格にイライラしているようですが、邪な視線(成海のBLメガネなど)から守ってあげたくなる可愛さがある子です。

胸キュンキャラ5:これから尚哉といい感じになるのか?【桜城光】

胸キュンキャラ5:これから尚哉といい感じになるのか?【桜城光】
出典:『ヲタクに恋は難しい』4巻

尚哉と同じ大学の同級生で、女性ながらよく男性に間違われることの多い子が光(こう)です。170cmの身長、ショートカットにメガネ、簡素ないでたちで、しばらく尚哉に男だと思われていました。

ある日ついに尚哉に女だと理解された時、申し訳ない気持ちでいっぱいになりながらまっすぐな謝罪、彼女と仲良くしたいという気持ちをぶつける彼にドギマギしてしまいます。

まだ恋愛感情ではないでしょうが、今後どういう展開になっていくのかが気になります!

【『ヲタクに恋は難しい』1巻ネタバレ注意】アンフェアアタック!

いつも強気な花子の弱気な態度に胸キュンしたり、ふたりのラブラブ写真が公開されたりと、そちらのカップルもお熱い展開となりましたが、やはり1巻は成海と宏嵩の初キス展開がアツいです。

花金に飲みに行こうと宏嵩が誘ったのは何と自分の家。急加速で自分の脳を働かせ、今日の下着の色を思い出す成海。結局トイレで確認するのも忘れ、ついつい真顔になってしまいます。やっぱ顔がひどいww

その後帰り道のバスで昔話に花を咲かせる成海。昔から仲良すぎるから、逆に関係の始まったきっかけって覚えてないよねーと言うと何やら宏嵩は考えるところがある様子です。

しかしすぐに女を腐らせたきっかけを聞かれ、成海は頭を抱えて悶絶。その話は流れてしまいました。

著者
ふじた
出版日
2015-04-30

そして家に到着し、いよいよだーと成海がドキドキしていると、宏嵩が取り出したのはマリカ。

最初は拍子抜けだった彼女も、いつしか超熱中。そして何とそこに樺倉と花子が訪ねてきて「同僚の家でお泊まり会だなんて学生みたいでわくわくするね」と言うのです。実は宏嵩が言い忘れていただけで、今日は4人の集まりだったのです。

がっかりかと思いきや、そこに表示されるのは「おめでとうございます!夜戦ルートの完全回避に成功しました!」の文字。成海としては、まだふたりきりは照れるようですね。

そんなこんなで流れはなぜか宏嵩のお宝(エロ本)探しに。別にいいよ、と言う宏嵩はなぜか余裕。この理由は最後に明かされますので作品でご確認を。

そしてダイニングに樺倉と花子が探しにいっている間、成海は宏嵩の部屋を捜索。そこで巨乳なお姉さんのフィギュアを見て無の顔になります。

そんな心にダイレクトアタックな出来事がありつつ、思いがけなく見つけたのはお宝(エロ本)ではなく、小さい頃によく遊んだおもちゃにカードゲームでした。

これもまたお宝だと懐かしがっているところに宏嵩がやってきて、それを交換したのが多分ふたりの始まりだと告げます。

自分だけ覚えていなかったことに引け目を感じた成海。「我慢しないで一発殴ってくれていいから!」と言うのですが、なぜに男同士の青春風味な発言なのでしょうか……。

それに対して、宏嵩はまさかの「わかった」。成海が驚きながらも歯を食いしばって目をつむったところで……。

あとはみなさんのご想像どおり。最高です。最高しか感じられない。アンフェアアタック最高。

急にアンフェアアタックって何だって感じかもしれませんが、詳しい内容はぜひ作品で。普段は弾丸トークの成海の可愛らしいところ、宏嵩の男らしさを感じられます。

【『ヲタクに恋は難しい』2巻ネタバレ注意】癒し系ゆるふわかわいい男子、尚哉登場!

ある日の社食で成海に声をかけたのは、彼女が「尚ちゃん」と呼ぶ人物。その様子を見ていた樺倉と花子はこれは元カレってやつじゃぁないかとざわざわします。

距離も近く、楽しそうに尚哉と話す成海。彼女にまだ幻想を抱いていたい樺倉は結構なショックを負います。妹、もしくは娘のようなもんなのでしょう。

著者
ふじた
出版日
2016-03-31

そこへやってきたのは宏嵩。こいつぁまずいと、樺倉が鉢合わせしないように名前を呼びます。

「待て!!二藤ッ!!!」

それに振り向いたのは何と宏嵩だけでなく、尚哉も。実は彼は宏嵩の7つ下の弟だったのです。

そこから尚哉も含めみんなで宏嵩の家で遊ぶ流れに。しかし平日にも関わらず徹夜でゲームをした宏嵩はおねむ。彼が寝た頃を見計らって会はお開きになります。

そこで尚哉は成海を家に送っていこうとしますが、樺倉に止められます。

この流れはまぁいろいろとわちゃわちゃあるのですが、とりあえず花子、男前。ただし樺倉がマジギレしています。

とにかく花子が樺倉と、成海が宏嵩と付き合っていることを知った尚哉は、まさかの落涙。やはり成海に惚れているのでは、と樺倉が思ったところに、彼はこう言います。

「……よかったぁ……ゴメンね なんか…
…ずっと心配だったんだ… 
このまま本当に一人でも平気な人になっちゃいそうで
成海ちゃんがいてくれたらいいのにって ずっと思ってたから
成海ちゃん ありがとう」

尚哉ぁぁぁあ!!!かわいい!好き!

