漫画「ワンピース」海賊団強さランキングベスト23!2位はビッグマム海賊団

更新:2018.1.7

これまで様々な海賊団が登場して作品を盛り上げてきた『ONE PIECE』。今回は今まで登場した海賊団の強さランキングを作成。船長・幹部の強さなど総合的にどこの海賊が強いのか?2017年までの情報を元に作成しました。

  • twitter
  • facebook
  • line
  • hatena

漫画「ワンピース」海賊団強さランキングを始める前に

著者
尾田 栄一郎
出版日
1997-12-24

今回のランキングについて説明をします。情報が少なすぎる海賊団は対象外にしました。例えば「戦闘描写が全くない」「他の海賊団と比較できるような展開・セリフがない」などです。また傘下の海賊団はそれぞれ単体で評価しました。

第23位 新魚人族海賊団

第23位 新魚人族海賊団
出典:『ONE PIECE』64巻

魚人島の魚人街を拠点に活動してる海賊団。船長ホーディ・ジョーンズを始めといた全員が人間を嫌っており、そして「魚人こそが至高の種族」というアーロンの意志を受け継いでます。第62巻611話「ホーディ・ジョーンズ」で初登場。

「E・S(エネルギー・ステロイド)」という自身の命を削り身体能力を数倍に増加させる薬物と、魚人族と奴隷にした人間合わせて10万人におよぶ兵を引き連れて麦わらの一味&ジンベエと対峙。しかし戦った相手が2年の修業をしてパワーアップした麦わらの一味だったため、麦わらの一味の引き立て役としてあっさり倒されました。

ホーディの驚異的貫通力を誇る撃水(ジンベエに相殺されましたが)、八刀流剣術と猛毒を使うヒョウゾウ、相手の水分を奪う槍を扱うイカロスなど並みの海賊では歯が立たない実力者ばかりで、新世界へと踏み出した数多くの海賊達を奴隷にしています。

しかし、薬を使っての強さであったため、薬なしであれば、ルフィ傘下海賊団および最悪の世代の他の海賊団の方が強いでしょう。

船員一覧

【船長】

ホーディ・ジョーンズ

【幹部】

ゼオ/ドスン/イカロス・ムッ匕/ダルマ

【殺し屋】

ヒョウゾウ

【戦闘員】

ハモンド/カサゴバ/ハリセンボン/スルメ

【船員】

魚人族7万人/人間の奴隷3万人

 

第22位 ヨンタマリア大船団

第22位 ヨンタマリア大船団
出典:『ONE PIECE』80巻

総勢4300名、オオロンブス率いる全56隻の大船団、現在は麦わらの一味の傘下。第71巻704話「ルーシーとキュロスの像」で初登場。

船長オオロンブスは、人をはるか上空まで飛ばせるほどの豪腕と一声(威厳)で相手を強制整列させる事ができる特殊な技を使用します(能力者ではない)。また麦わら大船団でも船員の大半を占める4300名という数を誇る兵力がいるのも特徴です。

ただオオロンブスは、コリーダコロシアムでハクバに一瞬で敗れており、ドンキホーテファミリー幹部も倒してません。オオロンブスはどちらかというと強敵との1対1というよりかは、サポートや下っ端などザコ敵との戦いに適してるといった感じでしょうか。せっかくの大人数の船員も、強力な能力者や覇王色に簡単にやられてしまうといった理由で低めの順位にしました。

船員一覧

【船長】

オオロンブス

【船員】

4300名

第21位 未来の巨兵海賊団

第21位 未来の巨兵海賊団
出典:『ONE PIECE』80巻

ハイルディンを筆頭にエルバフの巨人族5人で結成された海賊団、現在は麦わらの一味の傘下。第71巻706話「お前を笑わない」で初登場。

人間の数倍の大きさを誇り、驚異的なパワーを有している巨人族。船長ハイルディンはドンキホーテファミリー幹部を倒すなどの活躍を見せました。人数は5人と少なく他の船員はまだ登場してませんが、道化のバギーが行ってる海賊派遣「バギーズデリバリー」で全員がSクラスの稼ぎ頭だったので、全員がハイルディンと同等かそれに近い強さを有してると思われます。

船員一覧

【船長】

ハイルディン

【船員】

巨人族4名

第20位 XXX(トリプルエックス)ジム格闘連合

第20位 XXX(トリプルエックス)ジム格闘連合
出典:『ONE PIECE』80巻

ドレスローザ コリーダコロシアムの参加者だった格闘家と賞金稼ぎで結成されたチーム、麦わらの一味の傘下。結成時は海賊ではありませんでしたが、扉絵連載「押し掛け麦わら大船団物語」で海賊としてデビューします。第71巻706話「お前を笑わない」(イデオ、ブルー・ギリー)、704話「ルーシーとキュロスの像」(アブドラー&ジェット)で初登場。

コリーダコロシアムではそれぞれチンジャオ・エリザベロー・ベラミーにあっけなく倒され敗退し、鳥カゴ発動後のドンキホーテファミリー幹部との戦いでも敗れてるので弱いイメージがありますが、個々それぞれ決して弱くない4人。手長族イデオは、ルフィに敗れたハイルディンを破壊砲でいとも簡単に場外へと吹き飛ばし、八宝水軍サイといい勝負を繰り広げました(2人ともチンジャオとルフィにいとも簡単にぶっ飛ばされましたが)。

脚長族ブルー・ギリーは、そのリーチの長さを活かした鞭のようにしなる足技で、リッキー(リク王)やタガマなどの参加者を次々となぎ倒し、賞金稼ぎアブドラー&ジェットも卑怯な戦法でタンクなど多くの参加者を倒してます。

