千葉雄大の実写化原作は個性派キャラ漫画好きにおすすめ!出演映画、テレビドラマを一覧で紹介

更新:2021.2.9

キュートな男子生徒役やイケメン王子役などを演じ、天使のような笑顔で多くの人を魅了する千葉雄大。彼がこれまでテレビドラマや映画で演じてきた役柄は、王道ヒーローからクセの強い後輩役など、とにかく幅広い。 この記事では、そんな千葉雄大が演じた役柄と作品についてご紹介します。あなたのまだ知らない彼の一面を知ることができるかもしれませんよ。

ブックカルテ リンク

千葉雄大のプロフィールを紹介!『天装戦隊ゴセイジャー』でデビュー

その愛くるしさで、多くの人々を魅了する千葉雄大。ここでは、そんな彼のプロフィールについて触れたいと思います。

宮城県多賀城市出身の千葉雄大は、1989年3月9日生まれの31歳(2020年7月現在)。大学1年の時にTOKYO FMのオーディション「Toppa2」のモデルに抜擢されたのち、メンズ系ファッション雑誌『CHOKi CHOki』の専属モデルになりました。そんな彼を『CHOKi CHOki』で見かけた、現所属事務所のスタッフにスカウトされ芸能界に入ります。

事務所に入ってわずか数週間後に、仮面ライダーとならぶ新人俳優の登竜門といわれるスーパー戦隊シリーズのひとつ『天装戦隊ゴセイジャー』のオーディンションに参加。主演のアラタ(ゴセイレッド)役に大抜擢され、俳優デビューを果たしました。

これまで演じてきた役柄は多岐に渡り、新人市議会議員を演じた月9『民衆の敵〜世の中、おかしくないですか⁉〜』、ヒロインの兄役を務めた朝ドラ『わろてんか』など多くのテレビドラマや映画に出演。目覚しい活躍を続ける俳優のひとりです。

2017年にスタートした公式インスタでは、オフショットも掲載!レアなひげを生やした姿を投稿し、話題になりました。

音楽プロデューサーのヒャダインと、仲がよい千葉雄大。ヒャダインは漫画家の久保ミツロウから、1番つまらない千葉雄大を引き出せる唯一の人と称されています。

ドS、王子、ミステリアス、可愛い……変幻自在のキャラを生み出す千葉雄大の魅力

天使のようなキュートさを見せてくれたと思ったら、毒舌たっぷりの小憎い役を演じていたり。千葉雄大は胸キュンも、ギャップも色んな気持ちを与えてくれる存在。ここでは、そんな彼の魅力は何なのか?に迫りたいと思います。

彼はこれまでドS、学園の王子、可愛い男性など、多くのキャラクターを演じ分けてきました。なかには千葉雄大ならではといえるテイストで、生み出されたキャラも。うさぎのぬいぐるみを抱きしめる可愛い先輩や、Sっ気たっぷりだけど愛情を求めている副操縦士、タイムスリップしてきた雅でちょっと天然な平安貴族など、彼ならではといえるキャラクターを作り上げてきました。 

千葉雄大は役を演じるにあたって、監督が思い描いている世界に自分なりの表現をトッピング。演じながら共演者とともに、着地するべき点を模索しています。また台本を熟読して、作品の核心を紐解き体に染みこませることを意識しているのだとか。役柄が体に染みこんでいき、化学反応をおこしていく。そういった姿勢が、人を惹きつける原動力になっているのではないでしょうか。

自分自身との対峙に重きをおく千葉雄大は、これからも変幻自在な魅力で人を惹き続けていくでしょう。 

千葉雄大がニューヨークで見せてくれたオトナな表情や、デビュー時からの軌跡が辿れる年表などの魅力がつまった、こちらのフォトブックもおすすめです。

著者
多田 悟
出版日

これまで千葉雄大が出演した映画・テレビドラマについてご紹介するまえに、筆者のおすすめ作品について触れたいと思います。 

【ライターおすすめ】千葉雄大が1番輝くテレビドラマ『家売るオンナ』

 

千葉雄大の多数ある出演作の中で、筆者がおすすめする作品はテレビドラマ『家売るオンナ』です。

「私に売れない家はありません」のセリフで有名な、テレビドラマ『家売るオンナ』。無表情にひたすら家を売り続ける、天才不動産屋・三軒家万智。複雑な人間模様や、お客さまが抱える問題を解決に導いて家をお買い上げいただく万智の姿に、爽快感を感じるヒューマンドラマです。

このドラマで千葉雄大は三軒家万智の部下・足立聡を演じました。足立はテーコー不動産新宿営業所のエース社員で、万智が異動してくるまではトップセールスでした。第1シリーズではキラキラしたセリフを吐く、毒舌ナルシストな鉄壁の王子。しかし続編の『家売るオンナの逆襲』では、そのキャラが一変。男に惹かれ、ちょっと乙女な一面が顔を出します。

インパクトたっぷりに、千葉雄大の色んな顔が見られる作品です。

 

ここからは、千葉雄大が出演した作品の中から、原作があるものをピックアップ!彼がどのような役を演じたのかもあわせてご紹介していきます。演じた役柄の幅広さに、原作を知って納得、そして驚くかもしれません。

 

【映画原作】『幕末高校生』でタイムスリップした高校生『名残の雪』(2014年)

勤務先で不安をあおる電話に、日々悩まされる僕。僕はある日、暴徒に襲われて亡くなった伊藤さんの家に、私物を届けに行くことになります。ひょんなことから、過去にタイムスリップした伊藤さんの手記を手にすることになるのですが……。短編小説集『思いあがりの夏』の1編『名残らの雪』は、僕と伊藤さん2人の視点からくり広げられる壮大なストーリーです。
 

本作を原案として作成された映画『幕末高校生』に、千葉雄大が出演。担任の川辺未香子とともに幕末へタイムスリップした、沼田慎太郎を演じました。沼田は物事に動じない、秀才くん。歴史を変えてしまうかもしれない、危険さをもった人物です。サムライ風の風貌の千葉雄大も見ることができる作品です。

小説は原案のため、映画とは時代設定も登場人物も異なります。どういった部分が映画に反映されているのか、想像という楽しみ方はいかがでしょう?

