Loading 81b424ebf5b28b6979c5bfbadb4fe3d86654abdce81e3c0259cc91c3ecd00497

宮崎あおいになごむ!実写化出演した映画やテレビドラマの原作作品の魅力を紹介!

公開日 2020.06.19 / 更新日 2020.10.16

お気に入り
0

閲覧
806

宮崎あおいになごむ!実写化出演した映画やテレビドラマの原作作品の魅力を紹介!
目次

宮崎あおいは見る人を癒す女優!まずはプロフィール

穏やかだけど芯は強い。宮崎あおいの魅力

宮﨑あおい『世界をいただきます――アジア・北中南米編』 (SWITCH LIBRARY)
宮﨑あおい『世界をいただきます――アジア・北中南米編』 (SWITCH LIBRARY)
作者 宮﨑 あおい
出版社
出版日 情報なし

【映画原作】貴重な14歳の宮﨑あおい『とんでろ じいちゃん』(1999年)

【映画原作】宮崎あおいがゾッとするホラーに出演『富江』(2002年)

富江―The complete comics of Tomie
富江―The complete comics of Tomie
作者 潤二, 伊藤
出版社
出版日 情報なし

【映画原作】男女6人の群像劇『ラヴァーズ・キス』(2003年)

ラヴァーズ・キス コミック 全2巻完結セット(別コミフラワーコミックス)
ラヴァーズ・キス コミック 全2巻完結セット(別コミフラワーコミックス)
作者 []
出版社
出版日 情報なし

【映画原作】宮崎あおい姉の恋人を奪う⁉『青い車』(2004年)

青い車 (CUE COMICS)
青い車 (CUE COMICS)
作者 よしもと よしとも
出版社 イースト・プレス
出版日 1996年05月01日

【映画原作】宮崎あおいが実兄と共演『理由』(2004年)

理由 (朝日文庫)
理由 (朝日文庫)
作者 宮部 みゆき
出版社 朝日新聞社
出版日 情報なし

【映画原作】大ヒットで社会現象に『NANA-ナナ-』(2005年)

NANA (1)
NANA (1)
作者 矢沢 あい
出版社 集英社
出版日 2000年05月15日

【映画原作】犯罪者への恋心を表現『初恋』(2006年)

初恋 (新潮文庫)
初恋 (新潮文庫)
作者 みすず, 中原
出版社
出版日 情報なし

【映画原作】『ただ、君を愛してる』の原作『恋愛寫眞 もうひとつの物語』(2006年)

恋愛写真―もうひとつの物語
恋愛写真―もうひとつの物語
作者 市川 拓司
出版社 小学館
出版日 情報なし

【映画原作】わずかなシーンを見逃すな!『東京タワー~オカンとボクと、時々オトン~』(2007年)

【映画原作】国際的評価も受ける『サッド・ヴァケイション』(2007年)

サッド・ヴァケイション
サッド・ヴァケイション
作者 青山 真治
出版社
出版日 情報なし

【映画原作】宮崎あおいが母と娘の一人二役!『陰日向に咲く』(2008年)

陰日向に咲く (バーズコミックス)
陰日向に咲く (バーズコミックス)
作者 劇団ひとり, 此元 和津也
出版社
出版日 情報なし

【映画原作】痛々しいリアリティ『闇の子供たち』(2008年)

闇の子供たち (幻冬舎文庫)
闇の子供たち (幻冬舎文庫)
作者 梁 石日
出版社 幻冬舎
出版日 情報なし

【映画原作】仕事熱心な夫を支える妻役『劒岳〈点の記〉』(2009年)

新装版 劒岳 ―点の記 (文春文庫)
新装版 劒岳 ―点の記 (文春文庫)
作者 新田 次郎
出版社 文藝春秋
出版日 2006年01月10日

【映画原作】宮崎あおいが歌った『ソラニン』(2010年)

ソラニン 1 (ヤングサンデーコミックス)
ソラニン 1 (ヤングサンデーコミックス)
作者 浅野 いにお
出版社 小学館
出版日 2005年12月05日

【映画原作】宮崎あおいの関西弁にも注目『オカンの嫁入り』(2010年)

オカンの嫁入り
オカンの嫁入り
作者 咲乃月音
出版社
出版日 情報なし

【映画原作】宮崎あおいは天使のような癒し役『神様のカルテ』(2011年)

神様のカルテ (小学館文庫)
神様のカルテ (小学館文庫)
作者 夏川 草介
出版社 小学館
出版日 2011年06月07日

【映画原作】アカデミー賞の名演技『ツレがうつになりまして。』(2011年)

【映画原作】脇役も豪華キャスト『わが母の記』(2012年)

わが母の記 (講談社文庫)
わが母の記 (講談社文庫)
作者 井上 靖
出版社
出版日 情報なし

【映画原作】日本の暦を確立した男を支えた妻『天地明察』(2012年)