船員一覧

【代表】

イデオ

【船員】

ブルーギリー

アブドラー&ジェット

第19位 ボニー海賊団

第19位 ボニー海賊団
出典:『ONE PIECE』52巻

麦わらの一味と同時期に台頭した海賊団。船長は「最悪の世代」〝大喰らい〟ジュエリー・ボニー。第51巻498話「11人の超新星」で初登場。

船長のボニーは、自身や相手の年齢を操作して赤ん坊から老人まで自在に操れる能力者(名前は不明)。能力は強力なものの自身の戦闘能力は低く(黒ひげも「よくおめぇみたいな小娘に億がついた」と言ってます)、幹部らしき人物もいないので「最悪の世代」では最弱かと思われます。ただし能力がチート級の効果なので、ボニーのみの強さでこの順位にしました。

ちなみにボニーは頂上戦争での白ひげとエースの死に涙し、黒ひげに対する怒りで黒ひげの元へと向かうが返り討ちに遭いボニー海賊団は壊滅。そして大将サカズキに捕まりますが、2年後では海軍(政府?)から逃走して年齢を変えながら逃亡してます。

ここで謎なのが、頂上戦争での涙の理由。「白ひげの死」に対しての場合、元白ひげ船員・実の娘説が。「エースの死」の場合、姉・双子・恋人説が浮上します(恋人はないかな)。

あともう一つの謎がサカズキのこのセリフ。

お前が政府から逃げたと聞いた時ァ ひやりとしたがのう  ーだが もう全て終わった…(61巻595話参照)

かなり重要な人物であることは間違いないのですが……。

船員一覧

【船長】

ジュエリー・ボニー/懸賞金1億4000万ベリー

※初登場時の懸賞金 2年後は不明。

第18位 カリブー海賊団

第18位 カリブー海賊団
出典:『ONE PIECE』61巻

2年後のシャボンティ諸島に登場したカリブー、コリブー兄妹が船長を務める海賊団。第61巻598話「2年後」で初登場。

「超新星(スーパールーキー)」の億超え海賊で、海兵をメタ刺しにして埋めたり、ニセ麦わらのルフィが仲間を集った際、内部から殺すために加わろうとして偽物とわかるやいなや生き埋めにするなど、とても残忍な性格。兄カリブーは自然系「ヌマヌマの実」の能力者で、ありとあらゆるものを体内に引きずり込むことができ、覇気を纏ってさえなければ弾丸を防いだり、人を引きずり込んで窒息死させたりする事が可能。体内に隠し持った武器で攻撃することもできます。

カリブーは、ルフィ・ペコムズ・ジンベエ・ドレークに簡単にやられてるのでザコイメージが強いですが、仮にも「超新星」で2億超えの海賊。扉絵連載「カリブーの新世界でケヒヒヒヒ」でカイドウの部下(傘下)スコッチを倒してます。弟コリブーも億超えで、同じく扉絵連載で海軍G‐5ヤリスギ准将と死闘を繰り広げました。

船も大きいのを所持し、船員も多いです(見た目コリブーと類似してますが)。ただ戦った相手が悪かっただけで結構強い部類の海賊なのでは?。

船員一覧

【船長】

濡れ髪のカリブー/懸賞金2億1000万ベリー

返り血のコリブー/懸賞金1億9000万ベリー

※2人とも船長

第17位 ファイアタンク海賊団

第17位 ファイアタンク海賊団
出典:『ONE PIECE』85巻

麦わらの一味と同時期に台頭した海賊団。頭目(船長)は「最悪の世代」〝ギャング・ベッジ〟カポネ・ベッジ。第51巻498話「11人の超新星」で初登場。

ベッジは「シロシロの実」の能力者で、人や物を収縮して体内に収納させることが可能。体内から自在に部下を出し入れさせ、体内から大砲などを撃たせて攻撃や自身が戦車に変身するなどまさに動く要塞。船も水陸用と特殊で、個々の強さというよりも兵力と兵器で相手を圧倒するといった印象。

新世界では、ビッグマムの傘下で「ルーク」の称号を与えられており、懸賞金も3億と跳ね上がってます。部下のヴイト達もビッグマム海賊団始末屋ボビンを倒しているため、かなりの実力はありそう。

しかし他の能力者と比べると見劣りし、ベッジ自身の戦闘能力も低そう。自慢の兵器や兵力も覇気や能力者によって一蹴されるのでは?という理由で低めの順位にしました。

船員一覧

【頭目】

カポネ・ベッジ/懸賞金3億ベリー

【相談役】

ヴイト

【殺し屋】

ゴッデイ

【家族】

妻シフォン/息子ペッツ

第16位 オンエア海賊団

第16位 オンエア海賊団
出典:『ONE PIECE』61巻

 

麦わらの一味と同時期に台頭した海賊団。船長は「最悪の世代」〝海鳴り〟スクラッチメン・アプー。第51巻498話「11人の超新星」で初登場。

何の能力者なのか具体的には不明なのですが、自身の体が楽器になっていて音を奏でて攻撃を行ってたことから楽器か音に関連した能力者。自然系の黄猿には通用しませんでしたが音を奏でた後「斬」で腕を切り落とし、「爆」で爆発させたことから戦闘向けの相当強力な能力だと思われます。

情報が少ないので控えめの順位ですが、キッドやホーキンスが同盟を組むぐらいなので、2年後は相当強くなってそうですよね。

船員一覧

【船長】

スクラッチメン・アプー/懸賞金3億5000万ベリー

 

第15位 ゲッコーモリア一味

第15位 ゲッコーモリア一味
出典:『ONE PIECE』47巻

魔の三角地帯を拠点に活動している海賊団。船長は王下七武海の一人ゲッコーモリア(当時)。モリアは第46巻449話「スリラーバークの四怪人」で初登場。

ゲッコーモリアは「カゲカゲの実」の能力者で、島が丸ごと収まった最大級の海賊船スリラーバークに迷い込んだ人々の影を奪って死体に与える事で、死体と影の能力を合わせ持つ最強のゾンビ兵集団をもくろんでました。