著者
眉村 卓
出版日

【映画原作】千葉雄大がハマり役のイケメンキャラ『アオハライド』(2014年)

本作は『ストロボ・エッジ』で知られる咲坂伊緒が描く、青春ラブストーリー漫画です。

高校生の吉岡双葉は女子に嫌われたくない一心で、本当の自分を隠し粗野なキャラクターを作り上げていました。そうなってしまったのは、中学時代の辛い経験があったから。そんな双葉には思いを告げずに終わってしまった、初恋の人がいました。高校で初恋の人・馬渕洸と再会する双葉。2人の恋心は、とりまく人々の思いと複雑に絡み合っていきます。

千葉雄大が演じたのは、双葉に思いを寄せる菊池冬馬。双葉を一途に思う姿にせつなさを感じ、思わず胸がキュンとしてしまうかも⁉

映画と原作でストーリー展開が大きくことなります。原作の魅力を随所にちりばめた、サイドストーリーとして楽しむとよいかもしれません。せつない恋心を描いた作品が好きという方に、おすすめの作品です。

この作品が気になる方は原作の魅力を紹介する、こちらの記事もおすすめです。

<漫画『アオハライド』最終回までの見所をネタバレ紹介!無料で読める!>
 

著者
咲坂 伊緒
出版日
2011-04-13

【映画原作】同一人物を2パターン演じ分けた『通学電車』(2015年)

『通学電車』は携帯小説を無料で投稿できるサイト「E★エブリスタ」で連載され、一躍人気作となりました。

学校までの通学手段として、電車を利用している高校生のユウナ。ユウナはたまに電車の中で見かけるハルに思いを寄せていました。どんな人かよくわからないけど、姿を見れるだけで幸せを感じる日々。しかしある日、ユウナにとって大事件が起こります。

『通学シリーズ 通学電車』 というタイトルで、映画化された本作。千葉雄大が演じたのは、ユウナに思いを寄せられるハル。作中、多重人格のように2種類のハルが登場します。ハルは複雑な事情をかかえていて、心の動きが問われる役柄でした。

小説を読みながら思い浮かべた情景とシンクロしているか、見比べてみてはいかがでしょう。

著者
["みゆ", "朝吹 まり"]
出版日

【映画原作】前作の別キャラの視点で物語が展開『通学途中』(2015年)

本作は『通学電車』と同じ時間軸にいる、別キャラクターがメインとして動く作品です。

胸がはりさけそうなくらい、ドキドキする片思いをしているユキ。ユキは内向的で、恥ずかしがりやな性格でした。大好きな彼の姿を見ることを楽しみに、日々の生活を送りますが衝撃の事実を知って……。そんなユキに思いを寄せる存在があらわれ、心が乱れるユキ。様々な思いが交錯しながら、結末へと向かっていきます。

本作は『通学シリーズ 通学途中』 というタイトルで、映画化されました。『通学シリーズ 通学電車』に引き続き、千葉雄大はハル演じました。本作ではユキが思いを寄せる、キョースケの親友という役どころで登場します。

主要人物がサブキャラにもなる作品を、読んでみたいという方におすすめです。

著者
みゆ
出版日

【映画原作】千葉雄大が監督から「気持ち悪い」と言われた!『無私の日本人』(2016年)

『無私の日本人』は磯田道史が綴った、評論を交えた伝記作品です。『無私の日本人』に所収されている「穀田屋十三郎」が、『殿、利息でござる!』というタイトルで映画化されました。

財政難の宿場町の未来について、心を痛める穀田屋十三郎。穀田屋は同じ志を持った仲間と出会い、胸に抱いた願いをかなえるため、自身の財源を投げ打つこともいとわない決心をします。彼らの決意は明るい未来に繋がるのでしょうか?

千葉雄大が本作で演じたのは、財政難の宿場町・吉岡宿を含む、40の村をまとめる千坂仲内。千坂は百姓のリーダーにあたる存在の大肝煎。気持ち悪さも感じさせるキャラクターで、これまで王子キャラを演じることが多かった千葉雄大の新しい一面を見ることができます。

原作では穀田屋十三郎のほかに中根東里、大田垣蓮月といった実在の人物に関する伝評も楽しめます。

こちらの作品が気になった方は、作者のおすすめ作品について触れたこちらの記事もおすすめです。

<磯田道史のおすすめ本5選!著作『無私の日本人』は映画化もした歴史学者>
 

著者
磯田 道史
出版日
2015-06-10

【映画原作】心温まる人気携帯小説が原作『あさはんのゆげ』(2016年)

オムニバス映画『全員、片想い』の中の一遍『あさはんのゆげ』は、携帯小説投稿サイト「E★エブリスタ」で人気を博した『あさはんのゆげ』が原案になっています。

両親の離婚をきっかけに、亡くなった祖母の家で暮らすことになった高崎風花。新しい生活が始まった矢先に母が長期出張で家を空けることに。そこに保護者代わりとして、従兄弟の桐生要がやってきます。心に痛みを抱えた風花は、心を閉ざし要と話そうとしません。黙々と朝ごはんを用意し続ける要ですが……。

桐生要を、千葉雄大が演じました。画材と糠どこを持ってやってきた要は、朝ごはんを通して風花の心を動かしていきます。風花を支える要の姿に、胸が打たれるかもしれません。

頑なに閉ざされた心が花開いていくストーリーを求めている方は、一度手に取ってみてはいかがでしょう?原作は「エブリスタ」で読むことができます。

著者
設楽 朋
出版日

【映画原作】生徒と禁断の恋に落ちる教師役『暗黒女子』(2017年)

ミッション系のスクール聖母女子高等学院で、1人の少女が屋上から飛び降り亡くなった。学校内でこれは殺人だったのではないか?と囁かれはじめます。亡くなった少女が所属していたサークルのメンバーは、小説の朗読会を通して彼女の死の真実に迫ろうとします。徐々に明かされていく真実。そこには驚愕の事実が隠されていて……。

