玉森裕太が出演した映画、テレビドラマ全作紹介!演じた役柄も原作と比較

更新:2021.4.13

テレビドラマ『オーマイボス!恋は別冊で』で演じる「子犬系御曹司」役で世の女性たちをときめかせた玉森裕太。Kis-My-Ft2のメンバーとしてアイドルを本業にしながら、映画、ドラマに主演・助演問わず幅広く活躍しています。 この記事では、そんな玉森裕太が演じた役柄と作品について紹介します。

  • twitter
  • facebook
  • line
  • hatena

『リバース』で俳優としての評価を高めた、玉森裕太のプロフィール

玉森裕太は1990年3月17日、東京都に生まれました。年齢は31歳(2020年2月現在)。4人家族で、4つ下の弟がいます。

2002年11歳の時に、母親の送った履歴書がきっかけでジャニーズ事務所に入所。オーディション当日に突然車に乗せられ、泣きながらオーディション会場へ向かったそう。

2004年、『DREAM BOYS』で舞台初出演。2005年7月にKis-My-Ft2が結成され、グループとしての活動が始まります。

大きく世間に認識されたのは、2011年に女優の瀧本美織、同じグループの藤ヶ谷太輔、Hey! Say! JUMPの八乙女光とともにテレビドラマ初主演した『美男ですね』ではないでしょうか。同年8月に、ドラマの主題歌でもある『Everybody Go』でCDデビューも果たしました。

玉森個人として初めて単独主演したのが、2013年のドラマ『信長のシェフ』。好評を得て2期も放送されています。

2017年、ドラマ『リバース』では「いい意味でジャニーズ色を感じさせない」と、その演技が高い評価を受けました。2019年の『グランメゾン東京』では、その繊細な演技でさらに存在感を示します。

ツイッターで世界トレンド1位になるなど話題のテレビドラマ『オーマイボス!恋は別冊で』(「ボス恋」)では、子犬コスプレも披露。主演の上白石萌音との可愛らしいやり取りに、ファンでなくてもキュンときたのでは。

2021年2月には女性誌『anan』の官能グラビアの表紙を飾り、予約が殺到する事態に。彼女役の女性との情熱的なショットなど、30歳を迎えた玉森の艶やかさが堪能できます。

anan(アンアン)2021/2/10号 No.2236[官能の記憶。/玉森裕太]

2021/2/3
 
マガジンハウス

 

天然でマイペース、自然体な玉森裕太の魅力

話題作に次々に出演、その演技も高い評価を得て、俳優・玉森裕太としての活躍も目覚ましくなってきた近年の彼。そんな玉森裕太の魅力はどこにあるのでしょうか。

2012年に放送された『いきなり!黄金伝説。』では、人気企画「1ヶ月1万円節約生活」へジャニーズ初の出演。勘違いから玉ねぎばかりの食生活を送ることになった玉森の天然さに、「これまでで1番面白い」との声もあがりました。

Kis-My-Ft2の冠番組『キスマイ超BUSAIKU⁉』では、自他ともに認めるマイペースさが見受けられます。メンバーも苦笑しながら、面白くて仕方がないというように受け入れる様子が伺えます。そんな飾らない素顔が、好感度の高さの理由でしょう。

177㎝の高身長に小顔で色白、モデルのようなスタイルのよさも彼の魅力を語るうえで欠かせません。ドラマ「ボス恋」でも「上白石萌音との身長差に萌える!」と話題に。

そんな彼は、私服がおしゃれでカッコいいとも。バラエティ番組で「死んだら服と一緒に棺桶に入れてほしい」と語るほどファッションが好きだそう。

キスマイの衣装を担当したり、実の弟も洋服ブランドを手掛けるなどファッションに造詣が深い玉森。そのスタイルの良さも相まって、彼の私服の着こなしに男性人気も高まっているそう。

掴めそうで掴めない、子犬というより自由な猫のような玉森。バラエティで見せるほんわか笑顔と芯の強さのギャップにも、ますます目を奪われてしまいます。

そして、演技に入るとアイドル・玉森裕太を感じさせず、スッとその世界に入り込んでしまいます。役者としての彼のこれからの活躍も楽しみですね。

2010年に発売されたKis-My-Ft2として初めての写真集『Kis-My-Ft2-1st.』。デビュー前の貴重な姿が満載。7人の歴史、それぞれへの100の質問など、最近ファンになった方にとっても永久保存版間違いなしの1冊です。

著者
吉村 春海
出版日

 