相手の影を奪うだけではなく、自身の影を実体化させて攻撃を行うことも可能。ルフィに影で攻撃したり、頂上戦争ではオーズJrの体を貫通させるほどの大ダメージを与えてます。

部下も優秀なのが揃ってます。特にペローナは「ホロホロの実」によるゴーストで相手を強制的にネガティブ状態にさせるなどチート級の効果。ウソップがいなければ麦わらの一味はペローナに全滅させられてた可能性もありました。

ペローナの天敵ウソップと、ローリング海賊団のローラ達がいなかったらナイトメア・ルフィが誕生しなかったので、当時の麦わらの一味が勝てたのは運が良かったとしかいいようがなかったと思います。

もう少し上の順位でも良かったのですが、モリア一味にはいくつか欠点があり、

  1. モリアがルフィに打撃でダメージを与えてないことから武装色の覇気を習得していない可能性が高い
     
  2. ゾンビ兵が塩・海水に弱い
     
  3. アブサロムのスケスケの能力は見聞色で見破られる可能性が高い
     
  4. ペローナのゴーストは当たらなければ意味がない
     

などが挙げられ、新世界の猛者の前では通用しないだろうということで低めの順位にしました。

ちなみに現在アブサロムは新世界でフリーライターアブサとして活動。スクープを連発してるようで、キッド達の同盟もスクープしました。
 

船員一覧

【船長/四怪人】

ゲッコーモリア/懸賞金3億2000万ベリー

※七武海になる前

【四怪人】

 ドクトル・ホッグバック/ペローナ/アブサロム

【ゾンビ兵】

 リューマ/クマシー/ヒルドン/ローラ/ビクトリア・シンドリー

以下省略(1000以上)

 


歴代の七武海の強さをランク付けした<「ワンピース」歴代七武海強さランキング11!2位は黒ひげ、1位は……?>の記事もおすすめです。気になる方はぜひご覧ください。

 

第14位 バルトクラブ

第14位 バルトクラブ
出典:『ONE PIECE』72巻

田舎の不良グループが集まって拡大していったギャング総勢56名の海賊団。船長は〝人食い〟バルトロメオ。第71巻706話「お前を笑わない」で初登場。

かつて150もの街を牛耳ってた暗黒街のボスで、「海賊達の串焼き映像配信事件」など様々な残虐無比な事件を起こし「今最も消えてほしい海賊No.1」と称されてる〝イカれた超新星〟のバルトロメオ。こう見えて一度拳を合わせた相手を「戦友」と呼んで助けるなど意外にも義理堅く、麦わらの一味の大ファンで、一味に対して号泣するなど、ある意味少年のような心の持ち主。

「バリバリの実」の能力者で、ありとあらゆる攻撃を防ぐことができるバリアをはれる絶対防御能力。手にバリアを纏わせて殴ったり、バリアで階段を作るなど防御だけではない応用力もあります。コロシアムの裏では中将を倒し、ドンキホーテファミリー幹部を倒すなどバルトロメオ自身は強いのですが、仲間のガンビアがそんなに強くなさそう、それに船員が54名しかいないなどの理由でこの順位にしました。

ちなみにバルトクラブは航海士が存在しておらず船酔いも頻繁にするらしいので、この状態で東の海から新世界まで来たのは評価したいですね(笑)。

船員一覧

【船長】

バルトロメオ/懸賞金2億ベリー

【参謀】

ガンビア/懸賞金6700万ベリー

船員54名 計56名


 

第13位 ドレーク海賊団

第13位 ドレーク海賊団
出典:『ONE PIECE』61巻

麦わらの一味と同時期に台頭した海賊団。船長は「最悪の世代」〝赤旗〟X・ドレーク(ディエス・ドレーク)第51巻498話「11人の超新星」で初登場。

元海軍本部少将で動物系古代種・恐竜系の能力者。2年前のシャボンティ諸島では、生身でパシフィスタを吹き飛ばし、恐竜に変身してパシフィスタに噛みついて流血させました。

新世界編以降では百獣海賊団の傘下に入って活動しており、扉絵連載で自然系のカリブーをあっさり倒していることから少なくとも武装色の覇気を習得していると思われます。

2年前以上の時に海軍本部少将まで上り詰めたキャリア、希少な古代種の能力と覇気で2億超えの海賊をいとも簡単に倒すだけの実力、「最悪の世代」の中でも上位クラスの実力者なのでは?ただ名のある部下がいない(登場していない)ので、総合的に見てのこの順位にしました。

船員一覧

【船長】

X・ドレーク/懸賞金2億2200万ベリー(初登場時)

第12位 破戒僧海賊団

第12位 破戒僧海賊団
出典:『ONE PIECE』52巻

麦わらの一味と同時期に台頭した海賊団。船長は「最悪の世代」〝怪僧〟ウルージ。第51巻498話「11人の超新星」で初登場。

空島出身と拳などの体術と棍棒らしき武器(SBSでは鉛筆とのこと)を扱うことぐらいしか分かっていません。悪魔の実の能力も「相手から受けたダメージ分を自身に加えて肉体を強化できる」能力だと思われますが詳しくは不明。

懸賞金も低いし能力も地味だから当時「超新星」の中でもモブ扱いなのかなと思いましたが、2年後ビッグマム海賊団の4将星の一人スナックを倒して3将星にしてるんですよね。キッド・アプー・ベッジがビッグマム海賊団と戦って敗れてることから(キッドは傘下を2隻倒してるらしい)「最悪の世代」の中でもかなり強いのではないでしょうか?ただ詳しい能力説明や幹部が分からないので少し低めの順位にしました。

船員一覧

【船長】

ウルージ/懸賞金1億800万ベリー※2年前の金額

第11位 ホーキンス海賊団

第11位 ホーキンス海賊団
出典:『ONE PIECE』52巻

麦わらの一味と同時期に台頭した海賊団。船長は「最悪の世代」〝魔術師〟バジル・ホーキンス。第51巻498話「11人の超新星」で初登場。

能力は詳しくは明かされていませんが、体内に仕込んだワラ人形を媒介に相手から受けたダメージを別の人間に身代わりさせたり(詳しい条件は不明)、五寸釘を持ったワラ人形らしき姿の怪物に変身したりするなどかなり特殊なタイプの能力者です(ワラワラの実?)。

ちなみにこの順位ですが、2年前にホーキンスに両足を切られた茶ヒゲがパンクハザードで最悪の世代代表として「黒ひげ・キッド・ロー・ドレーク・ホーキンス」の名前を挙げてたので、「最悪の世代」でも1つ頭が抜き出てるのではないでしょうか?