千葉雄大は屋上から飛び降りた白石いつみと付き合っていた男性、北条を演じました。北条は聖母女子高等学院の教師でもあります。禁断の恋に翻弄されてしまう男性教師を、どのように演じているのかに注目です。

様々な人物の思いが交錯し、何度も衝撃的な展開に遭遇する本作。ちょっと嫌~な読後感が残る、ミステリーを読んでみたい!という方におすすめの作品です。
 

この作品に興味が湧いた方は、秋吉理香子のおすすめ作品を紹介するこちらの記事もおすすめです。

<秋吉理香子のおすすめ本5選!『暗黒女子』が映画化でブレイク>
 

著者
秋吉 理香子
出版日
2016-06-16

【映画原作】27歳と17歳の2役を演じ分ける千葉雄大『ReLIFE』(2017年)

夜宵草の漫画『ReLIFE』は、漫画アプリcomicoから生まれました。

仕事を短期間でやめてしまい、現在職探し中の青年・海崎新太。これといった武器もなく、求職活動がなかなかうまくいかない海崎。そんな海崎の元に、リライフ研究所の職員・夜明了が現れます。海崎に再就職先を支援する代わりに、1年間高校生として生活する実験に参加してほしいと話を持ちかける夜明。海崎はこの申し出を受けることにします。海崎や実験の参加者がくり広げる、新感覚の高校生ライフストーリーです。

海崎の元に突然現れ、怪しい実験の話を持ちかける夜明了を千葉雄大が演じました。27歳と17歳2人の夜明を演じ、2面性のある役柄を表現しています。

人生につまづきながらも、成長していくストーリを読みたいという方におすすめです。この作品が気になる方は、キャラクターの魅力について語ったこちらの記事も必見です。

<漫画「リライフ」のキャラクターたちの魅力をネタバレ紹介!>
 

著者
夜宵草
出版日
2014-08-12

【映画原作】勝負の時は目の色が変わる個性キャラが話題『帝一の國』(2017年)

日本の権力者への第一歩、それは私立海帝高校の生徒会長になること。付属の中学校から、海帝高校に進学した赤場帝一。彼には日本の総理大臣になって、日本を世界一の国にするという夢がありました。夢を実現するためには何としても、海帝高校の生徒会長にならなければいけない。そんな帝一の野望への道のりは、入学したその日からはじまります。
 

心に黒いものを抱えたクセのある主要キャラクター陣のなか、千葉雄大が演じたのは森園億人。森園は帝一の1学年先輩で、帝一より1年早く生徒会長選に挑むことになります。冷戦沈着な人物ですが、敵にまわすと怖いタイプでもあります。スピンオフドラマ『帝一の國~学生街の喫茶店~』の第4話にも登場します。

高校生にも関わらず、黒い陰謀があちこちで渦巻きまくる本作。何度も大ドンデン返し気分を味あわせてくれるかもしれません。

この作品が気になる方は原作の魅力を紹介する、こちらの記事もおすすめです。

<思惑渦巻く学園漫画『帝一の國』がアツい!【最終巻ネタバレ注意】>
 

著者
古屋 兎丸
出版日
2011-03-04

【テレビドラマ・映画原作】ドSでオトナな千葉雄大に胸キュン必須『兄に愛されすぎて困ってます』(2017年)

小さい頃から両親が働いていたため、いつも遊んでくれたお兄。橘せとかと兄の橘はるかは、ご近所さんにも仲のよい兄妹と評判でした。しかし血の繋がらない兄妹だとわかった途端、はるかの態度が急変。はるかを兄としか思えないせとかは、困惑して……。
 

兄のハルカを筆頭に、色んなタイプのイケメンが登場する本作。テレビドラマが放映されたのち、映画が公開されました。千葉雄大が演じたのは、セレブ系ドS王子の芹川高嶺。高嶺はせとかの初恋の相手で、研修医。大人な一面も見せつつ、ひとたびスイッチが入ると急に壁ドンする積極性を見せてくれます。そんな姿に思わず悶絶してしまうかも?

原作と映画では設定が大きく異なります。また原作漫画にはセクシー要素が加わっているので、映画とは違ったドキドキを味わい方にオススメです。

著者
夜神 里奈
出版日
2015-10-26

【映画原作】不気味な印象を与える千葉雄大の工夫に注目『亜人』(2017年)

アフリカの戦地で、新しい生物が見つかった。新しい生物=亜人は不死身でした。当初世界は大いに沸きましたが、不死身であること以外は普通の人間と同じとわかり騒がれなくなります。ある夏、交通事故にあったことをきっかけに、自分は亜人であると気づいた永井圭。永井は亜人を利用しようとする人々と、平和に暮らしたい亜人たちの思惑に巻き込まれていくようになります。
 

千葉雄大が演じたのは亜人の1人、奥山真澄。奥山は足に障害をかかえる、天才ハッカー。不気味なイメージを醸し出すために淡白に演じ、車イスでの移動も滑らかに動くよう意識したのだとか。

映画と原作でキャラクターの年齢が異なり、主要人物の設定にも大きく異なる部分があります。主人公が死なない体を持っているという、ちょっと珍しいこの作品。一風変わったアクションマンガを読みたい方に、おすすめです。

この作品が気になる方は登場人物から作品の魅力を紐解く、こちらの記事もおすすめです。

<漫画『亜人』の佐藤が狂ってる!最新12巻までを登場人物からネタバレ考察!>
 

著者
桜井 画門
出版日
2013-03-07

【映画原作】鬼気迫る表情がホラー感を増す『スマホを落としただけなのに』(2018年)

彼氏の富田誠に電話をする、稲葉麻美。しかし電話の先には、聞いたことのない男の声が。富田が落としたスマホを、この男が拾ったというのです。スマホは無事返ってくるのですが、この出来事をきっかけに常軌を逸した事態に巻き込まれていくことになります。
 

神奈川県警の刑事・加賀谷学を千葉雄大が演じています。加賀谷は前職がプログラマーで、サイバー犯罪に対して見識の深い人物。狡猾な犯人に度々惑わされながらも、鬼気迫る表情で事件の真相に迫っていきます。原作とは役割が異なっており、原作よりも活躍の場が多い人物になっています。

映画と原作で異なる点がいくつかありますが、特筆すべきポイントとして主人公の過去やラストシーンに違いがあります。どちらの結末がお好みか、見比べてみてはいかがでしょう?