【ライターおすすめ】玉森裕太が1番輝く『リバース

amazon.co.jp

筆者がおすすめするのは、玉森裕太が2017年に出演したテレビドラマ『リバース』。

同ベストセラー作家・湊かなえ原作の『夜行観覧車』『Nのために』のチームが再集結したヒューマン・ミステリーです。

玉森が演じた浅見康介は、高校の社会科教師。主人公の深瀬らゼミの仲間たち4人との旅行中に、仲間の広沢を事故で亡くしてしまいます。実は広沢が飲酒をしていたことを警察に隠していた彼ら。浅見は、自身の将来を案じ、広沢が運転するよう仕向けたことに罪の意識を感じていました。

同級生役のキャストの中で1番若いこともあり、放送前に不安視されていた玉森。しかし、自責の念を内に抱えながらも、生徒に同じ苦しみを味わわせまいと苦悩する演技に賞賛の声があがりました。

筆者も、罪の意識を抱え苦しんできた10年間を想像させるような浅見の姿に見入ってしまいました。

この作品を玉森は、「1番追い込まれた作品」と語っています。その経験こそが活かされているのではないでしょうか。

 

さてここからは、玉森裕太が出演した映画・ドラマ作品を全て紹介していきます。原作があるものは原作とともに紹介していきますので、役柄や演技をもっと深く解き明かしたいという方は原作にも着目してみてください。

【映画全作品紹介】玉森裕太は、クールだが仲間想いのリーダー『ごくせん THE MOVIE』(2009年)

玉森裕太が映画初出演した『ごくせん THE MOVIE』。ドラマ『ごくせん 卒業スペシャル』からの続投で、ヤンクミの受け持つ3年D組のリーダー格・高杉怜太役で出演しています

高杉と暴走族「ブラックスカル」の揉め事が大きな騒動に発展。それに加え元卒業生・風間廉の覚醒剤疑惑など、様々な騒動に巻き込まれつつ奮闘するヤンクミの姿が描かれています。

原作は森本梢子による同名漫画『ごくせん』。2002年に仲間由紀恵主演で第1シリーズが放送され高視聴率を記録、続く第2、第3シリーズともに社会現象ともいえる人気に。

任侠一家で育った女性が教師、しかも不良だらけのクラスの担任になるという突飛な設定が注目を集めたこの作品。しかし、ひたすら生徒を信じ、まっすぐぶつかっていくヤンクミの姿に時にはホロっと、時には熱くなってしまうでしょう。でも忘れてはいけないのが、この作品は基本コメディです。その絶妙なバランスにハマったら抜け出せないかも。

著者
森本 梢子
出版日
仲間由紀恵でなければ実写化不可!出演映画、テレビドラマを原作とともに一挙紹介

仲間由紀恵でなければ実写化不可!出演映画、テレビドラマを原作とともに一挙紹介

仲間由紀恵とiいえば、テレビドラマやCMで引っ張りだこの人気女優です。若い頃から美少女として有名でしたが、テレビドラマ『TRICK』でギャップのある役を演じたことで一挙にブレイクしました。 この記事ではそんな仲間由紀恵が演じた役柄と、その作品の魅力についてとことん紹介します。『ごくせん』などの代表作以外にも、ハマり役がたくさんありますよ。

 

【映画全作品紹介】ジャニーズJr.×AKB48!奇跡のコラボ『劇場版 私立バカレア高校』(2009年)

ジャニーズJr.とAKB48がタッグを組み、秋元康原作でテレビドラマとして放送された『私立バカレア高校』。深夜帯ながら高視聴率を記録し、映画版が制作されました。それと同時に清野静流によりコミカライズされています。

頭は悪いがどこまでも熱い生徒たちがそろうヤンキー高校「馬鹿田高校」と、成績優秀・ルックス極上のお嬢様学校「第一カトレア学院」が吸収合併してできた「第二カトレア学院」。境遇のまったく違う生徒たちがぶつかり合いながらも成長していく青春ストーリーです。

玉森裕太が演じたのは、馬鹿田高校と因縁のある菊永高校のOB・真嶋ケンジ。Kis-My-Ft2の宮田俊哉も教師役で出演しており、キスマイファンには嬉しい作品ですね。

著者
["清野 静流", "松田 裕子", "秋元 康"]
出版日

 

【映画全作品紹介】アタルとマドカの深い関係とは?『劇場版 ATARU THE FIRST LOVE & THE LAST KILL』(2013年)

中居正広主演で2012年に放送されたテレビドラマ『ATARU』の続編を映画化。

サヴァン症候群であり、天才的な推理力で難事件を解決してきたアタル。劇場版では、アタルの友人でもあり同じサヴァン症候群のマドカの起こした事件と、それに深く関わっていく彼の姿を描きます。