ちなみに船員にはミンク族の魔術師ファウストがいます(名前はSBSで判明)。ミンク族なので並の船員より強そうですよね。能力や幹部についての情報が集まればもう少し上でもおかしくないかなと思います。

船員一覧

【船長】

バジル・ホーキンス/懸賞金3億2000万ベリー

【船員】

ファウスト

第10位 八宝水軍

第10位 八宝水軍
出典:『ONE PIECE』72巻

西の海にて数百年以上の歴史がある「花ノ国」のギャングで、現在は麦わらの一味の傘下。初登場は第71巻704話「ルーシーとキュロスの像」で初登場。

ドンキホーテファミリーとの戦いで八衝拳継承者として覚醒した八宝水軍第13代棟梁サイ、かつて5億ベリーもの懸賞金を懸けられてた伝説の海賊12代棟梁チンジャオに加え、サイの弟ブーと約1000人の船員。妻として娶った元ドンキホーテファミリー幹部ベビー5など個々の実力、兵力ともに充実してます。

ドンキホーテファミリー幹部ラオGを蹴散らしたサイの武装色を纏わせた破壊力抜群の蹴り、チンジャオの覇王色の覇気と八衝拳、ベビー5の能力で、タイマンから対多人数相手と対応できそうです。

船員一覧

【棟梁】

首領〟サイ

【副棟梁】

ブー

【妻】

ベビー5

【隠居】

チンジャオ/懸賞金5億ベリー以上

【船員】

約1000人

第9位 美しき海賊団

第9位 美しき海賊団
出典:『ONE PIECE』71巻

ブルジョア王国で「人気ありすぎ」の罪で国外追放された王子と部下で結成された海賊。船長は白馬のキャベンディッシュ。第71巻704話「ルーシーとキュロスの像」で初登場。

懸賞金は麦わら傘下で一番高く、何の努力もせずに才能だけで現在の強さを得た天性の剣術と世界屈指の名刀デュランダルを所持し、かなりの実力を伺わせるキャベンディッシュ。眠ると現れるもう一つの人格「ハクバ」はさらに強く、イデオ、スレイマン、ブルー・ギリーを余裕で倒したドンキホーテファミリー幹部デリンジャーを一瞬で切り伏せました。

ドレスローザの一件を経て、美しき海賊団に入った首はねスレイマンも、ハクバやデリンジャーに倒されてるので弱いイメージもありますが、コロシアムでレベッカが息を切らしてる中、余裕がある感じで佇まっており、「ディアス海戦」A級戦犯、闇の世界を渡り歩く人斬りと称されてるので、かなり強いかと思います。

ほぼキャベンディッシュおよびハクバの強さだけで成り立ってる海賊団ですが、このハクバが少し厄介そう。残虐で無差別に切る伏せてしまうため仲間ごと切ってしまう可能性があります(意識を半分保てるみたいですが……)。キャベンディッシュが海賊になった理由も、ハクバがロンメルで起こした事件がキッカケ。いずれ麦わら大船団VS◯◯という大規模な戦いがありそうですが、ハクバが他の海賊団を切らないか心配ですね。

船員一覧

【船長】

キャベンディッシュ(ハクバ)/懸賞金3億3000万ベリー

【船員】

スレイマン

船員74名

 

第8位 九蛇海賊団

第8位 九蛇海賊団
出典:『ONE PIECE』53巻

女ヶ島アマゾン・リリーのゴルゴン三姉妹が結成した海賊団。アマゾン・リリー皇帝および王下七武海の一人、ゴルゴン三姉妹長女〝海賊女帝〟ボア・ハンコックが船長。第53巻516話「海賊女帝ボア・ハンコック」で初登場。

老若男女問わず多くの人々を魅了させる美しい容姿と尊大な性格のボア・ハンコック。「メロメロの実」の能力者で、見惚れさせた相手を石化させることが可能とかなり反則級の能力。ハンコック自身も覇気と足技を使い、パシフィスタをいとも簡単に破壊するほどの実力者です。

妹のサンダーソニアとマリーゴールドも蛇に関係した動物系能力者で覇気も扱える実力者。覇気習得前のルフィに敗れはしたものの、並みの海賊や海兵では歯が立たない高い実力があります。

というかアマゾン・リリーは全員が覇気が使える部族なので当然九蛇の船員も全員覇気を扱えます。そう考えると相当強いのでは?と思い、この順位にしました。

船員一覧

【船長】

ボア・ハンコック/懸賞金8000万ベリー

※七武海になる前に付けられた金額

【副船長】

ボア・サンダーソニア/ボア・マリーゴールド

【船員】

リンドウ/ラン/コスモス/デージー/ブルーファン

第7位 タイヨウの海賊団

第7位 タイヨウの海賊団
出典:『ONE PIECE』86巻

かつて聖地マリージョア襲撃して奴隷たちを解放させたフィッシャー・タイガーと奴隷だった魚人族&タイガーを慕う魚人族で結成した海賊団。とある事件を機にタイガーは死亡、海峡のジンベエが2代目船長として率いてます。ジンベエは第54巻528話「海侠のジンベエ」で初登場。

