山田裕貴出演の映画15選、テレビドラマ15選!実写化で生かした役を徹底解剖

更新:2021.3.25

俳優・山田裕貴は2020年のテレビドラマでは全クールに出演、同クールに2本主演を務めるなどまさに飛ぶ鳥を落とす勢い。2021年に公開される映画『東京リベンジャーズ』でも衝撃のビジュアルで圧倒的存在感を醸し出しています。 この記事では、山田裕貴が演じた役柄と作品について紹介します。最近彼を知った方も、知られざる過去の作品を紐解いてみてください!

ブックカルテ リンク
  • twitter
  • facebook
  • line
  • hatena

朝ドラ『なつぞら』で人気を確立!山田裕貴のプロフィール

山田裕貴のプロフィールから紹介していきます。

愛知県名古屋市出身で誕生日は1990年9月18日、30歳(2021年3月現在)です。彼の父親は元プロ野球選手の山田和利。父・母・妹の4人家族で、山田裕貴公式ツイッターなどでは仲の良さが伺えます。

中学校の頃はプロ野球選手が目標でしたが、限界を感じ諦めたそう。東邦高校を卒業後、俳優を目指しワタナベエンターテイメントカレッジ入所、その後同社に所属します。

2011年にはテレビドラマ『海賊戦隊ゴーカイジャー』でゴーカイブルーとして俳優デビュー。D2に加入していた山田は翌年、テレビドラマ『D×TOWN「ボクらが恋愛できない理由」』で初主演を務めます。2013年にD-BOYSのメンバーに。

順調にキャリアを積んできた彼は2017年、『おんな城主 直虎』で大河ドラマ初出演を果たします。そしてこの年、テレビドラマ・映画合わせてなんと10本以上の作品に出演。主演の「闇金ドッグス」シリーズや番長の村山を演じ存在感を示した「HiGH&LOW」シリーズもこの前後です。

2019年朝ドラ『なつぞら』でその人気を確固たるものに。舞台『終わりのない』で文化庁芸術祭賞新人賞を受賞しました。

2020年、本格的にブレイクした彼はまさに引く手あまた。テレビドラマ『先生を消す方程式。』で狂気じみた教師を演じたかと思えば藤原竜也主演の『青のSP―学校内警察・嶋田隆平―』では気さくな若手刑事を好演しています。その演技の振り幅はSNSでたびたび話題になるほど。

共演者と熱愛の噂が出ることもありますが、いずれも噂の域を脱していません。結婚しておらず独身なので、ファンは気になるようですね。

山田裕貴インスタグラムでは、作品情報や普段の飾らない素顔も覗けますよ。

 

全力で役を生きる山田裕貴の魅力

山田裕貴と聞くと、「なんだか変わった役の多い俳優さん」という認識の方も多いのではないでしょうか。それは、ただ単に個性的な役柄が多いというだけではなく、個性的な役をさらに際立たせ、強烈なインパクトを残し続けている彼の演技の巧みさによるもの。

一方で、どこにでもいそうな普通の青年役も、リアリティを感じる演技で魅力的に表現する山田。2017年からドラマ、映画問わず引っ張りだこの理由が伺い知れます。

力強い瞳とはっきりとした顔立ち。実は178㎝という高身長でスタイル抜群。「HiGH&LOW」シリーズや『デメキン』などに代表されるヤンキー役も迫力があります。主演映画『あの頃、君を追いかけた』やテレビドラマ『ホームルーム』ではその裸体も豪快に披露。役のためならどんな演出も厭わない覚悟の深さも、信頼を得ているところでは。

俳優仲間にも友達の多い彼は、バラエティ番組でその交友関係の豪華さを紹介されています。まず戦隊ドラマ『海賊戦隊ゴーカイジャー』に出演していた頃からの仲・吉沢亮は「心の友」として名前を挙げていました。また、『ストロボ・エッジ』で共演していた福士蒼汰も親交が深いそう。明るく人から好かれる山田のキャラクターから、今後の活躍がさらに期待できますね。