刑事を辞め探偵となった蛯名舞子の弟・昇を演じたのが玉森裕太。映画ではアタルとマドカの関係に焦点が当たっているので、出番はわずかです。しかし、緊迫する場面でも物事を冷静に分析できる彼の聡明さは健在。

ドラマ、スペシャルと熱狂的なファンを生み、劇場版も大ヒット。全てが完結する劇場版は、まさに集大成といえる作品です。

 

【映画全作品紹介】玉森裕太が積極的でまっすぐな関西人『レインツリーの国』(2015年)

大好きな小説「フェアリーゲーム」についてネットで検索していた向坂伸行は、「レインツリーの国」というブログを見つけます。書かれていた感想に強く共感した伸行は管理人のひとみにメールを送ることに。それをきっかけに、2人は交流を深めていきます。ひとみに直接会いたいと思い始める伸行でしたが、実は彼女には秘密があって……。

主人公の伸行を演じたのが玉森裕太。思ったことをズバズバ口にする根っからの関西人の役柄に、普段よりもテンションを上げて臨んだそう。

恋愛映画という視点だけではなく、健聴者と難聴者の壁を誠実に描いた作品。実は、原作者・有川浩(有川ひろ)の代表作「図書館戦争」シリーズ『図書館内乱』に登場する架空の小説を実際に小説化したものです。それを知るとなおさら興味深いですね。

著者
有川 浩
出版日
2015-09-24

有川浩のその他の作品も知りたい方は、こちらの記事もご覧ください。

人気No.1恋愛小説家・有川浩のおすすめ文庫作品ランキングベスト10!

人気No.1恋愛小説家・有川浩のおすすめ文庫作品ランキングベスト10!

有川浩の作品はあらゆる世代からの人気が高く、映像化したものも数えきれないほどです。本好き読者による2011年の好きな作家ランキング女性編では、堂々の1位を獲得している作家。そんな有川浩の人気作品をご紹介します。

 

【映画全作品紹介】玉森裕太が声優初挑戦!『キング・オブ・エジプト』(2016年)

神と人間が共存する古代エジプト。「生命の神」オシリス王の統治下、繁栄を誇っていました。しかし、反乱によって王座を奪った弟セトの暴君ぶりに国民は苦しめられる事態に。そんな中、エジプトの運命を託されたのは、コソ泥の青年ベックでした……。

ベック役のブレントン・スウェイツの吹き替えを担当したのが玉森裕太です。声優初挑戦だった玉森は、裸足になって実際に身体を動かしながら挑んだそう。アクションシーンも多く難しかったが、学んだことも多かったと語っています。

CG技術を駆使した壮大なエンターテイメントはまさにアトラクションに来たよう。神話に沿った様々なミッションや謎解きも楽しい映画です。

 

【映画全作品紹介】2つの世界に苦悩する玉森裕太『パラレルワールド・ラブストーリー 』(2019年)

異なる2つの世界に翻弄される男性を描いた、東野圭吾原作のベストセラー小説『パラレルワールド・ラブストーリー』。玉森裕太主演で映画化されました。

敦賀崇史が親友・三輪智彦に恋人だと紹介された女性は、かつて自分が想いを寄せていた津野麻由子でした。しかしある朝目を覚ますと、麻由子が自分の恋人として存在する世界に。そして智彦は行方不明になっていました。目が覚めるたびに変わる世界。真実は果たしてどちらに?

監督から相当追い込まれたと語る玉森ですが、魂のこもった演技で苦悩する男性役を熱演しています。

2つの世界を行ったり来たりし、こちらも混乱してしまいそうな複雑なストーリー。2度、3度と見ることでまた新たな解釈が楽しめる作品です。

著者
東野 圭吾
出版日
1998-03-13

こちらの記事で詳しく解説されています。

5分でわかる『パラレルワールド・ラブストーリー』!あらすじや結末など解説

5分でわかる『パラレルワールド・ラブストーリー』!あらすじや結末など解説

東野圭吾の人気作品である『パラレルワールド・ラブストーリー』は、「恋愛」「友情」そして、「記憶」をテーマとして扱ってる作品です。恋愛と友情といった人間関係の大きな課題はいったいどちらが優先されるのでしょうか。物語は想像もしない結末を迎えます。 2019年に映画化が決定されている本作について、ご紹介していきます。

 

ここからはテレビドラマの出演作品を紹介していきます。

【テレビドラマ全作品紹介】当時19歳!金髪のヤンキー玉森裕太『ごくせん 卒業スペシャル』(2009年)

言わずと知れた森本梢子のコメディ漫画『ごくせん』のドラマシリーズ。

任侠集団「大江戸一家」で祖父である組長に育てられた山口久美子(通称・ヤンクミ)。亡くなった父と同じ教師を目指す彼女が、不良だらけのクラスを受け持ち奮闘する物語です。