作品の中でもトップクラスの実力者のジンベエ、魚人空手・柔術の使い手で、頂上戦争ではモリアを余裕で倒し、魚人島ではジンベエの数十倍もある大きさのワダツミを「七千枚瓦 回し蹴り」で攻撃を弾いて浮かせたり、「武頼漢」で貫通させるなど圧倒的破壊力。恐らくジンベエだけで新魚人海賊団&フライング海賊団を余裕で倒せるだけの強さはあります。

船医および副船長のアラディンとプラリネ夫婦も強さは未知数ですが、アラディンはタイヨウ初期の頃からの船員で(解放された奴隷の一人)、プラリネはシャーロット家の21女です。弱いはずはないでしょう。特にタイヨウの海賊団は海上戦で無敵の強さを誇りそうですよね。

船員一覧

【船長】

ジンベエ/懸賞金4億ベリー以上

【副船長】

アラディン

【船員】

シャーロット・プラリネ(アラディンの妻)/ワダツミ(扉絵連載で仲間に)

第6位 キッド海賊団

第6位 キッド海賊団
出典:『ONE PIECE』52巻

麦わらの一味と同時期に台頭した海賊団。船長は「最悪の世代」〝キャプテンキッド〟ユースタス・キッド第51巻498話「11人の超新星」で初登場。

残虐で暴虐無道なイメージのあるキッド。情報が少なく未知な部分も多いですが、磁力を操る能力で砲弾や銃弾など金属製の武器を跳ね返したり、武器を引き寄せて集めたりすることが可能で、剣士や狙撃手には脅威になること間違いなしの能力。新世界では大きな傷と左腕を失っているものの、4億ベリー以上の懸賞金になっており、ビッグマム傘下を2隻も倒してます。シャボンディでの登場・一味との関わり方から見て、ルフィ・ロークラスの実力はありそう。ということで情報が少ないながら高めの順位にしました。

麦わら以外の「超新星」で唯一船長以外に高額な懸賞金を懸けられてるキラーがいます。キッド海賊団の頭脳およびキッドのブレーキ役のキラー。軽やかな身のこなしと両手の鎌らしき武器で戦い、彼自身も「超新星」の一人とされてました。他には火を吹いて戦うヒートなど見た感じ、いかにも「悪」が似合いそうな海賊団。今後の活躍が気になるところです。

船員一覧

【船長】

ユースタス・キッド/懸賞金4億7000万ベリー

【戦闘員】

キラー/懸賞金2億ベリー

【船員】

ヒート/ワイヤー

第5位 ハートの海賊団

第5位 ハートの海賊団
出典:『ONE PIECE』82巻

麦わらの一味と同時期に台頭した海賊団。船長は「最悪の世代」〝死の外科医〟トラファルガー・ロー第51巻498話「11人の超新星」で初登場。

政府によって人生を狂わされ、命と心を救ってくれた恩人をドフラミンゴに殺された壮絶な過去を持つロー。ローといえば「オペオペの実」の能力。「ROOM」で特殊な空間を発生させて、物や人の場所を入れ替えたり、防御不能の切断(覇気の強さによっては防げるらしい)、心臓を抜き取る、人格を入れ替える事も可能とまさに最強クラスの効果。攻撃技も充実しており、さすがは5億ベリーの懸賞金を懸けられるだけはあるなと思います。

部下には子供の頃(コラソン死亡後)からの付き合いであるシャチ、ペンギン、ベポの3人(84巻のSBSに出会いに関する情報が書かれてます)。3人ともシャボンティのオークションでレイリーの覇王色を耐えており、特にベポはミンク族で作中ではカンフーらしき戦い方をしてましたが、ミンク族特有の技エレクトロやスーロンなども扱えるのではないでしょうか?ただ幼いころに兄を追ってゾウを飛び出してるので、スーロン化の訓練はしてなさそう……。

船員一覧

【船長】

トラファルガー・ロー(トラファルガー・D・ワーテル・ロー)/懸賞金5億ベリー

【航海士】

ベポ/懸賞金500ベリー

【船員(幹部?)】

シャチ/ペンギン

【船員】

ジャンバール/イッカク/ウニ/クリオネ

以下総勢20名

第4位 麦わらの一味

第4位 麦わらの一味
出典:『ONE PIECE』64巻

東の海で麦わらのルフィが旗揚げした海賊団。総勢9人と少数の海賊団ですが、船員それぞれの分野が超一流で、これまでの航海で数々の強敵を討ち取ってきた実力者揃い。懸賞金の総額は15億超えと「最悪の世代」の中でもいくつも抜きんでてる活躍です。

「ゴムゴムの実」の能力者で、ゴムを活かした体術と覇王色の覇気の所持者のルフィ。三刀流剣術と武装色の覇気を得意としてるゾロ。足技と見聞色の覇気を得意としてるサンジ。この3人が主戦力となっています。

他には、天候棒を使って天候・大気を操る航海士のナミ。自身で作った玉と植物を武器に戦う狙撃手ウソップ。「ヒトヒトの実」を得たトナカイで、複数の変身能力と優れた医学知識を持つ船医チョッパー。体の部位を自在に咲かせることのできる「ハナハナの実」の能力者で、この世で唯一「歴史の本文」を読むことができる考古学者ニコ・ロビン。船から機械まで一流の技術を持つ全身サイボーグの船大工フランキー。音楽を奏で眠りや幻覚へと誘い冷気を纏った剣術で戦う音楽家ブルック。と個性豊かな面々が揃ってます。

他にも、強制的に傘下へと加わった複数の海賊団や一味に海峡のジンベエが加わる予定と進化が止まらない麦わらの一味。ルフィを始め一味全員まだまだ成長途中で、やがて1位2位になるぐらいの大物海賊へと遂げる事を考え、あえて控えめにこの順位にしました。