……って、樺倉も泣いてます。「お前はお父さんか」by花子。

ちなみに彼は尚哉のいい子加減に、後日「弟 大事にしてやれよ」と宏嵩にいさめるように言います。下手すぎるゲームも教えてやれ、と。

無下に断る宏嵩を見ていると、どちらが家族かわかりません。

ちなみに尚哉は今後もちょっとした恋愛?展開があるのでそちらもお楽しみに!孫のような感覚で見守っていたい初登場の弟くんは、癒し系ゆるふわかわいい男子と褒め言葉を盛り盛りにしたくなるほどの人物です。

この他にも2巻は宏嵩の弱点、暗い過去が明かされ、より彼の人間らしさに胸キュンしてしまう内容です。そちらもぜひ作品でお確かめください。

【『ヲタクに恋は難しい』3巻ネタバレ注意】ギャグギャグギャグ……からの胸キュン!

みんなでオタクの回復ポイント・本屋さんでおのおのの欲望を丸出しにしたり、怖い話大会が行われたり、オタク要素を出すごとに罰金を取られるというテーマパークデートなど、ギャグ回が続く3巻ですが、最後にしっかりと胸キュン要素で締めくくられます。 

宏嵩がもともとテーマパークデートをしようと思ったきっかけはふたりがいつもオタク要素満載のデートしかしていなかったから。オタク発言をするたびに豚の貯金箱に罰金をいれるということになりました。 

その途中で、花子と樺倉とであったふたりですが、なぜか間違って成海と樺倉が絶叫アトラクションに乗ることになってしまいます。 その間に置いてけぼりをくらった花子と宏嵩。

宏はこのデートでふたりの付き合い方に何か変化が出るのではと思っていましたが、なかなかうまくいきません。そんな宏嵩を見て花子はこう言います。

著者
ふじた
出版日
2016-12-23

 

 「ゆっくりでいいのよ 
それがあなたたちの速度なら」

 そのあと茶化すようなことも言われますが、それは流して宏嵩はアドバイスだけをしっかりと受け取ります。さすがちゃっかりしています。 

そしてそれぞれのカップルに戻って解散した後、成海は宏嵩にこんなことを言ってくるのです。 

「終わりにしない?」

 無表情ながら緊張が走っていることが伝わる宏嵩の顔。しかし成海はこう続けます。

「これ!」そしてブタの貯金箱を憎々しげに見るのです。 宏嵩はホッとしてオタク発言解禁をすると、生き生きと話す成海。彼はそれを見てこのままでいいか、と思うのです。 

そんな時、成海が宏嵩にピアスをプレゼント。自分と同じものを使って欲しかったと照れながら言う成海を宏嵩が抱きよせます。

 きゅーーーーーん!!!! ここでキスじゃなくてハグなのがふたりらしいです。

スローながらもきちんと進んでいくふたりの甘酸っぱい恋模様にこれからも目が離せません!
 

 

【『ヲタクに恋は難しい』4巻ネタバレ注意】キャラたちの過去に胸キュン!

4巻はキャラそれぞれの過去が明かされることが多い内容でした。しょっぱなから軽〜く、でも爪痕を残す爆弾が落とされます。

3巻で彼氏がいる頃から成海に想いを寄せており、当時彼女と付き合っていた男がピアスを開けていたから自分も開けてみたという過去が明かされた宏嵩ですが、いつ頃から彼女が好きだったのかは描かれていませんでした。

著者
ふじた
出版日

4巻掲載1話目では少女漫画脳になっている成海が周囲に初恋を聞いて回るのですが、みんな恥ずかしがって3次元での初恋は教えてくれません。そんな時、素直な性格が可愛い宏嵩の弟・尚哉が「幼稚園の先生」と打ち明けた後、去り際に「兄ちゃんの初恋は叶ったよね!」言うのです。
 

宏嵩ぁぁぁぁ!

物心ついた時から成海が好きだったんですね。ほのぼの。

しかし当の本人は成海にそのことを明かしたくないようで、彼女の後ろで尚哉に超プレッシャーをかけて睨みます。面白い。そして胸キュンです。

そして4巻では樺倉、花子カップルの過去も明かされます。学生時代から付き合っていたふたりですが、それは実は卒業式ギリギリになってのことだったようです。

バレー部だった花子の練習に樺倉が付き合うようになって仲を深めていくふたり。今よりあどけないリアクションが多い樺倉。そして今のクールキャラからは考えづらいような素直さのある花子。

ふたりの恋の様子を見ているとキュンキュンしてしまいます。THE青春なふたりのなれそめ。詳しくはぜひ作品でご確認ください!