玉森裕太が演じているのは、『ごくせん 卒業スペシャル』に登場する2年生の高杉怜太。卒業を控えた3年D組の生徒たちに何かにつけて因縁をつけ挑発します。

ヤンキーで金髪姿という今ではちょっと想像もつかない彼のテレビドラマデビュー作。怖いものなしで先輩に向かっていく強さの中に、繊細さが見え隠れする演技に注目です。

著者
森本 梢子
出版日

独自の世界観が楽しい、森本梢子の代表作をまとめたこちらの記事もお読みください。

森本梢子のおすすめ漫画4作品!『ごくせん』でおなじみのヒットメーカー!

森本梢子のおすすめ漫画4作品!『ごくせん』でおなじみのヒットメーカー!

森本梢子の作品はどれも彼女独特の世界観と設定が光ったものばかり。映像化作品も多いですが、ぜひ原作でそのカラーを味わってみてください!

 

【テレビドラマ全作品紹介】彼女に貢ぎまくる玉森裕太『幸せになろうよ』(2011年)

香取慎吾主演で放送されたドラマ『幸せになろうよ』。結婚相談所「B-ring」のアドバイザー・高倉純平が、謎の会員・柳沢春菜と矢代英彦に関わるうちに振り回され、やがて三角関係に発展するラブコメディです。

周りの人たちの幸せのために奔走する主人公と、秘密を抱えた会員たち。誰もが何かを隠している、ミステリの要素も含んでおり、その展開に目が離せません。

連続ドラマ初出演となった玉森裕太が演じたのは、春菜の弟で高校2年生の優次。引きこもり気味で家族にあまり心を開いていない優次ですが、彼女に尽くしてしまう可愛らしい彼の姿が観られます。彼女役の山本美月とのやり取りにも初々しさが。

 

【テレビドラマ全作品紹介】ツンデレの玉森裕太にキュンキュンする『美男ですね』(2011年)

アジアの各国で大旋風を巻き起こした韓国ドラマ『美男(イケメン)ですね』。その日本版リメイクが2011年に放送されました。

シスターを目指し修道院で修行していた桜庭美子。超人気のイケメンバンド「A.N.JELL」の新メンバーとなった双子の兄・美男の身代わりで契約書にサインするため事務所に連れていかれます。1日だけの約束でしたが、なんと鼻を骨折してしまった兄の代わりに、そのまま3か月間メンバーとして過ごすことに……。

原作でチャン・グンソクが演じた「A.N.JELL」のリーダー・桂木廉を玉森裕太が演じています。天才肌で自己中心的、神経質な廉が、美子に振り回されるうちにしだいに惹かれていく過程を丁寧に演じました。

デビューと同時に主演というプレッシャーのなか、粗削りではありますが回を追うごとに魅力が増していく彼の演技。最後には美子と同じく彼の「ファン」になってしまうのでは?

廉の気持ちが込められた劇中歌「MISS YOU」にも注目です。

 

【テレビドラマ全作品紹介】隠された真実に涙する『最高の人生の終り方〜エンディングプランナー〜 』第1話・第2話(2012年)

井原真人は、子供の頃にからかわれた経験から家業の葬儀屋を嫌い、大学卒業後大手居酒屋チェーンに就職。しかし、父親が急死し、嫌っていたはずの葬儀屋を継ぐことに。警察御用達の「葬儀屋さん」という事もあり、毎回運び込まれる訳ありの死体に隠された真実から、世間の様々な問題に向き合っていきます。

玉森裕太は2話で登場する身元不明の男性遺体。彼にストーカー行為をされていたと話す谷沢怜奈ですが、不良にからまれ助けてもらった際に刺され、亡くなってしまったといいます。後に彼は倉木陽一郎という人物だという事が分かりますが、悲しい真実も明らかに。

ヒューマン&ラブコメディではありますが、毎回重いテーマが隠されており、「生きる」ことを深く考えさせられる物語です。

 

【テレビドラマ全作品紹介】玉森裕太は、精神科医を目指す医大生『ATARU』(2012年)

サヴァン症候群の青年・アタル。本名猪口在、自称チョコザイ。ひょんなことから彼をアパートで預かることになった刑事の蛯名舞子、上司の沢とともに、難事件を解決していくというストーリー。その特殊な能力で、事件解決に繋がるキーワードを羅列。そのチョコザイの言葉をヒントに捜査をくり広げていきます。