こちらの作品が気になる方は、原作シリーズの魅力に迫ったこちらの記事もおすすめです。

<「スマホを落としただけなのに」シリーズを解説!原作ならではの魅力とは【結末ネタバレ注意】>
 

著者
志駕 晃
出版日
2017-04-06

【映画原作】前作にくわえて恋愛面も見所!『スマホを落としただけなのに 囚われの殺人鬼』(2020年)

神奈川県警に勤める桐野良一は、サイバー犯罪対策課に所属していました。亡くなった状態で発見された女性について、あるパソコンを調べることになった桐野。捜査を続けていく上で、そのパソコンはとある事件の犯人が使っていたものだとわかります。パソコンの持ち主である犯人に、交渉を持ちかけることになるのですが……。

映画第1作目に続き、神奈川県警の刑事・加賀谷学を演じた千葉雄大。原作の桐野の役割を、加賀谷が担っています。1作目と打って変わって、本作では加賀谷が主人公になります。前作ではまったく匂わせなかった恋愛面についても描かれており、より加賀谷の人間くささに触れられる作品になっています。
 

原作は1作目の続編という作りになっていませんが、映画では1作目と時間軸がつながった作りになってます。それぞれ違った楽しみ方ができる作品です。

こちらの作品が気になる方は、原作シリーズの魅力に迫ったこちらの記事もおすすめです。

<「スマホを落としただけなのに」シリーズを解説!原作ならではの魅力とは【結末ネタバレ注意】>
 

著者
志駕 晃
出版日
2018-11-06

【映画原作】学校一のイケメン教師役『走れ!T校バスケット部』(2018年)

多田野高校(通称:T校)のバスケ部は、試合という試合に負け続きの激弱チーム。ある日この超弱いチームの高校に、強豪校でスタープレーヤーだった田所陽一が転校してきます。前の学校で辛い経験をした田所は、バスケはやらないと固く決めていました。しかし新しい仲間と触れ合っていく中で、バスケへの思いに再び突き動かされていきます。
 

T校の教師・北条一紀を、千葉雄大が演じています。学校いちのイケメン教師という役どころで、田所を優しく気遣う大事な存在です。生徒役の共演者と生徒役同士で共演したことがあるので、より先生だということが認識されるよう意識したのだとか。

心のトラウマに向き合っていく才能あふれる少年の成長と、弱小バスケ部が徐々に強くなっていく様が見どころの本作。スポーツを題材にした成長ストーリーが読みたいという方に、おすすめです。

こちらの作品が気になる方は、原作の魅力について触れたこちらの記事も必見です。

<『走れ!T校バスット部』青春スポーツ小説をネタバレ解説!祝・映画化!>
 

著者
松崎 洋
出版日
2010-02-01

【映画原作】実際の介錯人を演じた『「忠臣蔵」の決算書』(2019年)

『「忠臣蔵」の決算書』は歴史的事件を題材にした有名作品・忠臣蔵を、違った視点で描いた珍しい作品です。

主君の無念を晴らすため、赤穂浪士がおこなった吉良上野介邸への討ち入り。この計画を実行するためにかかった費用は、約700両。武器を買うためにかかるお金や、潜伏先でかかる食費、住むためのお金など大石内蔵助は使用用途を事細かに記載していました。この大石内蔵助が残した帳簿から、忠臣蔵の世界を紐解いていきます。
 

『決算!忠臣蔵』というタイトルの映画版で千葉雄大が演じたのは、磯田武太夫。磯田は浅野内匠頭が切腹する際に、介錯を務めた介錯人という役どころ。登場人物が多い本作でウォーリーを探せのごとく隠れた登場の仕方をすると、千葉雄大自身が語っています。磯田武太夫がどこにいるのか、探してみてはいかがでしょう?

この作品に興味がある方には、原作の面白さをわかりやすく解説したこちらの記事もおすすめです。

<『「忠臣蔵」の決算書』の面白さが分かる4つの解説!映画化の原作をネタバレ>
 

著者
山本博文
出版日
2012-11-01

【映画原作】千葉雄大の役がストーリーの鍵を握る『子供はわかってあげない』(公開日未定)

水泳部の朔田美波は、いつものように部活で泳いでいると屋上に誰かがいることに気づきます。気になって屋上に行ってみると、そこには美波の好きなアニメキャラの絵を描く門司昭平の姿がありました。この日を境に、少しずつ交流を深めていく2人。ある日とある同じお札が、2人の家にあることがわかります。このお札は美波の父親の行方を捜す、唯一の手がかり。2人は美波の父親を探すことになるのですが……。

千葉雄大が演じるのは、門司昭平の兄・門司明大。明大は美波のお父さん探しを手伝うことになります。原作の明大は女性に性転換した探偵ですが、映画版ではどのような兄を演じてくれるのでしょうか。

色んな要素がつまった新しさを感じさせる、ボーイミーツガール作品です。この作品が気になる方は、本作が人を惹きつける謎にせまったこちらの記事もどうぞ。

<『子どもはわかってあげない』ゆるいのになぜ、引き込まれるのか。テーマや謎を考察【ネタバレ注意】>
 

著者
田島 列島
出版日
2014-09-22

ここまで千葉雄大が出演してきた、原作付きの映画作品について触れてきました。ここからは、千葉雄大が出演したテレビドラマ作品の中で、原作がある作品を紹介していきます。

【テレビドラマ・映画原作】千葉雄大の忘れられないキャラクター『桜蘭高校ホスト部』(2011年)

セレブの子息や令嬢たちが通う、桜蘭学院。この学院の高等部に、成績優秀な特待生として入学した藤岡ハルヒ。たまたまたどり着いた音楽室で高価な花瓶を割ってしまい、法外な弁償金額を請求されます。普通の家庭で育ったハルヒには無理な話で、ホスト部に入部することになるのですが、実はハルヒは女の子で……。