【『ヲタクに恋は難しい』5巻ネタバレ注意】いざゆかん、コミケ

5巻では成海と宏嵩がかなりいちゃいちゃしています。ふたりきりでの映画館、花子と樺倉も加わって夏祭りダブルデートなど、どんど恋人同士としては当たり前、でも今までのふたりからは想像もできなかった展開を見せてくれます。

また、宏嵩の弟くんが男だと間違えていた同級生をついに女だと認識することや、社内での4人の印象、実は成海がYDKだった展開などの新情報も見所です。

しかしやはり本作の真髄はガチのオタク巻。最近成海と宏嵩がラブラブで、リア充感醸し出しているぜくっそ、と思いきや、成海と花子のコミケへの準備が描かれたエピソードは最高にリアル。オタクを自称する人ならば誰しも笑えであろう内容となっています。

始まりは、成海の覚悟が決まった表情での花子とのツーショットから始まります……。

著者
ふじた
出版日

実はその日、花子は成海にコスプレをしてもらうべく、打ち合わせを兼ねてカフェデートに誘ったのでした。スケジュール、用意してほしいものを細々言われても、すべてに男らしく「如何様にも!」「仰せのとおりに!」と返す成海。やはり武士感ありますね。

しかしそんな彼女を見た花子は弱気に。やりたくなかったら無理しないでね、と成海に言います。

それを聞いた成海は嫌なんかじゃない、むしろ一緒にやるのが夢だったんだと花子の手をとります。要するに、新規沼を開拓してしまうことを恐れていただけだったのでした。それを聞いて安心した花子はこうひと言……。

「本気だしてレイヤー沼にひきずり込めるわね」

恐ろしい。

成海も間髪入れずに「許して」と全面降伏です。

このコミケ展開は、打ち合わせ、準備期間、本番とエピソードが分けられて5巻に収録されています。やはり最高に面白いのは、経験したことのある方なら誰しも身にしみて辛さが想像できる準備期間。

締め切りに間に合うかどうかの瀬戸際で修羅場になるのです。しかしそのギリギリのところで、成海の名言が出るのです……。

その熱い様子、成海の作品への花子の力のこもった感想などは作品でご覧ください。イチャイチャな展開がありつつも、オタク感を少しも薄めさせない内容で、巻を追っても色褪せない面白さがあります!

ドキドキの社員旅行!?【6巻ネタバレ注意】

6巻のメインは、社員旅行!お泊まり展開です!

今年から復活するということで喜ぶ成海ですが、花子は否定派、宏嵩は無関心派で、どうやら思い出作りは難航しそう……。

かと思いきや、幹事がまさかの断れない男・樺倉。本当は乙女チックなところも多い彼ですが、会社では怖い先輩で通っている彼の功績(実質的な強制参加)により、過去最高の参加率を誇る旅行が開催されます……。

著者
ふじた
出版日

しかし、旅行ながらも初めての彼とのお泊まり!という展開にはもちろんならず、成海は同期と仲よさそうに話をする宏嵩を見て、そっとその場を離れます。彼にゲーム以外の楽しみを知ってもらうため、今回の旅行は影から見守ろうと誓うのです。なんでそっち方面いった……。

しかし、それに気づいていない宏嵩は、楽しいながらも少し寂しそうで……。

今回も具体的な進展はありませんが、この旅行で確実に2人の距離が縮まります。離れていながらも、考えることは同じなのだなぁと感じられる胸キュンな展開です。

また、この他にも6巻には読者からのリクエストに作者が応える内容や、日常のほっこりなエピソードも収録。特に読者リクエストは、ついつい笑ってしまう内容です。

漫画『ヲタクに恋は難しい』がアニメに続いて実写映画化!?

衰えないヲタク感を見せながら、それぞれのカップルの胸キュンなやりとりも描かれる本作。登場人物それぞれに残念なところがあるけれど、それでも超絶可愛い彼らに今後ますます目が離せません。

そんな本作は、2018年にアニメ化されましたが、今度は実写映画化されることも発表されました。公開日も決定しており、2020年2月7日に全国で放映される予定です。

キャストはなんと、高畑充希と山崎賢人が主演を務めます。その他にも、菜々緒や今田美桜、賀来賢人など注目の俳優陣が出演。そして脚本・監督は福田雄一が担当します。福田ファミリーとして有名なムロツヨシ、佐藤二朗ももちろん出演!

福田ワールドでは、どんな風に本作が描かれるのでしょうか?すでにティザー映像が公開されていますので、こちらをご覧ください。映像を見ると、本作とはまた違った面白い作品になりそうで、期待が高まります!

詳細が気になる方は、映画『ヲタクに恋は難しい』公式サイトをご覧くださいね。


おすすめの恋愛漫画を紹介した<恋愛漫画10選!男女どちらにもおすすめの笑える【日常系ギャグ漫画】>もぜひご覧ください。

もっと見る もっと見る