玉森裕太が演じたのは、舞子の弟である昇。精神科医を目指す医大生である昇は、チョコザイがサヴァン症候群であると最初に見抜きます(第3話)。

主演の中居正広からも、「しっかりしていて勘もいい」と評価された彼。自然体の演技でしっかりと存在感を残しています。

第5話では、彼が医者を志す理由が明らかに。ファンなら決して見逃せないエピソードです。

 

【テレビドラマ全作品紹介】平成から戦国時代へタイムスリップした天才料理人『信長のシェフ』(2013年)『信長のシェフ2』(2014年)

フレンチのシェフ・ケンがある日目を覚ますと、そこは戦国時代……。自分の名前はおろか、過去の記憶もなくしてしまっていたケンでしたが、料理の記憶だけは残っていました。そして、彼の噂を聞きつけた織田信長に召し抱えられ、信長の料理番として働くことになります。

玉森裕太初の連続ドラマ初主演となったこの作品。主人公のケンを演じ、アイドルという先入観を吹き飛ばす好演で深夜帯ながら高視聴率を記録。翌年にはPart2がゴールデンタイムでの放送となりました。

原作は西村ミツル、作画は梶川卓郎が担当していますが、11巻以降は梶川が全て担当しています。ちょうどドラマのPart2が放送されていた頃です。最新刊は2020年に刊行された28巻。これを機に手に取ってみてはいかがでしょうか。

著者
["梶川 卓郎", "西村 ミツル"]
出版日
2011-08-09

 

【テレビドラマ全作品紹介】玉森裕太が歌舞伎界の御曹司役『ぴんとこな』(2013年)

累計100万部を突破している嶋木あこの人気少女コミック『ぴんとこな』。歌舞伎が題材という、少女漫画にしては珍しい設定で主人公の成長や恋愛を描いています。

歌舞伎の名門・木嶋屋で生まれ育った御曹司の主人公・河村恭之助を演じたのが玉森裕太。人気はあってもやる気と実力が伴わない恭之助でしたが、あやめに恋したことをきっかけに、稽古に精を出すように。

恭之助のライバル・一弥に中山優馬、ジャニーズJr.時代のSixTONESジェシー、松村北斗など現在も活躍するジャニーズ勢が出演しているのも注目です。

玉森自身の品の良さもあり、御曹司役が板についています。毎日筋肉痛になるほど稽古をしたという彼。ドラマでの歌舞伎シーンも迫力が満点です。

美しい絵が、歌舞伎の世界をさらに妖艶に魅せている原作。三角関係の恋愛部分だけでなく、恭之助と一弥の変化していく関係性から、そのストーリーの深さを味わってほしい名作です。

著者
嶋木 あこ
出版日

三角関係が見所の漫画を他にも知りたい方はこちらの記事もご覧ください。

三角関係漫画おすすめランキングベスト8!イケメン当て馬も女同士の戦いも!

三角関係漫画おすすめランキングベスト8!イケメン当て馬も女同士の戦いも!

恋愛漫画で1番ハラハラするところ、それはやはり三角関係以外にはありません!どっち派?と盛り上がったことが誰しも一度はあるはずです!今回はそんな三角関係が魅力的な作品をご紹介いたします。

 

【テレビドラマ全作品紹介】ニートになった玉森裕太『世にも奇妙な物語』14春の特別編「ニートな彼とキュートな彼女」(2014年)

舞台は近未来の日本。就職浪人の秋田雅志は、最新の「ホームネットワークサーバー」がついているという単身者用アパートに入居します。それは、ホログラムのメイドが、専用コンシェルジュとして部屋にある電子機器を管理してくれるというもので……。

『世にも奇妙な物語』内で放送されたこの作品。玉森裕太は主人公の雅志を演じました。ホラーのような作品が多いなか、こちらは不思議だけれどどこかほっこり、可愛らしいお話。

原作はわかつきひかるによる近未来SF小説。創元SF短編賞アンソロジー『原色の想像力2』に所収されています。Kindle版限定で電子書籍化も。

SFといっても難しい設定もなく、短編なので初心者にも読みやすい物語です。

著者
["大森 望", "日下 三蔵", "堀 晃"]
出版日

 

【テレビドラマ全作品紹介】舞祭組主演でサラリーマンあるあるを熱演!『平成舞祭組男』第1話(2014年)

Kis-My-Ft2 のメンバー・横尾渉・宮田俊哉・二階堂高嗣・千賀健永の4人で結成された「舞祭組(ブサイク)」。この4人が主演で全12話で放送されたのがテレビドラマ『平成舞祭組男』です。

パクパク製菓西東京支社で働く4人。全力で仕事しているのになぜかうまくいかない彼らが、リストラの危機や様々な困難に直面しながらも、サラリーマンとして生きていく日常が描かれています。