イケメンぞろいのホスト部の中で、千葉雄大が演じたのは埴之塚光邦(通称ハニー先輩)。光邦はいつもウサギのぬいぐるみを持ち歩き、目を潤ませる愛くるしい人物。でも実は武道の達人で、男らしさ全快の姿も垣間見せてくれます。光邦は千葉雄大だからこそ、具現化できたキャラクターなのではないでしょうか。

原作と実写版でキャラクターのイメージが、ほぼマッチする印象を与える本作。色んなタイプのイケメンが登場する作品がお好きな方に、おすすめです。この作品が気になる方は、原作に登場するイケメンたちを掘り下げたこちらの記事もおすすめです。

<漫画『桜蘭高校ホスト部』イケメンをランキングで紹介!魅力をネタバレ!>
 

著者
葉鳥 ビスコ
出版日
2003-08-05

【テレビドラマ原作】トラブル続きのお人よしキャラがハマる『白戸修の事件簿』『白戸修の狼狽』(2012年)

お人よしな普通の大学生・白戸修。彼にとって、東京の中野は度々トラブルに巻き込まれる場所でした。白戸の部屋に殺人事件の容疑者にされてしまった同級生が転がり込んできたり、友人の代わりに行ったバイト先が法を犯していたり、銀行強盗事件に巻き込まれたり……。トラブルに巻き込まれやすい青年がくり広げる、ちょっと心あたたまるミステリーです。

千葉雄大は本作で、主人公・白戸修を演じています。白戸はお人よし過ぎて大丈夫なのかと、思わず心配になってしまうような人物。パッとしない雰囲気に見えるために、いろいろ工夫したのだそう。コメディタッチな演出もたくさんあるので、笑いながら楽しめるミステリー作品です。

テレビドラマは『白戸修の事件簿』『白戸修の狼狽』の2作品をもとに作成されているため、原作にはドラマで描かれなかったストーリーもあります。

著者
大倉 崇裕
出版日

【テレビドラマ原作】二股彼氏役で色々な表情を見せた『失恋ショコラティエ』(2014年)

製菓学校に通う小動爽太は、高校時代から思いを寄せていた先輩の高橋紗絵子と付き合えることになり幸せいっぱいでした。丹精こめて紗絵子のためにボンボン・ショコラを作りますが、他に付き合っている男がいることが判明。爽太のことを彼氏とは思っていませんでした。みっともなくも1人の天然小悪魔女子を思い続ける青年の思いが、叶う日はくるのでしょうか?
 

千葉雄大は、第7話に登場します。爽太の妹・まつりの元彼・中村大介を演じました。女の敵的な要素を持った性格の持ち主ですが、憂いを帯びた表情も見せてくれます。

ショコラティエが主人公の本作。テレビドラマだけではなく原作漫画を読んでいても、美味しそうなお菓子たちに魅せられて思わずチョコレートが食べたくなってしまうかもしれません。

この作品に興味がある方は、原作マンガを元に恋愛の難しさについて触れたこちらの記事もおすすめです。

<漫画『失恋ショコラティエ』に現実と恋愛の厳しさを学ぶ!【ネタバレ注意】>
 

著者
水城 せとな
出版日
2009-01-09

【テレビドラマ原作】女装の千葉雄大もおすすめ『時間の習俗』(2014年)

『時間の習俗』は推理小説の巨匠・松本清張による本格ミステリーです。

神奈川県の弁天島で、とある会社の社長が殺される殺人事件が発生。捜査が難航する中、三原警部補はタクシー会社の専務である峰岡周一に目を着けます。しかし峰岡には犯行時刻の数時間後、九州の和布刈神社にいたというアリバイがありました。三原警部補と鳥飼刑事が、事件に隠されたトリックを解き明かし、真相に迫っていきます。

容疑者の峰岡と接点のある重要人物・須貝新太郎を千葉雄大が演じました。須貝は同性愛者なのですが、そんな自分を周囲に理解してもらえず苦悩してきた青年。なんと、女装姿の千葉雄大も見ることができます。せつない表情になんとも言えない、そんな気持ちになるかもしれません。

巧妙なトリックが仕掛けられた、本格ミステリーをお求めの方は手に取ってみてはいかがでしょう?

著者
松本 清張
出版日

【テレビドラマ原作】嫌味なキャラもご愛嬌『金田一少年の事件簿』の『鬼火島殺人事件』(2014年)

普段は普通の高校生、しかしひとたび事件が起こると祖父である伝説の探偵・金田一耕助に引けを取らない推理能力を発揮する金田一一(きんだいちはじめ)。学校内や旅先など様々な場面で殺人事件に遭遇し、その度に事件を解決に導いていきます。
 

4度ドラマ化されている『金田一少年の事件簿』。その4作目 『金田一少年の事件簿N』第3話と第4話の『鬼火島殺人事件』に、千葉雄大が出演しています。 研修医で外科部長の息子である、加藤賢太郎を演じました。 ちょっとイヤミなタイプの人間ですが、やがて事件に巻き込まれていくことになります。このお話は漫画ではなくノベライズ版に収録されていて、加藤賢太郎に関する外見の描写や設定がドラマと異なります。

本作に興味がある方は、外伝作品について触れたこちらの記事もおすすめです。

<『金田少年の事件簿外伝 犯人たちの事件簿』を全巻ネタバレ解説!【無料】>

著者
天樹 征丸
出版日

【テレビドラマ原作】ゆとり世代を絵にかいたような後輩を演じた『きょうは会社休みます。』(2014年)

男性と一度もお付き合いすることのないまま、33歳のバースデーを迎えた青石花笑。しかもせっかくの誕生日に、会社の飲み会に参加することになってしまいます。最終的にアルバイトの大学生・田之倉悠斗と2人で飲むことになった花笑。だんだんお酒がまわり目が覚めたら、田之倉とベッドの中にいて一夜を過ごしてしまったようで……。
 

