古代兵器プルトンの正体は、巨人族が造った巨大な戦艦⁉︎【ワンピース考察】

古代兵器プルトンの正体は、巨人族が造った巨大な戦艦⁉︎【ワンピース考察】

更新:2021.3.10

みなさんこんにちは!研究室長のユイです。 本日は古代兵器プルトンに関しての考察です。プルトンの設計図を見たフランキーのリアクションから、プルトンの正体に迫ります!ぜひ最後までご覧くださいね。

ユイの研究室(ワンピース)プロフィール画像
ワンピース考察系 YouTuber
ユイの研究室(ワンピース)
みなさんこんにちは!「ワンピース」の考察をしています「ユイの研究室」研究室長のユイです! 漫画に登場する伏線やモチーフなどを調べて色んな角度から物語の本質を探るのを楽しんでいます! 『鬼滅の刃』を記事で考察しているアカウントもあります。 https://honcierge.jp/users/10057 また、youtubeやTwitterもやっています。 動画で考察を見てみたいという方はぜひ遊びにきてください! Youtube https://www.youtube.com/channel/UCTRG3h_hzmreCsZukBKJD3A Twitter https://twitter.com/yui_laboratry
  • twitter
  • facebook
  • line
  • hatena
目次

『ONE PIECE』「世界最悪の戦艦」古代兵器プルトンの情報を整理!

今回の記事では、古代兵器プルトンの秘密について考察をしていきます!

まずは、「プルトン」と「古代兵器」に関して、2020年現在で明らかとなっている情報を整理していきましょう。

「プルトン」は、「ポセイドン」「ウラヌス」と並ぶ古代兵器の一つであり、一発放てば島一つを跡形もなく吹き飛ばすような戦艦であるとされています。プルトンの設計図を狙っていたCP9からは、「世界最悪の戦艦」と呼ばれていました。

かつてアラバスタでは、クロコダイルがプルトンを手に入れるために暗躍していましたね!
 

アラバスタにあったポーネグリフにはプルトンの在処が示されていたようですが、ポーネグリフを解読したロビンはクロコダイルに嘘をつき、プルトンの在処を伝えませんでした。

そして、次にプルトンが話題に上がったのはウォーターセブンでの出来事です。

ウォーターセブンの市長・アイスバーグがプルトンの設計図を隠し持っており、世界政府は諜報機関CP9を使ってその設計図を奪おうと画策していました。

結果的に、フランキーがその設計図を政府やCP9に奪われないように燃やしてしまったため、現段階でプルトンを造り上げることは困難になってしまいましたよね。

フランキーの「人間には造れない」発言がプルトンの正体のカギ⁉︎

それでは、プルトンの正体についての考察をしていきたいと思います!

まずヒントになりそうなのは、プルトンの設計図を見た時のフランキーの様子です。

腕の立つ船大工であるフランキーは、この設計図を一目見て、とても驚愕していましたよね。そして放った言葉が、

「こんなもん…人間に造れんのか……」

(『ONE PIECE』37巻より引用)

つまりプルトンは、設計図をパッと一目見ただけで、人間には造れなさそうな戦艦だということがわかりますね。

となると、プルトンの正体の可能性として最も有力なのは、「巨大すぎて人間には造れない戦艦」ではないでしょうか。

著者
尾田 栄一郎
出版日

巨大な戦艦といえば……巨大戦艦「サンファンウルフ」?

少し脇道にそれますが、「巨大すぎる戦艦」ということで、黒ひげ海賊団の「サンファンウルフ」を想起するかもしれませんので、この件についても触れていきます。

黒ひげ海賊団の7番船船長であるサンファンウルフは、なぜか「巨大戦艦」の異名をもち、悪魔の実の能力者であることが判明してます。

しかし、キャラクター図鑑型のファンブック「ビブルカード」によって、99年前に巨人族の村で誕生していることが判明しました。

つまりは空白の100年の間に存在していたプルトンとは、確実に別物であることが確定しましたね!

それでは、本題に戻りましょう。

著者
尾田 栄一郎
出版日
2018-11-02

古代兵器「プルトン」の正体を考察!巨人族が「宝樹アダム」で造った?

以上の情報や予測から、プルトンの正体を考察していきたいと思います!
 