船員一覧

【船長】

モンキー・D・ルフィ/懸賞金5億ベリー

【剣士】

ロロノア・ゾロ/懸賞金3億2000万ベリー

【狙撃手】

ウソップ/懸賞金2億ベリー

【料理人】

サンジ/懸賞金1億7700万ベリー

【航海士】

ナミ/懸賞金6600万ベリー

【船医】

トニートニー・チョッパー/懸賞金100ベリー

【考古学者】

ニコ・ロビン/懸賞金1億3000万ベリー

【船大工】

フランキー/懸賞金9400万ベリー

【音楽家】

ブルック/懸賞金8300万ベリー

傘下

美しき海賊団/バルトクラブ/八宝水軍/XXXジム格闘連合/未来の巨兵海賊団/トンタッタ族トンタ兵団/ヨンタマリア大船団

 


麦わらの一味については<漫画「ワンピース」麦わら海賊団メンバー一覧!ついにジンベエが加入!?>の記事で紹介しています。

 

第3位 ドンキホーテファミリー

第3位 ドンキホーテファミリー
出典:『ONE PIECE』69巻

新世界ドレスローザを拠点に活動してた海賊団。船長は〝天夜叉〟ドンキホーテ・ドフラミンゴ。王下七武海だが裏で武器や薬物、人造悪魔の実などを取引してる闇のブローカーとして活動してました。第25巻233話「世界最高権力」で初登場。

ドフラミンゴは覇王色の覇気の所持者で、「イトイトの実」の能力を覚醒段階まで使いこなすトップクラスの実力者。糸を使って人間を操作、雲に貼り付け空中移動、糸でできた自身の分身など能力の応用力が高く、糸も刃物の以上の切れ味と硬度を誇り技の種類が豊富。しかも悪魔の実の覚醒は周囲の物質にも影響をおよぼし建物までも糸にさせることが可能になります。

スパイ目的で海軍に潜入してた最高幹部ヴェルゴは、六式と武装色の覇気の使い手でスモーカーやサンジをも凌ぐ強さ。可燃性の粘着液を飛ばして攻撃したり、粘着で相手の動きを封じたりすることが可能な「ベタベタの実」の能力者トレーボル。石や岩と同化して巨大な石像になったり石造りの建物に身を隠すことが可能な「イシイシの実」の能力者ピーカ。自身や物質をヒラヒラと旗のようにさせることができ、攻撃を回避や武器を折りたたんで隠し持つことが可能な「ヒラヒラの実」の能力者ディアマンテ。

幹部には、雪を操る自然系「ユキユキの実」能力者モネ。モネの妹で、生物をオモチャに出来る「ホビホビの実」の能力者シュガー。独創的な絵を描いて相手の武器、行動、能力の機能を封じる「アトアトの実」の能力者ジョーラ。老いによって技の切れ味が増す拳法「地翁拳」の使い手ラオG。壁や地面を水中のように潜って泳ぐことができる「スイスイの実」の能力者セニョール・ピンク。体重をトン単位で変えることができる「トントンの実」の能力者マッハバイス。オネェ口調と凶暴で高い戦闘能力を持つ闘魚の半魚人デリンジャー。自身及び無機質の物体を膨らませ破裂させる「パムパムの実」の能力者グラディウス。体をプロペラのように回転させ空を飛んだり風を起こすことができる「グルグルの実」の能力者バッファロー。全身を様々な武器にすることができる「ブキブキの実」の能力者ベビー5と個性豊かな実力者ばかり。

なぜ勝者の麦わらの一味よりも上にしたのか?ですが、まず麦わら・ロー・トンタッタ族・リク王軍・ワノ国の侍・革命軍・オモチャ化されてた被害者達とでドンキホーテファミリーと戦ってたことです。麦わらも二手に分かれてしまったので戦力が半減してますが、彼らの協力による勝利への貢献が相当大きいのではないでしょうか?

船員一覧

【船長】

ドンキホーテ・ドフラミンゴ/懸賞金3億4000万ベリー※七武海なる前

【最高幹部】

ヴェルゴ/トレーボル/ディアマンテ/ピーカ

【幹部】

モネ

【幹部トレーボル軍】

シュガー/ジョーラ/ヴァイオレット(リク王の娘ヴィオラで、父の助命を理由に協力)

【幹部ディアマンテ軍】

ラオG/セニョール・ピンク/デリンジャー/マッハバイス

【幹部ピーカ軍】

グラディウス/バッファロー/ベビー5(サイと結婚したため離脱)

【構成員】

ベラミー/1億9500万ベリー(ドンキホーテに利用された経緯などで最終的に離脱。ルフィのビブルカードは受け取ったものの傘下には入りませんでした)

第2位 ビッグマム海賊団

第2位 ビッグマム海賊団
出典:『ONE PIECE』66巻

ホールケーキアイランドを中心とした複数の島からなる万国(トットランド)を拠点に活動している〝偉大なる航路〟四大海賊の一角。船長は四皇の一人〝ビッグマム〟シャーロット・リンリン。第66巻651話651話「新世界からの声」で初登場。

巨人族以上の大きな巨体と粗暴で残忍な性格のビッグ・マム。「ソルソルの実」の能力者で、人の寿命を奪って物質や植物に宿らせて生命を与えることが可能。大規模な雷を落とす雷雲のゼウス、炎を凝縮した太陽のプロメテウス、剣の収納させてる帽子ナポレオンなどこれらのホーミーズに加え、エルバフの巨人族の技「覇国」に酷似した技「威国」を使います。まだ戦闘描写は少なく情報も足りないですが、さすが四皇になるだけの強さはあるかと思われます。

幹部はマムの子供たちが務めており、中でもスイート3将星(元は4将星)の、「モチモチの実」の能力者でモチを操るほか、未来が視えるほどの見聞色の覇気を持つ次男カタクリ。人を絞ってジュースのように出して干からびさせる事ができる能力者14女スムージー。武装色の覇気で強化されたビスケット兵を無尽蔵に生み出せる「ビスビスの実」の能力者10男クラッカーと懸賞金も8億~10億ベリーと化物揃いです。