千葉雄大が演じたのは、花笑の後輩社員・加々見龍生。ゆとり世代の加々見は、自由奔放で危なっかしい言動が多い人物。喜怒哀楽が激しかったり、独りよがりだったり、暑苦しかったりと、かなり個性的。しかし恋愛面については、とても一途な一面を持っています。

原作とテレビドラマで設定の違いがあり、原作の脇役がテレビドラマでより目立つようになったりしています。読んだあと、少し優しい気持ちになる。そんな作品を読んでみたい方におすすめです。

著者
藤村 真理
出版日
2012-04-25

【テレビドラマ原作】少年法をテーマにした作品『天使のナイフ』(2015年)

4歳の娘と幸せな日々を送る、桧山貴志。そんな貴志のところへ、見覚えのある刑事がやってきます。近くで殺人事件があったため、聞き込みをしているという刑事。遺体となって発見されたのは、沢村和也という少年で13歳の時に貴志の妻を殺害した人物の1人でした。そのため疑いの目が、貴志に向けられることに。少年法の壁により起こった心の葛藤、そして思いもよらない真実が明らかになっていきます。
 

千葉雄大が演じたのは、桧山貴志が店長をつとめるカフェの副店長・福井健。桧山の妻が殺されたときも、桧山の下で働いていました。事件当時のことを思い、胸を痛める表情を見せてくれます。

少年法について社会に問いかける、センセーショナルな作品です。現代社会が抱える問題について問題提起した作品を読んでみたい方は、一度手に取ってみてはいかがでしょう?

この作品が気になる方は、作者のほかの作品について触れたこちらの記事もどうぞ。

<薬丸岳おすすめ作品7選!人間の心理を繊細に描くミステリー作家!>

著者
薬丸 岳
出版日
2008-08-12

【テレビドラマ原作】三つ編みの千葉雄大を見られるのはここだけ『黒猫の三角』(2015年)

1年に1回、ある規則に沿った殺人事件が発生していました。そんな中、小田原静子の元に脅迫文ともとれる手紙が届きます。静子から護衛の依頼を受け、探偵の保呂草潤平は阿漕荘で暮らす人々とともに周囲を警戒することに。果たして静子は、今年のターゲットなのか?殺人事件の謎と、犯人の正体に迫ります。
 

本作は 『赤と黒のゲキジョー 瀬在丸紅子の事件簿〜黒猫の三角〜』というタイトルで、テレビドラマ化されました。阿漕荘の住人の1人、小鳥遊練無(たかなしねりな)を千葉雄大が演じています。小鳥遊は女装が趣味の大学生で、三つ編みをしているのですが、三つ編み姿の千葉雄大が見られるのはレアなのではないでしょうか。原作の小鳥遊はゴスロリファッションですが、テレビドラマでどのようなファッションをしてくれるのかにも注目です。

本作は、森博嗣の推理小説「V」シリーズの1作目にあたります。

著者
["博嗣, 森", "なつき, 皇"]
出版日

【テレビドラマ原作】豪華な女優陣のなかで演技を見せた『三面記事小説』の『愛の巣』(2015年)

房枝は姉の小林美枝子に誘われて、度々美枝子の家を訪れていました。美枝子は夫の浮気を疑っており、浮気疑惑の話ばかり聞かされることに内心嫌気を感じていた房枝。しかし急にお誘いが来なくなり、親交が途絶えてしまいます。3年がたち姉のことが気になった房江は美枝子の家を訪れますが、その様相はすっかり変わり果てていたのです。
 

本作は 『赤と黒のゲキジョー 三面記事の女たち -愛の巣-』というタイトルで、テレビドラマ化されました。千葉雄大が演じたのは、帝都新聞の社会部に所属する桂木結平。先輩記者の長谷部章子とともに放火事件の現場に訪れ、事件を追っていきます。

テレビドラマ版は原作に登場しない人物が主役になっており、他社から見た視点でストーリーが展開していきます。それぞれ独立した作品として、楽しめる作りになっています。

著者
角田 光代
出版日

【テレビドラマ原作】千葉雄大のメガネ男子ぶりも人気に「書店ガール」シリーズ(2015年)

ペガサス書店吉祥寺店・副店長の西岡理子は、コツコツ5年間アルバイトとして働いてやっと正社員の道をつかみました。そのためコネで最初から正社員として入社した、自由奔放な小幡亜紀に嫌悪感を抱いていました。一方、亜紀も革新的ではない理子を理解できません。そんな2人でしたが吉祥寺店の閉店話が持ち上がり、切磋琢磨しながらお店を守る戦いをくり広げていきます。

理子や亜紀と同じ書店で働く三田孝彦を、千葉雄大が演じました。原作の三田は亜紀の元カレでが理子に大事なことを気づかせる役どころですが、テレビドラマ版では理子に思いを寄せています。知的な雰囲気の青年で、年上の女性を思う姿にドキっとしてしまうかもしれません。

ドラマオリジナルキャラクターがおり、原作とドラマで登場人物の設定が異なる部分が多々あります。

著者
碧野 圭
出版日
2012-03-29

【テレビドラマ・映画原作】中島健人とタイプ違いのイケメンに!『黒崎くんの言いなりになんてならない』(2015年)

高校デビューした赤羽由宇の高校では、優しいキラキライケメンの白王子・白河タクミと、目つきが悪く怖い噂が絶えない黒悪魔・黒崎晴人の2人が人気を二分していました。タクミとお近づきになりたい由宇ですが、ひょんなことから黒崎くんの犬にされてしまいます。2人のイケメンの間で揺れ動く、由宇の恋の行く末はどうなるのか?
 

