平野紫耀が出演した作品をランキングで紹介!実写化した映画、テレビドラマの原作の魅力

更新:2021.2.9 作成:2020.7.31

可愛らしさとカッコよさを兼ね備え、その魅力で多くのファンを虜にしている平野紫耀。ジャニーズのアイドルグループ「King & Prince」のセンターとしてだけでなく、俳優として映画やテレビドラマでも活躍しています。この記事では、平野紫耀が演じた役柄と作品について紹介します。

  • twitter
  • facebook
  • line
  • hatena
目次

平野紫耀をプロフィールから紹介!好きな映画は『いま、会いにゆきます』!

平野紫耀は1997年1月29日生まれ、愛知県名古屋市出身。身長は171cmです。ファンからは「しょうくん」「ひらのん」などのあだ名で親しまれています。

小学2年生のときからダンスを習い始め、2010年からは名古屋の芸能事務所「セントラルジャパン」に所属していました。

ダンスの先生がジャニーズの振り付けをしていたのが縁でスカウトされ、2012年2月にジャニーズ事務所に入所。スカウトのため、詳しい入所日は不明です。関西ジャニーズJr.として活動し、いくつかのユニットにも参加しています。そして2018年「King & Prince」のメンバーとしてデビューし、注目を集めました。

2014年に『SHARK』でテレビドラマ初主演を果たしていますが、King & Princeデビュー以後は恋愛もののヒロインの相手役として映画・ドラマ出演が増えており、今後も更なる活躍が期待されます。ちなみに、さまざまなヒロインと恋愛する役が多い平野ですが、自身の恋愛観に関しては映画『いま、会いにゆきます』のヒロイン・澪のような性格の女性が好きなのだそうです。

人懐っこい性格が彼の魅力の1つでもあり、映画で共演した橋本環奈は、平野を「人と距離を詰めるのが上手い」 と評しました。バラエティ番組で平野が笑福亭鶴瓶の似顔絵を描いた際は、鶴瓶がその絵をTシャツにして着るほど気に入った様子です。また、撮影の現場に手作りのアップルパイを差し入れたこともあり、意外にも料理好きな一面も。このようなエピソードからも、彼が人好きのする性格であることが分かります。

知れば知るほどギャップに射抜かれる。平野紫耀の魅力

平野紫耀の最大の魅力は、可愛らしさとカッコよさのギャップにあります。

まず、整った顔立ちから溢れる笑顔は可愛らしいですが、鍛えられた肉体は逞しく美しいです。可愛い顔とカッコいい筋肉の両方を兼ね備えており、彼が表紙を飾った雑誌は発売前から予約で完売、増刷が決定するほどの人気となっています。

そして、ギャップを感じさせるのは容姿だけではありません。

バラエティやトーク番組では天然ボケな発言が注目されています。司会者に「お母さんはいくつ?」と聞かれて「僕、40歳です!」と答えて周囲を笑わせるなど、彼の天然エピソードは枚挙にいとまがありません。一方で、映画やドラマで演技をしているときの凛々しい表情や激しいアクションはカッコよく、セクシーな魅力も感じさせます。その振り幅の大きさがファンの心を掴み、翻弄する魅力となっているのです。

平野紫耀が永瀬廉・髙橋海人とともにMr.KINGとして2016年に発売した写真集『DREAM KINGDOM』では、ロサンゼルスやラスベガスを舞台に爽やかな笑顔を見せています。まだ幼さの残る表情が可愛らしく、今後の成長への期待も感じさせられるでしょう。

トークコーナーでは、仲のよい3人だからこそくり広げられる自然体な会話を楽しむことができます。アイドル・平野紫耀の素顔をもっと知りたい方は必見の1冊です。

著者
["Mr.KING", "田崎嗣朗", "小野澤 藍"]
出版日

【平野紫耀の出演おすすめランキング】第5位『SHARK』

平野紫耀の初主演作品となったテレビドラマです。メジャーデビュー目前で、交通事故のためボーカルを失ってしまったロックバンド「SHARK」。彼らのデビューを諦められないレコード会社の担当・小松一加は、偶然出会った青年・ 倉田瑞希を新ボーカルとしてスカウトするのですが……。

平野紫耀は、このSHARKの新たなボーカル・倉田瑞希役を務めています。メンバーの演奏に辛辣な評価をし、彼らと対立していく瑞希。しかし、表面的には嫌な態度をとっている彼は、内面では仲間を思いやる心を持っているのです。

メンバー同士の対立、レコード会社の反対など、さまざまな困難が立ちはだかるなか、SHARKはメジャーデビューを果たすことができるのでしょうか。最後まで目が離せない展開です。