東京03が初めて脚本を手がけたという事も話題に。サラリーマンあるあるや、突然踊り出す驚きの演出も独特の世界観が。

玉森裕太は、藤ヶ谷太輔、北山宏光とともに第1話に出演(最終回でも写真のみ登場)。パクパク製菓のCMタレントを演じています

 

【テレビドラマ全作品紹介】玉森裕太は、家族を顧みなかった兄とぶつかり合う『銭の戦争』(2015年)

『銭の戦争』は、韓国ドラマを原作として舞台を日本に移し、草彅剛主演で制作されました。

東大卒のエリート・白石富生は、父親の残した膨大な借金のため全てを無くし、成り上がることを決意して金融会社に就職します。自分をどん底に落とした金融業で働きながら、金を得るためにはどんな手も厭わない富生の壮絶な復讐劇です。

玉森裕太は、富生の弟・光太郎として特別出演しています。主演を務めた映画『レインツリーの国』の監督で、ドラマの演出を担当する三宅喜重のラブコールにより、出演が決定したそう。監督直々に声がかかるというのは、彼がお芝居に真剣に向き合ってきた証拠でしょう。当時ジャニーズの大先輩だった草彅から「すごくいい、魅力的」という嬉しい言葉も。

すれ違いながらもそれぞれの方法で家族を想う2人の姿に胸が熱くなります。

 

テレビドラマ全作品紹介】玉森裕太初めてのホラーもの!『ほんとにあった怖い話』「どこまでも憑いてくる」(2015年)

フジテレビで毎年夏の恒例として放送されている『ほんとにあった怖い話』通称『ほん怖』。オムニバス形式によるショートドラマと、稲垣吾郎をリーダーに、小学生6名による「ほん怖クラブ」がドラマを見て分析をするスタジオパートも。

夏の特別編2015では、「どこまでも憑いてくる」に玉森裕太が主演しています。玉森が演じるのは東京から地元に戻ってきた鈴木翔太。実家の酒屋で働くことにした翔太ですが、しだいに周りで不可解な出来事が。そしてその度に現れる白い服の女の影……。果たして彼女は何者なのか?それに絡む翔太の過去とは?

ホラーものへの出演は初めての玉森。お化けは苦手で、普段でもあまり見ないそう。そんな彼の、驚いたり恐怖におびえる表情はリアルに感じるかもしれません。

著者
山本まゆり
出版日

 

【テレビドラマ全作品紹介】玉森裕太は頭脳明晰、正義感の強い大学生『青春探偵ハルヤ〜大人の悪を許さない!〜』(2015年)

貧乏学生の浅木晴也は、仲間から持ち掛けられたあるアルバイトを引き受けることに。高額な報酬に目がくらんだ晴也でしたが、それは探偵まがいのヤバい仕事で……。

主人公の晴也を演じたのが玉森裕太です。普段はほわほわした雰囲気の玉森ですが、晴也はクールで頭脳明晰、アクションも決まっています。一本筋の通った彼のセリフにはこちらもスカッとするのでは。

原作は、福田栄一による青春ミステリー小説『青春探偵ハルヤ』。元々は『エンド・クレジットに最適な夏』というタイトルが、ドラマ化を機に改題されて今のタイトルに。

スピード感のある物語の構成に、気が付くと事件に巻き込まれている主人公同様、どんどん入り込んでしまうこと間違いなしです。

著者
福田栄一
出版日

 

【テレビドラマ全作品紹介】玉森裕太の演技が高評価『リバース』(2017年)

平凡なサラリーマンの深瀬は、行きつけのコーヒー店で出会った越智美穂子と付き合うことに。しかしある日、美穂子に届けられた手紙。それには、「深瀬和久は人殺しだ」と書かれていて……。

イヤミスの女王・湊かなえが、初めて男性を主人公に書き下ろした推理小説。藤原竜也主演でテレビドラマ化されました。

玉森裕太は、深瀬の大学時代のゼミ仲間・浅見康介を演じています。クールで物静かな浅見ですが、深瀬の前ではふと年齢相応の素顔を覗かせます。普段の彼からのクールな浅見へのギャップ、そして浅見の稀に見せる無邪気な素顔といういくつものギャップに混乱しながらも魅了されるはず。

衝撃のラストシーンが賛否両論を生んだこの作品。ドラマでは原作に出てこないシーンが追加されており、少しの救いがあります。

著者
湊 かなえ
出版日
2017-03-15
初めての湊かなえ!初心者向けおすすめランキングトップ10!

初めての湊かなえ!初心者向けおすすめランキングトップ10!