千葉雄大が演じたのは、白王子こと白河タクミ。タクミはやんわり微笑んで、優しく包み込んでくれるまさに理想の王子様キャラ。黒崎くんとは親友で、友情と恋心の間で思い悩む姿を見せてくれます。タクミが発するキラキラ笑顔に、胸きゅんしてしまうかも⁉

原作漫画はまだ完結していないため、ドラマと映画で描かれなかったエピソードが多く存在します。ドS王子でキラキラ王子が出てくる胸キュンラブコメがお好きな方は必見です。

著者
マキノ
出版日
2014-06-13

【テレビドラマ原作】稀有な設定が見所!父の本当の姿とは『ファイナルファンタジーXIV 光のお父さん』(2017年)

「ファイナルファンタジーXIV 光のお父さん」は、オンラインゲームの世界を旅するマイディーが、旅の記録を綴ったブログ「一撃確殺SS日記」の一編を書籍化した作品です。

60歳を越えているマイディーの父は、現役のゲーマー。父はモンハンをやっていて、誕生日にプレステ4をもらっていました。ファイナルファンタジーXIV(通称:FF14)で心惹かれるキャンペーンがあったマイディーは父にFF14をプレゼントし、正体を隠して父とフレンドになろうと画策します。
 

主人公・マイディーである稲葉光生を、千葉雄大が演じています。本当の父の姿を知るために、正体を隠して父と一緒にFF14の世界へ冒険の旅にでます。

不動の人気RPG・ファイナルファンタジーを、プレイヤー側の視点で描いた本作。FFファンの方は共感しつつ、こんな楽しみ方もよいと感じるかもしれません。

著者
マイディー
出版日

【テレビドラマ原作】恋愛に不釣り合いな「ソース」が謎の鍵に『君とソースと僕の恋』(2017年)

コンビニバイトをしている、美術大学に通う宇野正直。正直のアルバイト先で、ソースのみ買っていく不思議な美しい女性客がいました。しだいにその女性客を心の中でソースさんと呼び、思いを募らせていく正直。やがてソースさんとの距離が縮まり、付き合えることになります。しかしソースさんにはソースを購入していた記憶がなく、そこにはある事実が潜んでいて……。
 

本作は『ソースさんの恋』というタイトルで、テレビドラマ化されました。ソースさんに思いを寄せる美大生の宇野正直を、千葉雄大が演じています。過去の傷に捕らわれたソースさんにとって正直は、自分を救ってくれる王子様のような存在です。時に激しく思いを寄せ合う2人に、ドキドキさせられてしまうかもしれません。

著者
本田晴巳
出版日

【テレビドラマ原作】江戸時代の一途な技術者を演じた『家康、江戸を建てる』(2019年)

豊臣秀吉から旧領関東二百四十万石を与えると言われた徳川家康。それは開墾されていない低湿地の土地に家康を追いやることで、勢力をそぎたいという陰謀が垣間見える提案でした。しかし家臣たちが怒りに身を震わせる中、家康はこの申し出を受け入れます。この未開の地・江戸に、未来の姿を想像する家康。その家康の想像を、実現させていく男たちが現れます。
 

テレビドラマ『家康、江戸を建てる』は前編・後編の2回に分かれて放送されました。前編に千葉雄大が出演。上水工事に情熱を燃やす技術者・春日清兵衛を演じました。ちょっと代わったところもある人物ですが、信念を貫くために妥協しないタイプの技術者です。

家康が建てた日本史上最大の壮大なプロジェクトを通して、家康の新たな一面に気づかされるかもしれません。

著者
門井慶喜
出版日

【テレビドラマ原作】シリアスな役どころが千葉雄大の新境地に『盤上の向日葵』(2019年)

埼玉県大宮市天木山から、男性の白骨化死体が見つかった。事件の真相を解き明かす鍵は、遺体と一緒に埋められていた約600万円の価値がある将棋の駒。遺体発見から4ヵ月後、将棋界は最高峰タイトルを競う勝負に沸きあがっていました。将棋というキーワードを軸に現在と過去、2つの視点で事件の真相を追っていきます。
 

千葉雄大が演じたのは、将棋界最高峰タイトルを競う棋士の1人で主人公の上条桂介。上条は類まれな才能を持つも、壮絶な人生を送ってきた人物。心に計り知れない闇を抱えているという、難しい役どころです。これまでキュートな役やコミカルな役を演じることが多かった千葉雄大の、新境地に触れられる作品です。

本作は事件の真相に迫るミステリー小説であるとともに、登場人物の心理描写が繊細に描かれるヒューマンドラマでもあります。

この作品に興味がある方は、こちらの記事もご覧ください。

<『盤上の向日葵』ラストまでの見所をネタバレ!あらすじ、結末【ドラマ化】>
 

著者
柚月 裕子
出版日
2017-08-18

【テレビドラマ原作】千葉雄大はまさに現代の光源氏!『いいね!光源氏くん』(2020年)

雑貨メーカーで働く、藤原沙織。1週間の勤務を終え家で体を休めていると、平安貴族風の男が窓から部屋に侵入してきます。男の話を聞くうちに、この男の正体が源氏物語の主人公・光源氏だと気づく沙織。タイムスリップしてきた光源氏と、働くOLの珍妙な暮らしがはじまるのでした。
 

現代にタイムスリップしてきた、平安時代きってのイケメン・光源氏を千葉雄大が演じました。烏帽子にジャージ姿、歩き方・手の動きは平安貴族。そんなレアな要素満載の光源氏を、見事に具現化しています。

自分がいた世界とはまったく違う世の中に、驚きつつもゆるゆると馴染んでいく光源氏と沙織のやりとりにフツフツと笑いがこみ上げてくるかもしれません。ほのぼのタイムスリップものを読んでみたい方に、おすすめの作品です。

著者
えすとえむ
出版日

【出演作品一覧】千葉雄大は少女漫画からシリアス小説まで映画やテレビドラマの実写化で大活躍

【映画】

『天装戦隊ゴセイジャー』関連 - いずれも、アラタ / ゴセイレッド(声) 役

『侍戦隊シンケンジャーVSゴーオンジャー 銀幕BANG!!』(2010年)

『天装戦隊ゴセイジャー エピックON THEムービー』(2010年)

『天装戦隊ゴセイジャーVSシンケンジャー エピックon銀幕』(2011年)

『ゴーカイジャー ゴセイジャー スーパー戦隊199ヒーロー大決戦』(2011年)

『仮面ライダー×スーパー戦隊 スーパーヒーロー大戦』(2012年)

『桜蘭高校ホスト部』(2012年)

『幕末高校生』(2014年) 原案『名残らの雪』

『アオハライド』(2014年) 原作『アオハライド』

『Mr.マックスマン』(2015年)