【平野紫耀の出演おすすめランキング】第4位『花のち晴れ〜花男 Next Season〜』

King & Princeのデビュー曲「シンデレラガール」が主題歌となり、平野紫耀がメインキャラクター・神楽木晴を演じたことで話題になりました。

セレブが集う英徳学園を仕切り、庶民の生徒を退学に追い込んでいた神楽木。先輩・道明寺への憧れから「庶民狩り」をおこなっていた彼ですが、ひょんなことから庶民の女子生徒・江戸川音と知り合います。

道明寺に憧れながらも、努力の方向が「カリスマ性がアップする」と銘打ったパワーストーンを集めるなど、ヘタレな感じが拭えなかった神楽木ですが、物語を通じて少しずつ成長が感じられるでしょう。音に対してツンデレな態度をとるところも胸がキュンとするポイントです。

この作品の原作は、こちらでも紹介しています。

【平野紫耀の出演おすすめランキング】第3位『かぐや様は告らせたい〜天才たちの恋愛頭脳戦〜』

 

平野紫耀が演じる白銀御行と、橋本環奈が演じる四宮かぐやの恋愛の駆け引きを描いたラブコメディ。エリートが通う学園で、学年トップの成績を誇る生徒会長・御行を演じているが平野紫耀です。勉学の成績は学年トップですが、その頭脳を使って考えているのが「どうやって相手に告白させるか」というところがバカバカしく、作品の面白さにもなっています。

御行とかぐや、両者がお互いに惹かれあっているにもかかわらず、「自分から告白したら負け」という妙なプライドの高さから、いつまでも関係が進展しないところがもどかしいです。この勝敗がどちらに決するのかが気になり、目が離せなくなるでしょう。

 

 

この作品の原作は、こちらでも紹介しています。

 

【平野紫耀の出演おすすめランキング】第2位『未満警察 ミッドナイトランナー』

 

警察学校の学生である本間快と一ノ瀬次郎、まだ警察ではない半人前の2人がさまざまな事件に巻き込まれ、解決していくコメディ&サスペンスです。 頭脳派の快を中島健人が、肉体派の次郎を平野紫耀が演じており、ジャニーズアイドルのダブル主演が注目されています。

事件に巻き込まれるシリアスな展開の最中でも、ちょっとした掛け合いのコミカルさを楽しめるところが特徴です。次郎のやんちゃな笑顔の可愛さと、犯人に立ち向かう際のアクションシーンのかっこよさは、まさに平野の持つギャップの魅力を最大限に活かしたキャラクターといえるでしょう。

 

【平野紫耀の出演おすすめランキング】第1位『honey』

平野紫耀の映画初主演作品。彼が演じるのは真っ赤な髪で、喧嘩も強い「超」不良として恐れられる鬼瀬大雅です。高校に入学してすぐに、彼に告白された主人公・奈緒は、ビビリな性格から断ることができず、付き合うことに……。 
 

いきなり「結婚を前提に」という将来を見据えた告白には驚かされます。不良という怖いイメージだった大雅と付き合ってみると、意外にも優しく、純粋な人物であることがわかっていくので、その二面性も魅力的です。最初は彼を怖がっていた奈緒の気持ちも少しずつ変わっていきます。大雅の一途な想いと奈緒の揺れる心、2人の関係を見守っているとあたたかい気持ちになれるでしょう

この作品の原作は、こちらでも紹介しています。

さてここからは、平野紫耀の出演作のなかから原作がありものを紹介していきます。平野紫耀が実写化した漫画キャラクターは、まさに絵で読む平野紫耀。彼のことをとことん知り尽くすためには原作も要チェックです。

【映画原作】ツンデレのギャップがたまらない『ハニー』(2018年)

主人公・小暮奈緒は両親を亡くし、叔父と暮らしている女子高生。入学早々、平野紫耀が演じる鬼瀬大雅に呼び出され、

「結婚を前提にお付きあいして下さいって言ってんだよ」
(『ハニー』1巻より引用)

と告白されます。大雅は先輩とも臆せず喧嘩をする恐ろしい不良。ビビリの奈緒は断ることができず、彼との交際を承諾しますが……。 
 

いざ交際が始まると、不良のイメージとは違った大雅の優しい側面を見せつけられ、奈緒も読者も驚かされます。その可愛らしい一面を目にするたびに、読者の心はときめきで高鳴るでしょう。

最初は「怖くて断れないから」と付き合っていた奈緒ですが、大雅のことを知っていくうちに、本当に彼のことを好きになっていきます。気持ちが少しずつ変化していく過程も見どころです。

原作の詳細が気になる方は、こちらの記事もご覧ください。 

恋愛漫画『ハニー』のギャップ男子・鬼瀬が可愛すぎ!【ネタバレ注意】

著者
目黒 あむ
出版日
2013-01-25

【映画原作】冷たすぎる彼への絶望から恋が始まる『ういらぶ。−初々しい恋のおはなし−』(2018年)