他には、飴を自在に操る「ペロペロの実」の能力者長男ペロスペロー。ランプの魔人を召喚できる「ホヤホヤの実」の能力者三男ダイフク。体を高温に発して海すらも沸騰させる「ネツネツの実」の能力者四男オーブン。鏡の中を自在に行き来する事ができる「ミラミラの実」の能力者8女ブリュレ。名刀「白魚」でキングパームなど計85人の兄妹がいます。

戦闘員も名のある海賊達で、倒されるたびにタマゴ→ヒヨコ→ニワトリと進化して強くなる「タマタマの実」の能力者タマゴ男爵。亀の甲羅を身に着けた「カメカメの実」の能力者でミンク族のペコムズ。相手を眠らす能力を持つボビンなど億超えの強者ばかりです。

船員一覧

【船長】

シャーロット・リンリン

【3将星】

カタクリ/懸賞金10億5700万ベリー

スムージー/懸賞金9億3200万ベリー

クラッカー/懸賞金8億6000万ベリー

【兄弟】

ペロス・ペロー/懸賞金7億ベリー

ダイフク/オーブン/オペラ/モンドール

【姉妹】

コンポート/ブリュレ/アマンド/ガレット/プリン

以下省略

【戦闘員】

タマゴ男爵/懸賞金4億2900万ベリー

ペコムズ/懸賞金3億3000万ベリー

ボビン/懸賞金1億550万ベリー

ディーゼル

以下省略

【総料理長】

シュトロイゼン

【ホーミーズ】

ゼウス/プロメテウス/ナポレオン/キングパーム/ランドルフ/貴族ワニ/ニトロ/ラビヤン/チェス戎兵

以下省略

【生死不明】

四将星スナック(ウルージに倒されたこと以外全て不明)

【元傘下】

ファイアタンク海賊団(裏切り)

 


ビッグマム海賊団については<「ワンピース」ビッグ・マム海賊団メンバー一覧【ネタバレ注意】>の記事で紹介しています。

 

第1位 白ひげ海賊団(頂上戦争前)

第1位 白ひげ海賊団(頂上戦争前)
出典:『ONE PIECE』59巻

船員1600名、新世界で活躍する43の海賊団を傘下に従える大海賊団。船長はかつてロジャーと互角の戦いを繰り広げた世界最強の海賊〝白ひげ〟エドワード・ニューゲート。第18巻159話「来いよ」で初登場。

財宝などには一切興味がなく、家族(仲間)を何よりも大切にする白ひげ。普通の人間ですが常人の数倍の大きさがあり巨人族の攻撃を片手で止めるほどの力を有してます。そして超人系最強の能力「グラグラの実」の能力者で、大気を殴って振動を起こし地震や津波を発生させたり、振動を武器や拳に纏わせて攻撃したりすることが可能。「世界を滅ぼす力」と言われるほどの能力です。

隊長(幹部)には、脅威の再生能力を持つ動物系幻獣種の能力者マルコ。炎を操る自然系「メラメラの実」の能力者エース。全身ダイヤモンドの能力者ジョズなど最強の海賊団にふさわしい名だたる実力者ばかり。頂上戦争で海軍が3大将や七武海など戦力を総動員するだけのことはあると思います。

他の隊長の情報が少ないためビッグマム海賊団とどちら上か迷いましたが、ビッグマム側も他の子供たちの情報がまだ少なく3将星&一部の子供以外戦力的に弱そうなのに対し、白ひげは1番~16番までの隊長が強そうで、1~16の隊長に分けられてることから恐らく全隊長同クラスかそれに近い実力はあるのでは?と考え、1位にさせてもらいました。

船員一覧

【船長】

エドワード・ニューゲート

【隊長】

マルコ

ポートガス・D・エース/懸賞金5億5000万ベリー

ジョズ

ビスタ/ブラメンコ/ラクヨウ/ナミュール/ブレンハイム/クリエル

キングデュー/ハルタ/アトモス/スピード・ジル/フォッサ/イゾウ

【傘下】

ドーマ/マクガイ/スクアード/リトルオーズJr.

以下省略

【死亡】

4番隊隊長サッチ(ティーチに殺され死亡)

【元2番隊隊員】

マーシャル・D・ティーチ

 


白ひげ海賊団については<漫画『ワンピース』白ひげ海賊団メンバー一覧!>の記事で紹介しています。気になる方はぜひご覧ください。

 

番外編

ランキング対象外の中から情報が集まればランキングに入るであろう海賊団を紹介します。

ロジャー海賊団

ロジャー海賊団
出典:『ONE PIECE』1巻

〝偉大なる航路〟を制覇した「海賊王」ゴール・D・ロジャー率いる海賊団。白ひげやガープとは幾度もなく戦ってきたという情報はあるものの、ロジャー自身の具体的な強さは不明(0話で金獅子のシキが「あいつがどれほど強えェ男か」とは言っている)。船員にはレイリー、クロッカス、新米のシャンクスやバギーなどがいましたが、当時の強さは不明。ただしレイリーに関しては若かった分現在よりも強いと思われます。

船員一覧

【船長】

ゴール・D・ロジャー

【副船長】

シルバーズ・レイリー

【船医】

クロッカス

【船員】

スコッパー・ギャバン/シーガル(ストロングワールド公開記念の特別読み切り第0話で登場)

光月おでん/イヌアラシ/ネコマムシ

【船員(新米)】

シャンクス/バギー

百獣海賊団

百獣海賊団
出典:『ONE PIECE』79巻

〝偉大なる航路〟4大海賊の一角で「この世の最強生物」と称される四皇カイドウ率いる海賊。カイドウは第79巻795話「自殺」で初登場。

カイドウの圧倒的な生命力と耐久性、キッド・ホーキンス・アプーの海賊同盟を1人であしらうだけの強さはあるものの技や能力など一切分かっておりません。それと3人の大幹部「災害」もジャック以外登場してないなどの理由からランキングから除外しました。