そんな彼の2nd写真集『歩』には、京都での一人旅の様子や東京の喧騒の中を駆け抜ける姿など、様々な表情が収められています。元々ファンの方も、最近気になり始めたという方も、こちらを開けばもっと彼のことが好きになってしまうこと間違いなしです。

著者
出版日
2017-11-18
藤原竜也の原作を圧倒する実写化がすごい!出演映画・テレビドラマの魅力を一覧で紹介

藤原竜也の原作を圧倒する実写化がすごい!出演映画・テレビドラマの魅力を一覧で紹介

類まれなる才能を見いだされ、舞台の世界で若くして開花した藤原竜也。舞台のみならず、テレビドラマ、映画と活躍の場を広げています。映画「カイジ」シリーズなど漫画原作の映像化で主人公を多く演じ、原作を上回るキャラクターで話題に。 この記事では、そんな藤原竜也が演じた役柄と作品について紹介します。

吉沢亮が出演した映画、テレビドラマの原作作品の魅力を紹介!

吉沢亮が出演した映画、テレビドラマの原作作品の魅力を紹介!

メキメキと頭角を現し、人気俳優に仲間入りした吉沢亮。その実力は多方面で高く評価され、2019年の朝ドラではヒロインの幼なじみ役、2021年大河ドラマでは主演に大抜擢されました。彼の活躍の場は、とどまるところを知りません。この記事では、そんな吉沢亮が演じた役柄と作品についてご紹介します。

福士蒼汰の出演映画、テレビドラマを解説!イケメンだけじゃない実写化キャラに注目

福士蒼汰の出演映画、テレビドラマを解説!イケメンだけじゃない実写化キャラに注目

『仮面ライダーフォーゼ』でリーゼント姿のヒーロー役に大抜擢された福士蒼汰。これまでテレビドラマや映画で、二重人格やクレイジーな殺し屋、年上を翻弄する年下彼氏など様々な役柄を演じてきました。出演作品の大半が、なんと原作付きという彼。この記事では、そんな福士蒼汰が演じた役柄と作品について紹介します。

 

ここからは、数ある山田裕貴の出演作品のなかからライターがおすすめする映画15選、テレビドラマ15選を紹介していきます。

【おすすめ映画原作】バカップルを演じる山田裕貴『私の優しくない先輩』(2010年)

九州の火蜥蜴島に病気療養のため引っ越してきた西表耶麻子(イリオモテヤマコ)。新しい学校では強面で乱暴者の不破先輩に悩まされていましたが、大好きな南先輩も。ヤマコは先輩へのラブレターをポケットに入れ持ち歩いています。ある日、落としたラブレターを見られたのは何と不破先輩。しかし以外にも不破は、彼女と南を近づけるため「告白大作戦」を決行することに。

ヤマコのクラスメイトで山田裕貴が出演しています。デビュー前の出演だったので役名もないエキストラのような役どころでしたが、どうかエンディングまで見逃さずに!可愛らしいシーンがご覧いただけますよ。

原作は日日日のデビュー作。心にじんわり染み渡る温かい恋の物語です。時遠季沙による漫画化もされているのでぜひチェックしてみてください。

著者
日日日
出版日

 

【おすすめ映画原作】山田裕貴は少年の奴隷として尽くす牧師役『奴隷区 僕と23人の奴隷』(2014年) 

簡単に他人を奴隷にすることができるという器具「SCM」を手に入れた人間たちによる群像劇です。「SCM」を歯の裏に装着して勝負に勝つと「主人」、負ければ「奴隷」。「死ね」以外のどんな命令にも従わなければいけません。

牧師の中央アタルを演じたのが山田裕貴です。神に仕える身でありながら煩悩だらけだったアタル。心を閉ざした小学生・リュウオウの奴隷となり、献身的に尽くします。

原作は岡田伸一によるケータイ小説。コミックアプリ「E☆エブリスタ」で1660万ダウンロード、コミックスはシリーズ累計360万部を超える(2021年1月現在)大人気作品です。文庫版は全3冊と補完版の『東京23/奴隷区』、コミックス全10巻刊行されており、2020年には最新作『奴隷区‐GANG AGE-』も発売され話題に。