平野紫耀が演じる和泉凛とヒロイン・春名優羽は、同じマンションに住む幼馴染み。 
 

凛は本心では優羽のことが大好きなのに、ついドSな態度で冷たく接してしまいます。そして、そんな彼の態度のせいで、優羽は自分に自信が持てず、告白できずにいるのです。

本当は両思いなのにお互い素直になれない、もどかしい2人。

好き同士なのに噛み合わない凛と優羽にヤキモキもしますが、気持ちを拗らせる凛の様子が可愛らしく感じられ、読んでいて2人を見守りたくなっていくでしょう。

また、それぞれの恋のライバルとなる佐伯和真と実花の兄妹との関係も見どころです。

和真は凛と違って、好きなものは好きと素直にはっきり言う性格。自分とは正反対なライバルの登場に、凛がどのような行動を起こすのかに注目です。

著者
星森 ゆきも
出版日
2015-08-26

【映画原作】キャラもギャグも!読み続けたくなる『かぐや様は告らせたい〜天才たちの恋愛頭脳戦〜』(2019年)

エリートが集う秀知院学園を舞台に、生徒会長・白銀御行と副会長・四宮かぐやの恋愛を描いたラブコメディ。お互いのことが気になっている2人ですが、両者ともプライドが高すぎて自分からアプローチできないまま、関係はなかなか進展しません。 
 

「恋愛は好きになった方が負け」という言葉がありますが、その勝敗にこだわりすぎる2人は「どうやって相手に告白させるか」という考えにとらわれているのです。

それぞれが知略を巡らせ、遠回りなやりとりをしている様子は面倒くさくもあります。しかし、知的な2人がその頭脳を駆使して恋愛の戦略を考えているところは面白く、彼らの勝負の行方がついつい気になってしまうでしょう。

原作の詳細が気になる方はこちらの記事もご覧ください。

漫画『かぐや様は告らせたい』全巻ネタバレ紹介!平野紫耀と橋本環奈で映画化

著者
赤坂 アカ
出版日
2016-03-18

【テレビドラマ原作】「花男」は続編漫画も読んで正解!『花のち晴れ〜花男 Next Season〜』(2018年)

『花より男子』(「花男」)の続編となる作品。英徳学園に通う主人公・江戸川音は、父親の会社が倒産したことを必死に隠し、わざわざ遠くのコンビニでアルバイトをしていました。英徳学園では、貧乏人は学園を仕切るC5(コレクト5)によって退学させられてしまうからです。 
 

平野紫耀はC5のリーダー・神楽木晴を演じています。彼はパワーストーン収集という秘密の趣味があり、その荷物の受け取りに利用したコンビニが音のバイト先でした。こうして思いがけず知り合った2人は、お互いの秘密を守り合う約束をするのですが……。

ひょんなことから出会った2人ですが、神楽木が音に惹かれていく様子には思わずニヤニヤしてしまうでしょう。少しずつ心の距離は近づいていきますが、音にはもともと婚約者がおり、神楽木も他の女子からモテているため、なかなか簡単には結ばれません。すれ違う関係にヤキモキさせられながらも、続きが気になってしまうでしょう。

少女漫画ではありますが、少年誌での連載ならではの爽快な展開は男性でも楽しめます。原作の詳細が気になる方は、こちらの記事もご覧ください。

『花のち晴れ』の魅力を全巻ネタバレ紹介!ドラマ化漫画が面白い!

著者
神尾 葉子
出版日
2015-07-03

【出演作品一覧】平野紫耀は少女漫画の実写化映画やテレビドラマにうってつけの俳優

最後に平野紫耀の出演作を一覧で紹介します。少女漫画の実写化に引っ張りだこであることがわかるはず。今後俳優として成長するにつれ、小説の実写や幅広いジャンルの作品を演じていくことでしょう。

【映画】

『忍ジャニ参上! 未来への戦い』(2014年)  

『honey ハニー』(2018年) 原作『ハニー』

『ういらぶ。』(2018年) 原作『ういらぶ。 -初々しい恋のおはなし-』

『かぐや様は告らせたい〜天才たちの恋愛頭脳戦〜』(2019年) 原作『かぐや様は告らせたい〜天才たちの恋愛頭脳戦〜』

【テレビドラマ】  

『中学生日記』「実況少女」(2011年)

『SHARK』(2014年)

『SHARK〜2nd Season〜』 第7話(2014年)

『花のち晴れ〜花男 Next Season〜』(2018年) 原作『花のち晴れ〜花男 Next Season〜』

『痛快TVスカッとジャパン』 ショートドラマ《胸キュンスカッと》(2018年)

『口に出せない想い』(2018年)

『ウソみたいホントの話』(2019年)

『未満警察 ミッドナイトランナー』(2020年)

平野紫耀が演じた役柄を見てみると、演じている彼と同じくギャップがあるキャラクターが多いです。原作と見比べてみると、その魅力をより深く理解できそうですね。ぜひ手にとってみてください。