ドラマ化・映画化でも注目を集める人気作家・湊かなえの作品を、まだ読んだことのないあなたのために紹介します。

『告白』以外の湊かなえおすすめ5作品!イヤミスが苦手な人向けの本も

『告白』以外の湊かなえおすすめ5作品!イヤミスが苦手な人向けの本も

人間の内面に潜む闇を掘り下げて描く、イヤミスの女王として注目を浴びる作家・湊かなえ。今までに、数々の作品が映像化されてきました。ここでは、『告白』だけにとどまらない、湊かなえの魅力がぎゅっと詰まった、魅力的な作品をご紹介していきます。

藤原竜也の原作を圧倒する実写化がすごい!出演映画・テレビドラマの魅力を一覧で紹介

藤原竜也の原作を圧倒する実写化がすごい!出演映画・テレビドラマの魅力を一覧で紹介

類まれなる才能を見いだされ、舞台の世界で若くして開花した藤原竜也。舞台のみならず、テレビドラマ、映画と活躍の場を広げています。映画「カイジ」シリーズなど漫画原作の映像化で主人公を多く演じ、原作を上回るキャラクターで話題に。 この記事では、そんな藤原竜也が演じた役柄と作品について紹介します。

 

【テレビドラマ全作品紹介】玉森裕太はなぜか死体を見つけてしまう『重要参考人探偵』(2017年)

モデルの弥木圭(まねきけい)は、なぜかよく死体に遭遇、「第一発見者」になってしまうという不幸な体質を持っています。死体を発見するたびに重要参考人となり、疑われてしまう圭。そんな彼と、モデル仲間の周防斎(すおういつき)、シモン藤馬が圭にかけられた容疑を晴らすため事件解決に挑むストーリーです。

玉森裕太が演じたのは主人公の圭。特異体質なだけで事件に何の関係もないのに、どんどん疑われるような行動をとってしまう彼に思わずハラハラさせられます。

原作は、絹田村子による漫画。全7巻で完結しています。最終巻には出会い編や10年後編、ドラマの撮影現場レポなど、玉森ファンにも嬉しい番外編が。ぜひ原作を手に取ってみてください。

著者
絹田 村子
出版日
2015-03-10

こちらの記事でも詳しく解説されています。

漫画『重要参考人探偵』登場人物の魅力ネタバレ紹介!美形トリオが事件解決?

漫画『重要参考人探偵』登場人物の魅力ネタバレ紹介!美形トリオが事件解決?

2017年10月からはテレビドラマ化も決まっている『重要参考人探偵』。今回はその作品の魅力を、登場人物たちに焦点を当てて紹介していこうと思います。

 

【テレビドラマ全作品紹介】絶対に弾いてはならない楽譜?!『世にも奇妙な物語』19 雨の特別編「さかさま少女のためのピアノソナタ」(2019年)

音楽大学でピアノ科に在籍している黒木聖。しかし、コンクールでなかなか結果が出せず苦しんでいました。そんなある日、見知らぬ古本屋で見かけたドイツの楽譜集。不思議なことにその楽譜集には「絶対に弾いてはならない」との注意書きがされていました。どうしても気になった彼は、その曲を弾いてしまい……。

原作は北山猛邦による短編集『千年図書館』所載の「さかさま少女のためのピアノソナタ」。ラストで全てが覆る、どんでん返しミステリーの名作。驚きもあり切なさも感じられる、不思議な余韻に包まれてしまう5つの物語が収められています。

主人公の聖を演じたのは玉森裕太。2度目となる『世にも奇妙な物語』への出演に嬉しさを滲ませていました。まったく経験のなかったピアノの演奏にも挑戦しています。

著者
北山 猛邦
出版日

 

【テレビドラマ全作品紹介】玉森裕太が木村拓哉の後輩シェフを熱演『グランメゾン★東京』(2019年)

パリの三ツ星レストラン「ランブロワジー」で修行していた尾花夏樹。そんな彼が同期の京野とともに独立し開いたレストラン「エスコフィユ」。三ツ星のかかった重要な場面でアレルギー食材の混入事件が発生します。全てを失った彼ですが、ひょんなことから出会った女性シェフ・早見倫子とともに、日本でレストランを開き三ツ星獲得を目指すことに。

木村拓哉主演で放送されたテレビドラマ『グランメゾン★東京』。玉森裕太は、パリの事件の鍵を握る後輩シェフ・平古祥平を演じています。これで元SMAPメンバー全員と共演したことになりました。

抑えた演技の中に、尾花に対する反発や焦り、後悔が垣間見える繊細さが。『リバース』で殻を破った感のある彼の表現力はこのドラマでも光っていました。

配信限定で、平古にスポットを当てた『グラグラメゾン♥東京 ~平古祥平の揺れる思い~』も放送されています。

 