この壮絶なサバイバルゲームの世界に、あなたも入ってみませんか。

著者
["オオイシ ヒロト", "岡田 伸一"]
出版日

 

【おすすめ映画原作】山田裕貴映画初主演!『ライヴ』(2014年) 

フリーターの田村直人のもとに、ある日山田悠介の小説『ライヴ』が届きます。それとともに、母親の監禁映像が。謎の男に、母親を助けたければレースに参加しろと脅されます。レースに勝ち抜くには、小説『ライヴ』の中に隠されているヒントを読み解く必要が。そして、直人と同じように家族を拉致された人間たちが集められ、レースが始まります……。

山田裕貴は主人公の直人を演じました。少しひねくれていた直人がしだいに成長していく姿を好演した山田。「表情の振り幅がすごくある」と井口監督に絶賛されています。

原作本が映画の中に攻略本として登場するという一風変わったストーリー。原作では、ウイルスがはびこる世界で特効薬を手に入れるためのレースに奔走する選手たちが描かれています。ぜひ原作を読んでから映画もご覧ください。

著者
山田 悠介
出版日

 

【おすすめ映画原作】10代の繊細な青春を描いた『ホットロード』(2014年) 

母親から愛されていないと感じ、孤独を感じている中学2年生の宮市和希。ある日友人の絵里に連れていかれた湘南で、暴走族「Nights」に属する春山洋志に出会います。最初は反発しあう2人でしたが、しだいに和希は彼に惹かれるように。しかし、Nightsのリーダーになった春山は、敵対するチームとの抗争に身を投じるようになり……。

山田裕貴は、暴走族メンバーの金パを演じています。春山の仲間であり理解者の一人として存在感を残しました。

原作は映画から25年以上も前に連載が開始された紡木たくによる同名コミック。累計売上700万部を突破した大人気コミックであり、80年代不朽の名作です。10代特有の心の機微や大人達への反発、痛々しさを伴いながらも描かれる繊細なストーリーに当時の少女たちが夢中になりました。

著者
紡木 たく
出版日

こちらの記事でも紹介されています。

紡木たくのおすすめ漫画ランキングベスト5!『ホットロード』の作者

紡木たくのおすすめ漫画ランキングベスト5!『ホットロード』の作者

少女漫画雑誌『別冊マーガレット』を舞台に活躍した漫画家紡木たく。2014年に実写映画化された『ホットロード』をはじめ、数々の人気作を発表し、多くのファンを生みました。今回は繊細かつ透明感が魅力の紡木作品を5作、ランキング形式でご紹介します。

 

【おすすめ映画原作】報われない山田裕貴でもカッコいい!『ストロボ・エッジ』(2015年) 

『アオハライド』『思い、思われ、ふり、ふられ』の実写化でもお馴染み、人気漫画家・咲坂伊緒 による同名少女コミックが原作。

高校1年生の木下仁菜子は、電車で居合わせた一ノ瀬蓮に淡い想いを抱き始めます。しかし蓮は女子たちの憧れの的。そして、年上の彼女・麻由香がいました。懸命に想いを伝える仁菜子に、しだいに蓮も心を動かされ……。

山田裕貴が演じたのは、原作でも人気の高い安堂拓海。オーディションでこの役を勝ち取った山田は、役作りのため10キロの減量をしたそう。友達の蓮を一途に想う仁菜子にしだいに心惹かれていく演技には説得力が。その繊細な表情に原作ファンも納得しました。

著者
咲坂 伊緒
出版日
2007-11-22

恋愛をする瞬間のきらめきを切り取った、眩しく輝くラブストーリーです。こちらの記事も一緒にお読みください。

『ストロボエッジ』!鈍感ガールの初恋は前途多難?【ネタバレ注意】

『ストロボエッジ』!鈍感ガールの初恋は前途多難?【ネタバレ注意】

胸キュン漫画のヒットメーカー咲坂伊緒の恋愛漫画『ストロボエッジ』。今回は青春の一瞬のきらめきを切り取った本作のキラキラ展開をご紹介!ネタバレも含むのでご注意を。

 