『通学シリーズ 通学電車』 (2015年) 原作『通学電車』

『通学シリーズ 通学途中』 (2015年)  原作『通学途中』

『黒崎くんの言いなりになんてならない』(2016年)

『モヒカン故郷に帰る』 (2016年)

『殿、利息でござる!』(2016年) 原作『無私の日本人』所収の「穀田屋十三郎」

『全員、片想い「あさはんのゆげ」』(2016年) 原案『あさはんのゆげ』

『Bros.マックスマン』(2017年)

『暗黒女子』(2017年) 原作『暗黒女子』

『ReLIFE リライフ』(2017年) 原作『ReLIFE』

『帝一の國』(2017年) 原作『帝一の國』

『兄に愛されすぎて困ってます』(2017年) 原作『兄に愛されすぎて困ってます』

『亜人』(2017年) 原作『亜人』

『音量を上げろタコ!なに歌ってんのか全然わかんねぇんだよ!!』(2018年)

『スマホを落としただけなのに』(2018年) 原作『スマホを落としただけなのに』

『スマホを落としただけなのに 囚われの殺人鬼』(2020年) 原作『スマホを落としただけなのに 囚われの殺人鬼』

『走れ!T校バスケット部』(2018年) 原作『走れ!T校バスケット部』

『人間失格 太宰治と3人の女たち』(2019年)

『決算! 忠臣蔵』(2019年) 原作『「忠臣蔵」の決算書』

『子供はわかってあげない』(公開日未定) 原作『子供はわかってあげない』

【テレビドラマ】

『天装戦隊ゴセイジャー』(2010年)

『スーパー戦隊VSシリーズ劇場』(2010年)

『桜蘭高校ホスト部』(2011年) 原作『桜蘭高校ホスト部』

『ランナウェイ〜愛する君のために』(2011年)

『Fallen Angel』(2012年)

『白戸修の事件簿』(2012年) 原作『白戸修の事件簿』

『カエルの王女さま』(2012年)

『黒の女教師』(2012年)

『大河ドラマ 平清盛 第38話 - 』(2012年)

『レジデント〜5人の研修医』 第9、10話(2012年)

『TAKE FIVE〜俺たちは愛を盗めるか〜』(2013年)

『SUMMER NUDE』(2013年)

『シェフのそばで。』(2013年)

『恋するイヴ』(2013年)

『失恋ショコラティエ 第7話』(2014年) 原作『失恋ショコラティエ』

『松本清張スペシャル 時間の習俗』(2014年) 原作『時間の習俗』

『水球ヤンキース』(2014年)

『金田一少年の事件簿N』(2014年) 原作『金田一少年の事件簿』の『鬼火島殺人事件』

『最強のオンナ』(2014年)

『きょうは会社休みます。』(2014年) 原作『きょうは会社休みます。』

『天使のナイフ 』(2015年) 原作『天使のナイフ』

『赤と黒のゲキジョー 瀬在丸紅子の事件簿〜黒猫の三角〜』(2015年) 原作『黒猫の三角』

『赤と黒のゲキジョー 三面記事の女たち -愛の巣-』(2015年) 原作『三面記事小説』の「愛の巣」

『戦う!書店ガール』(2015年) 原作「書店ガール」シリーズ

『恋愛あるある。「シングルママ恋愛あるある」』(2015年)

『オトナ女子』(2015年)

『黒崎くんの言いなりになんてならない』(2015年) 原作『黒崎くんの言いなりになんてならない』

『新春特別番組ドラマ 彼女が恋した職人さん〜マリーは匠に首ったけ〜』(2016年)

『家族ノカタチ』(2016年)

『ドルチェの雫』(2016年)

『99.9 -刑事専門弁護士- 第5・6話』(2016年)

『家売るオンナ』(2016年)

『帰ってきた家売るオンナ』(2017年)

『家売るオンナの逆襲』(2019年)

『しあわせの記憶』(2017年)

『兄に愛されすぎて困ってます 』(2017年)

『ファイナルファンタジーXIV 光のお父さん』(2017年) 原作『ファイナルファンタジーXIV 光のお父さん』

『映画『帝一の國』スピンオフドラマ『帝一の國~学生街の喫茶店~』第4話「森園の夏合宿大予言」』(2017年)

『ソースさんの恋』(2017年) 原作『君とソースと僕の恋』

『ぼくらの勇気 未満都市2017』(2017年)

『連続テレビ小説 わろてんか』(2017年)

『民衆の敵〜世の中、おかしくないですか!?〜』2017年)

『もみ消して冬〜わが家の問題なかったことに〜』(2018年)

『もみ消して冬 2019夏 〜夏でも寒くて死にそうです〜』(2019年)

『高嶺の花』(2018年)

『プリティが多すぎる』2018年) 原作『プリティが多すぎる』

『家康、江戸を建てる 前編』(2019年) 原作『家康、江戸を建てる』

『ちょいドラ 2019「尽くす女」』(2019年)

『遊戯みたいにいかない。』 第2話 (2019年)

『コメディー特番『君は天才!~渡辺謙がコメディーに挑戦!』』(2019年)

『盤上の向日葵』(2019年) 原作『盤上の向日葵』

『おっさんずラブ-in the sky-』(2019年)

『小さな神たちの祭り』(2019年)

『最後のオンナ』(2020年)

『いいね!光源氏くん』(2020年) 原作『いいね!光源氏くん』

『ダブルブッキング』(2020年)

『40万キロかなたの恋』(2020年) 

愛らしくてカワイイ、毒舌ドS、学園の王子、現代に現れた光源氏など多彩な役柄で私たちを魅了し続ける千葉雄大。近年ではシリアスさや複雑な心情が求められる難役にも挑んでおり、今後の活躍が楽しみな役者の1人です。このキャラクターができるのは、千葉雄大しかいない。そう言われることも多い彼ですが、なぜそう言われ続けるのか。それは、原作を読んでみてはじめてわかることなのかもしれません。

  • twitter
  • facebook
  • line
  • hatena
もっと見る もっと見る