【テレビドラマ全作品紹介】「宮玉」の狂おしく美しい愛の形『BE LOVE』(2020年)

玉森裕太が、メンバーの宮田俊哉とのユニット曲として発表した「BE LOVE」、「星に願いを」、「運命」の3曲。それらを基に制作されたドラマが『BE LOVE』です。dTVにて独占配信されることが発表されると、ファンが騒然とする事態に。

物語は4話構成になっており、絵本作家・玉森と編集者・宮田の狂おしいほどの愛憎劇が描かれます。

ジュニア時代から仲のいい2人は、ファンの間では「宮玉」と呼ばれるおなじみの関係。「宮玉3部作」とも呼ばれる楽曲は、実写化の前から親しまれていました。

玉森の重すぎる愛を全身全霊で受け止める宮田。眩しいほどの映像美とともに紡ぎ出される2人の愛の形は、ファンならずとも見入ってしまいそうです。

 

【テレビドラマ全作品紹介】ゆるふわの子犬系男子に世の女性たちがときめく『オー!マイ・ボス!恋は別冊で』(2021年)

「人並みの幸せ」を目指す安定志向の主人公・鈴木奈未。そんな彼女が、あることをきっかけに社運をかけたファッション雑誌「MIYAVI」編集部へ配属されることに。毒舌で冷徹な鬼上司の編集長・宝来麗子の雑用係に任命された奈未が、仕事や恋愛を通して成長していく物語です。

玉森裕太が演じるのは、奈未と運命的な出会いをするイケメン御曹司・潤之介。久しぶりの直球なラブコメディで、天然でマイペースな「子犬系男子」を演じることに。

ふわふわしていて掴みどころの無い潤之介役は、どこか玉森自身のイメージに近いものが。放送終了後には毎回SNSが大きく賑わうほど視聴者をときめかせています。

ストーリーも大きく動き出した終盤の『ボス恋』。綺麗な映像を切なく彩るKis-My-Ft2の主題歌「Luv Bias」もドラマを盛り上げています。

 

【出演作品一覧】玉森裕太は映画やテレビドラマに引っ張りだこの人気俳優

若手ジャニーズのなかでも、一際個性と演技力に磨きのかかってきた玉森裕太。そんな彼の出演作品を一覧でまとめました。

【映画】

『ごくせん THE MOVIE』(2009年)原作『ごくせん』

『劇場版 私立バカレア高校』(2012年)原作『劇場版 私立バカレア高校』

『劇場版 ATARU THE FIRST LOVE & THE LAST KILL』(2013年)

『レインツリーの国』(2015年)原作『レインツリーの国』

『パラレルワールド・ラブストーリー 』(2019年) 原作『パラレルワールド・ラブストーリー 』

【吹き替え】

『キング・オブ・エジプト』(2016年)

【テレビドラマ】

『ごくせん 卒業スペシャル』(2009年)原作『ごくせん』

『幸せになろうよ』(2011年)

『美男ですね』(2011年)

『最高の人生の終り方〜エンディングプランナー〜 』第1話・第2話(2012年)

『ATARU』(2012年)

『信長のシェフ』(2013年)原作『信長のシェフ』

『信長のシェフ2』(2014年)原作『信長のシェフ』

『ぴんとこな』(2013年)原作『ぴんとこな』

『世にも奇妙な物語』14春の特別編「ニートな彼とキュートな彼」(2014年) 原作『原色の想像力2』所収 「ニートな彼とキュートな彼」

『世にも奇妙な物語』19 雨の特別編「さかさま少女のためのピアノソナタ」(2019年)原作『千年図書館 』所収 「さかさま少女のためのピアノソナタ」

『平成舞祭組男 』第1話(2014年)

『銭の戦争』(2015年)

『ほんとにあった怖い話 』「どこまでも憑いてくる」(2015年)原作『ほんとにあった怖い話』

『青春探偵ハルヤ〜大人の悪を許さない!〜』(2015年)原作『青春探偵ハルヤ』

『リバース』(2017年)原作『リバース』

『重要参考人探偵』(2017年)原作『重要参考人探偵』

『グランメゾン東京』(2019年)

『オー!マイ・ボス!恋は別冊で』(2021年)

【配信ドラマ】

『グラグラメゾン♥東京 ~平古祥平の揺れる思い~ 』(2019年)

『BE LOVE』(2020年)

 

まとめ

いかがでしょうか。出演作品はそんなに多くはないものの、年代順に振り返ると、俳優として着実にステップアップする玉森裕太の姿が。

原作ものでの主演も意外に多いことにも気が付きます。原作も読みながら振り返ることで、彼のこれまでの軌跡もより鮮明に記憶に蘇るでしょう。

もっと見る もっと見る