プルトンは、かつて作られた巨大な戦艦のことで、その大きさは、とても人間には作れないようなサイズ感なのだと思われます。

ワンピースの世界において、巨大といえば「巨人族」が連想されますよね。となると、巨大な戦艦であるプルトンを造ったのは、巨人族の造船技師というところに落ち着くのではないでしょうか。

巨人族の村には、巨大な一本の樹が生えていることが分かっていますが、この木こそが世界に数本しか存在しない最強の樹「宝樹アダム」であり、その巨大な木を用いて巨人族が作りだした最強の船こそが「プルトン」だと考察します!

そして、もしかするとサンファンウルフも巨人族の村で生まれたということから、巨人族の作った戦艦なのかもしれませんね!

戦艦にヒトヒトの実などの悪魔の実を食べさせ、巨大な人間のような姿になったのが今のサンファンウルフなのではないでしょうか。

そうなると、サンファンウルフは2台目のプルトンとして作られた可能性も否定できませんので、2台の巨大戦艦よる戦争が起こるという展開もありえそうです。

サウザンド・サニー号は、プルトンの設計図をもとに造られた⁉︎

余談にはなりますが、麦わらの一味の海賊船「サウザンドサニー号」は、プルトンの設計図を元に造られた船なのではないでしょうか。

かつてプルトンの設計図を見たフランキーはその構造を覚えており、麦わらの一味に出会い宝樹アダムを手に入れた彼は、プルトンを人間サイズにスケールダウンしてサニー号を作ったのではないでしょうか。

サニー号には、主砲である「ガオン砲」が搭載されており、その威力は絶大なものですよね。この主砲を、巨人族のスケールで考えてみたらどうでしょうか。

一般的な巨人族の大きさは約13メートルですので、人間の10倍近い大きさの戦艦が作れてもおかしくありません。ガオン砲の10倍近いスケールの砲撃であれば、確かに島一つを消しとばす威力もありそうですよね。

ワンピース世界を揺るがす「古代兵器」の謎から、目が離せません!

 

古代兵器プルトンについてはこちらの記事でも考察しています。気になる方はぜひご覧ください。

【ワンピース】世界政府はプルトンを保有している⁉︎ ゴッドバレー事件の真相から考察!

【ワンピース】世界政府はプルトンを保有している⁉︎ ゴッドバレー事件の真相から考察!

みなさんこんにちは!研究室長のユイです。 本日は古代兵器・プルトンに関する考察です!もしかしたら世界政府は、すでにプルトンを保有しているかもしれません……!ぜひ最後までご覧くださいね!

方舟マクシムは古代兵器プルトン⁉︎ 空島とワノ国、そして月に隠された伏線!【ワンピース考察】

方舟マクシムは古代兵器プルトン⁉︎ 空島とワノ国、そして月に隠された伏線!【ワンピース考察】

みなさんこんにちは!研究室長のユイです。 本日は方舟「マクシム」とワノ国、そして古代兵器「プルトン」との繋がりについて考察していきます。それでは、ぜひ最後までご覧くださいね!

古代兵器「プルトン」は、ワノ国の技術でつくられた⁉︎ 【ワンピース考察】

古代兵器「プルトン」は、ワノ国の技術でつくられた⁉︎ 【ワンピース考察】

みなさんこんにちは!研究室長のユイです。 本日はプルトンとワノ国の繋がりに関しての考察になります。最新話付近の情報も含みますので、ネタバレにはご注意ください。それでは、ぜひ最後までご覧くださいね!

 

著者
尾田 栄一郎
出版日

「ワンピース」の他の考察も見てみたい方は、YouTubeの「ユイの研究室」でもご覧になれます!

 

今回の考察でより「ワンピース」の奥深い世界の魅力が伝われば幸いです。

YouTubeチャンネル「ユイの研究室」では、様々な考察動画をアップしていますので、もっと色んな考察を見てみたいという方はぜひYouTubeチャンネルの方にも遊びにきてくださいね!

ユイの研究室

チャンネル登録や高評価などをしていただけると活動の励みになります!ぜひよろしくお願いします。


 

「ホンシェルジュ」で記事にした考察は、こちらでまとめて読むことができますよ!

漫画「ワンピース」未回収の伏線まとめ!謎を徹底考察【ネタバレ注意】

 

この記事が含まれる特集

  • ワンピース

    「ワンピース」の考察や「ワンピース」好きにおすすめの漫画を「ワンピース」好きのホンシェルジュがお届けする特集です。

  • ユイの研究室

    考察系VTuberユイの講義室です!「ワンピース」や『鬼滅の刃』の考察をしています。応援よろしくお願いします!!

もっと見る もっと見る