【おすすめ映画原作】自身の体験を投影した野球部員役『青空エール』(2016年)

吹奏楽の名門・白翔高校に入学した小野つばさ。経験はないながらも吹奏楽部に入部し、トランペット奏者を目指します。レベルの高い練習に何度も挫けそうになりますが、クラスメイトの野球部員・山田大介と励まし合い、ある約束を交わします。そんななか、地区予選の決勝で途中出場した大介のミスにより野球部は敗退。何とか励ましたいと考えるつばさでしたが……。

山田裕貴は、大介の野球部の先輩・碓井航太役で出演しています。中学で諦めた野球に映画で携わることになった山田。ケガで試合に出られなくなった碓井を演じることに特別な想いがあったそう。

原作は『高校デビュー』『俺物語!!』などで知られる河原和音の人気コミック。恋愛だけでなく、ヒロインの成長物語でもある作品です。友情や部活に打ち込む青春が爽やかに描かれます。

著者
河原 和音
出版日
2008-12-25

原作が気になったあなたはこちらの記事もお読みください。

漫画『青空エール』3つの見所を解説!あらすじ、最終回、その後もネタバレ

漫画『青空エール』3つの見所を解説!あらすじ、最終回、その後もネタバレ

本作は、吹奏楽部員と野球部員の青春ラブストーリー。主要人物は、白翔高校の吹奏楽部に入部し、トランペットを始める小野つばさと、同級生で野球部員の山田大介です。名門吹奏楽部で、唯一の初心者としてトランペットに取り組むつばさと、甲子園を目指す大介。2人が挫折をくり返しながら、成長していく過程が描かれます。今回は、土屋太鳳と竹内涼真が主演で映画化もされた『青空エール』の見所を結末まで紹介します。 本作は、スマホの漫画アプリでも無料で読むことができるので、気になった方はそちらからもどうぞ!

 

【おすすめ映画原作】メガネにスーツのクールな山田裕貴『闇金ウシジマくん』(2016年) 

山田孝之主演でテレビドラマ化された『闇金ウシジマくん』。裏社会の闇金が舞台の物語ながらドラマはシーズン3まで、映画は4作制作されたほどの人気シリーズです。

10日で5割という高金利の闇金業者「カウカウファイナンス」社長の丑嶋馨と、そこを訪れる様々な客たちのリアルな人間模様が描かれます。山田裕貴が出演したのは、映画『闇金ウシジマくんpart3』。原作では30~32巻の「フリーエージェントくん」編にあたります。

山田は、ネットビジネス界の風雲児・天生翔の1番弟子である清栄真実を演じました。メガネにスーツ姿のエリート然とした清栄。劇中で見せる「天生ポーズ」にも注目です。

原作は真鍋昌平による同名人気漫画。2019年、46巻で長い連載に幕を閉じました。

著者
真鍋 昌平
出版日

こちらの記事も一緒にお読みください。

『闇金ウシジマくん』が無料で読める!最新42巻までの見所をネタバレ紹介!

『闇金ウシジマくん』が無料で読める!最新42巻までの見所をネタバレ紹介!

闇金融という裏社会のストーリーでありながら、ドラマ化、映画化までされた『闇金ウシジマくん』。この記事ではその魅力を、やばすぎる登場人物とストーリーの見所からご紹介していきます。スマホの漫画アプリ「マンガワン」で無料で読むこともできるのでそちらもぜひ!