天地明察(上) (角川文庫)
天地明察(上) (角川文庫)
作者 冲方 丁
出版社 角川書店(角川グループパブリッシング)
出版日 2012年05月18日

【映画原作】湊かなえの新しいミステリー『二十年後の宿題』(2012年)

往復書簡 (幻冬舎文庫)
往復書簡 (幻冬舎文庫)
作者 湊 かなえ
出版社 幻冬舎
出版日 2012年08月02日

【映画原作】動植物と話す宮崎あおいが幻想的『きいろいゾウ』(2013年)

きいろいゾウ (小学館文庫)
きいろいゾウ (小学館文庫)
作者 西 加奈子
出版社 小学館
出版日 2008年03月06日

【映画原作】辞書作りの裏側を描いた『舟を編む』(2013年)

舟を編む
舟を編む
作者 三浦 しをん
出版社 光文社
出版日 2011年09月17日

【映画原作】宮崎あおいが佐藤健の元恋人役『世界から猫が消えたなら』(2016年)

世界から猫が消えたなら (小学館文庫)
世界から猫が消えたなら (小学館文庫)
作者 川村 元気
出版社 小学館
出版日 2014年09月18日

【映画原作】宮崎あおいも役作りに苦悩した『怒り』(2016年)

怒り(上)
怒り(上)
作者 吉田 修一
出版社
出版日 情報なし

【映画原作】子ども想いの母親像に感動『バースデーカード』(2016年)

バースデーカード (角川文庫)
バースデーカード (角川文庫)
作者 吉田 康弘
出版社
出版日 情報なし

【映画原作】夫を支える妻役も板について『麒麟の舌を持つ男』(2017年)

麒麟の舌を持つ男
麒麟の舌を持つ男
作者 田中 経一
出版社
出版日 情報なし

【テレビドラマ原作】幼い宮崎あおいが回想で登場『恐山殺人事件』(1998年)

【テレビドラマ原作】未だ謎の多い歴史を描く『新・忠臣蔵』(1999年)

新・忠臣蔵〈第1巻〉
新・忠臣蔵〈第1巻〉
作者 舟橋 聖一
出版社
出版日 情報なし

【テレビドラマ原作】不朽の児童文学「ズッコケ三人組」シリーズ(1999年)

それいけズッコケ三人組 (ポプラ社文庫―ズッコケ文庫)
それいけズッコケ三人組 (ポプラ社文庫―ズッコケ文庫)
作者 那須 正幹
出版社 ポプラ社
出版日 情報なし

【テレビドラマ原作】少女漫画だけど社会派「問題提起」シリーズ(2001年)

大人の問題提起シリーズ かわき (KC KISS)
大人の問題提起シリーズ かわき (KC KISS)
作者 ももち 麗子
出版社 講談社
出版日 2018年06月13日

【テレビドラマ原作】宮崎あおいが高校生役の初々しい演技『秋日子かく語りき』(2004年)

秋日子かく語りき (単行本コミックス)
秋日子かく語りき (単行本コミックス)
作者 大島 弓子
出版社
出版日 情報なし

【テレビドラマ原作】宮崎あおいといえばコレ!『火の山ー山猿記』(2006年)

火の山ー山猿記(上) (講談社文庫)
火の山ー山猿記(上) (講談社文庫)
作者 津島 佑子
出版社 講談社
出版日 2006年01月13日

【テレビドラマ原作】宮崎あおい大河ドラマ初主演!『天璋院篤姫』(2008年)

新装版 天璋院篤姫(上) (講談社文庫)
新装版 天璋院篤姫(上) (講談社文庫)
作者 宮尾 登美子
出版社 講談社
出版日 2007年03月15日

【テレビドラマ原作】朝ドラ『あさが来た』の原作『小説 土佐堀川』(2015年)

小説 土佐堀川―女性実業家・広岡浅子の生涯
小説 土佐堀川―女性実業家・広岡浅子の生涯
作者 古川 智映子
出版社
出版日 情報なし

【テレビドラマ原作】宮崎あおいの美しい着物姿も話題『蝶々さん』(2011年)

【テレビドラマ原作】葛飾北斎の娘を力強く熱演『眩』(2017年)

眩 (くらら) (新潮文庫)
眩 (くらら) (新潮文庫)
作者 まかて, 朝井
出版社
出版日 情報なし

【テレビドラマ原作】世代を超えてたびたび映像化される名作『あにいもうと』(2018年)

あにいもうと
あにいもうと
作者 ハルミチヒロ
出版社
出版日 情報なし

【出演作品一覧】幼いころから幅広く活動する宮崎あおい!

おすすめミステリー小説一覧 おすすめ少女漫画一覧 おすすめ女性漫画一覧 本まとめ記事一覧 このユーザーの記事

キーワード・タグ

関連記事

このまとめの作者について

注目記事

月間ランキング