船員一覧

【船長】

カイドウ

【大幹部】

ジャック/懸賞金10億ベリー

【ギフターズ(戦闘員)】

シープスヘッド/ジンラミー

【傘下】

スコッチ/ドレーク海賊団

 


百獣海賊団については<「ワンピース」百獣海賊団を分かりやすく解説!組織図やメンバーの強さなど>の記事で紹介しています。気になる方はぜひご覧ください。

 

黒ひげ海賊団

黒ひげ海賊団
出典:『ONE PIECE』59巻

悪魔の実を2つも取り込んだ〝偉大なる航路〟4大海賊の一角〝黒ひげ〟マーシャル・D・ティーチ率いる海賊団。第24巻223話「ワタクシはこの町では決してケンカしないと誓います」初登場。

闇の引力で全てを引きずり込み無にする力、悪魔の実の能力さえも無効にしてしまう「ヤミヤミの実」と白ひげの「グラグラの実」を奪って2つの能力を得たティーチ。ヤミヤミでの戦いの描写はあるものの、グラグラを入手した2年後以降はどれほどの強さになってるか不明です。

10人の巨漢船長と称される各船長達もバージェス以外の戦闘方法や強さは不明。特にインペルダウンで連れ出した「世界最悪の犯罪者達」も名前や容姿は登場しましたが、それ以外は何一つ分かってません。

船員一覧

【提督】

マーシャル・D・ティーチ

【船長】

一番船ジーザス・バージェス/二番船シリュウ/五番船ラフィット

ヴァン・オーガー/ドクQ/バスコ・ショット/サンファン・ウルフ/カタリーナ・デボン/アバロ・ピサロ

【協力?】

元海軍大将青キジ クザン

赤髪海賊団

赤髪海賊団
出典:『ONE PIECE』59巻

元ロジャー海賊団の見習い船員。〝偉大なる航路〟4大海賊の一角を担う四皇赤髪のシャンクス率いる海賊団。第1巻1話「ROMANCE DAWN -冒険の夜明け-」で初登場。

船員は構成はある程度は分かるものの戦闘描写が一切ない赤髪海賊団。数少ない情報の中で、シャンクスは赤犬の攻撃を剣で止めたり、ベン・ベックマンは黄猿の動きを銃を向けて封じてたので相当強いだろうとは思いますが、もう少し詳細な情報が欲しいところです。

船員一覧

【船長】

シャンクス

【副船長】

ベン・ベックマン

【幹部】

ヤソップ/ラッキー・ルウ

【船員(新入り)】

ロックスター/懸賞金9400万ベリー


赤紙海賊団については<漫画「ワンピース」シャンクス率いる赤髪海賊団メンバー一覧>の記事で紹介しています。気になる方はぜひご覧ください。

バギー海賊団(バギーズデリバリー)

バギー海賊団(バギーズデリバリー)
出典:『ONE PIECE』80巻

元ロジャー海賊団の見習い船員。王下七武海の一人 千両道化のバギー率いる海賊団。第2巻9話 「魔性の女」で初登場。

登場時のバギー海賊団は作中の中でも下位クラスの実力です。しかし途中でアルビダが加わり、インペルダウン~マリンフォードでは元B・WのエージェントMr.3ギャルディーノが加わり、バギーよりも格上の囚人達も仲間になりました。そして2年の間に海賊派遣「バギーズデリバリー」を立ち上げ、大規模な海賊団へと成長を遂げてます。

まずインペルダウンの囚人及び海賊派遣に在籍している海賊達の強さや数が不明なのと(少なくとも未来の巨兵海賊団がSクラスの稼ぎ頭だった)、「スベスベの実」を得たアルビダの具体的な強さ、モージやカバジはあれから成長をしたのかなど現在のバギー海賊団の強さを計るには情報が足りないとのことで除外しました。

船員一覧

【座長(船長)】

バギー/1500万ベリー※王下七武海なる前

【副船長】

モージ&リッチー

【参謀長】

カバジ

【幹部】

ギャルディーノ

【船員】

フナンボローズ/ドミンゴス/フワーズ

【同盟・協力?】

アルビダ

【脱退】

ハイルディン、巨人族4人

クロコダイル&ダズ・ボーネス(海賊団の名前は不明)

クロコダイル&ダズ・ボーネス(海賊団の名前は不明)
出典:『ONE PIECE』18巻

元王下七武海の一人および犯罪組織B・Wの社長サー・クロコダイルと元B・WエージェントMr.1ダズ・ボーネスがマリンフォード終了後に結成した海賊団(海賊として活動してるかは不明)。クロコダイルは第15巻127話「電伝虫」で初登場(正確には126話ラストで口元だけ出ている)。

アラバスタの一件でインペルダウンの牢獄へと収容され、エースを救出しにきたルフィに協力する形で脱獄したクロコダイル、そしてクロコダイルの誘いで一緒に脱獄したダズ・ボーネス。マリンフォード頂上戦争後に2人で新世界へと向かったことまでは描かれているのですが、その後はどうなったか一切不明。2年の間に人数はどれほど増えてるのか?あれからさらに強くなってるのか?など気になるところです。

船員一覧

【船長?】

サー・クロコダイル/懸賞金8100万ベリー※七武海になる前に付けられてた金額

【船員?】

ダズ・ボーネス

金獅子海賊団(0話で登場)

著者
尾田 栄一郎
出版日

ロジャー・白ひげと同時期に活躍した伝説の海賊団。船長は金獅子のシキ。映画『ONE PIECE FILM STRONG WORLD』に登場するオリジナルキャラなのですが、映画公開記念の特別読み切り「0話」で登場したため載せました。ちなみにこの0話が収録された0巻は劇場での限定特典のみなのですが、中古本取扱店などで購入出来るほか、キャラブック『ONE PIECE BLUE DEEP』にも「0話」が収録されてます。

船員一覧

【船長】

シキ