山田孝之のカメレオン俳優ぶりを語る!実写化した映画、テレビドラマの魅力を紹介

山田孝之のカメレオン俳優ぶりを語る!実写化した映画、テレビドラマの魅力を紹介

皆さんご存知の実力派俳優。シリアスからコミカルな役まで、どんな役柄も演じ切り「カメレオン俳優」とも呼ばれている山田孝之。その役々で強烈なインパクトを与えてくれます。 ドラマ・映画・CMで幅広く活躍中で、ミュージシャンとしての活動もされていています。この記事では、俳優のみならず引っ張りだこの山田孝之の出演作品や役柄の紹介していきます。

 

【おすすめ映画原作】山田裕貴と吉沢亮のキスシーンも?!『トモダチゲーム』(2017年)

借金返済のため「トモダチゲーム」に参加することになった友一たち5人。実は、この中に借金をした「裏切者」がおり、ゲーム参加の申し込みをしていたのです。ゲームは、「友情」があれば簡単に解ける問題ばかり。「裏切者」を追及せず、ゲームを続ける5人でしたが、しだいに息の詰まる心理戦へと発展し……。

2017年にテレビドラマ化、完結編として2本立ての劇場版も制作された『トモダチゲーム』。山田裕貴は5人の中で調停役を務める秀才の美笠天智を演じています。実は、主演の吉沢亮からの「美笠役は山田くんにお願いしたい」と いう提案で出演が決まったそう。

作・山口ミコト、画・佐藤友生による人気コミックが原作。まだ連載中で、2020年12月に最新刊の17巻が発売されています。お金と友情。人生において大事なのは?倫理観を深く抉られるようなこの作品です。

著者
佐藤 友生
出版日
2014-04-09

気になった方はこちらの記事もお読みください。

漫画『トモダチゲーム』の魅力を12巻までネタバレ紹介!

漫画『トモダチゲーム』の魅力を12巻までネタバレ紹介!

「別冊少年マガジン」にて連載されている『トモダチゲーム』。ハラハラするゲームや駆け引き、そして人間関係に思わず目が釘付けになるでしょう。作品を通して、「友達」とは何なのかを深く考えさせられます。

 

【おすすめ映画原作】映画ならではのキャラクターを創り出した『亜人』(2017年)

病気の妹を救うため、医者を目指す研修医の永井圭。ある日彼がトラックに轢かれたことからその平凡な毎日が一変してしまいます。死んだはずの圭が生き返ったことで、決して死ぬことのない新生物「亜人」だという事が判明。政府に狙われ逃亡する圭の前に謎の男・佐藤が現れ……。

佐藤健主演で実写映画化されたこの作品。山田裕貴が演じたのは、亜人のテログループの一員・高橋。戦闘シーンでは彼のアドリブも多く使用され、強烈なインパクトを残しています。

映画版では山田の演じた高橋含めキャラクター設定の変更も。しかし、原作の世界観を壊すことなく、アクション映画として高い評価を受けました。

桜井画門による原作コミックは16巻まで発売され、まだ連載中。映画と比べると人間模様がより深く描かれています。アニメ化もされているので、3作品を見比べてみるとまた違った楽しみ方が出来るはず。

著者
桜井 画門
出版日
2013-03-07
漫画『亜人』の佐藤が狂ってる!最新12巻までを登場人物からネタバレ考察!

漫画『亜人』の佐藤が狂ってる!最新12巻までを登場人物からネタバレ考察!

2017年9月に実写映画化される『亜人』。邪道な主人公と狂った敵というちょっと変わった作品です。しかしそんな作品がなぜここまで人気なのか? 今回は登場人物たちと最新巻の見所からその魅力を探ります!ネタバレを含みますのでご注意ください。

佐藤健が出演した映画、テレビドラマを大解剖!実写化でキャラが【実物】になる理由

佐藤健が出演した映画、テレビドラマを大解剖!実写化でキャラが【実物】になる理由

佐藤健と言えば、イケメン俳優の登竜門「平成仮面ライダー」に出演して大ブレイクした俳優です。端正なルックスだけでなく、確かな演技力と素晴らしい身体能力が魅力。主役から脇役まで、印象的な役柄を体当たりで演じてきました。 今回はそんな佐藤健について、プロフィールや過去に出演したドラマ、映画を原作と合わせて一挙にご紹介します。

 

【おすすめ映画原作】山田裕貴は主人公の因縁の相手『あゝ、荒野』(2017年) 

詩人で劇作家でもある寺山修司が、1966年に唯一残した長編小説『あゝ、荒野』。舞台を2021年に移し、菅田将暉とヤン・イクチュンのW主演で実写映画化されました。

孤児院で育ち、仲間の裏切りによって少年院に入っていた新次と、吃音症と対人恐怖症に悩む韓国人ハーフの健二。ひょんなことから片目の男・堀口に誘われボクシングジムに入った2人は、プロボクサーを目指すことになります。

新次の因縁の相手でもあるプロボクサー・山本裕二を演じたのが山田裕貴。「役者としてこの映画で爪痕を残したい」と強く想っていたという山田。新次との対決後、リングを降りた彼が見せる表情に、裕二の人生の全てが詰まっているかのようです。

詩人・寺山修司ならではの表現で展開する原作。特に最後のページには考えさせられるでしょう。

著者
["寺山 修司", "鈴木 成一"]
出版日
2009-02-25
映画『あゝ、荒野』が無料で観れる!?菅田将暉がキャリア最高の演技を披露!

映画『あゝ、荒野』が無料で観れる!?菅田将暉がキャリア最高の演技を披露!

2017年10月に前編・後編の2部作で劇場公開された映画『あゝ、荒野』。菅田将暉主演で話題になっている本作がネットで、無料で観れることをご存知でしょうか?

菅田将暉が出演した作品を網羅!原作映画、テレビドラマの再現度が高すぎる俳優

菅田将暉が出演した作品を網羅!原作映画、テレビドラマの再現度が高すぎる俳優

菅田将暉は今や、押しも押されもせぬ大人気俳優です。テレビドラマや映画に限らず、CMや音楽活動でも成功を収めている彼は、これまでどのような俳優生活を歩んできたのでしょうか。 今回はそんな彼の詳しいプロフィールをはじめとして、ドラマや映画などの出演作を一挙にご紹介してきます。原作付き作品は、原作の魅力についてもご紹介するので、ぜひ合わせてご覧ください。作品の魅力をしることで

 

【おすすめ映画原作】芸人・佐田正樹の自伝を映画化!『デメキン 』(2017年)

お笑いコンビ・バッドボーイズの佐田正樹による自伝小説である『デメキン』。2017年に実写映画化されたこの作品は、2009年よりゆうはじめ作画で漫画化されており、現在も連載中です。(2021年3月現在)

ぎょろっとした二重瞼だったことから「デメキン」というあだ名をつけられいじめられていた佐田。しかし、強くなりたいと思い始め、いつしか喧嘩では敵なしというほどの存在に。小学生の時からの親友・厚成とともに、喧嘩に明け暮れる日々を過ごします。

厚成を演じたのが山田裕貴。映画の後半には目を逸らしたくなるようなシーンも。「HiGH&LOW」 シリーズなどヤンキーものへの出演が続いていた山田。同じヤンキーでも厚成の真っ直ぐさは表現したかったそう。

最新刊の26巻ではすでにバッドボーイズを結成し芸人の道を歩みだしています。ぜひ原作もお読みください。

著者
["佐田 正樹", "ゆう はじめ"]
出版日

 

【おすすめ映画原作】山田裕貴は菅田将暉の恋のライバル役『となりの怪物くん』(2018年)

ガリ勉で冷徹、友達もいない雫と、超問題児で「怪物」と恐れられるハル。高校入学時、学校に来ないハルにプリントを届けたことがきっかけで知り合った二人。ハルは雫のことを初めての友達と認定し、以来何かと懐くように。困惑しながらも面倒を見ることで、雫の中にある感情が芽生え始め……。

山田裕貴は、ハルのライバルであるヤマケンを演じています。感情のままに行動し正直なハルと、プライドが邪魔して素直に態度に表せないヤマケンとの対比を見事に表現しました。

原作は、実写化を熱望されていたろびこによる大人気コミック。「少女漫画なのか?」と疑いたくなるインパクトのある題名で、まず興味を惹かれます。主人公が、感情の欠落したような淡白な性格であるのもあまり見られない設定です。しかし、根底に流れる温かさと、不器用ながらも成長していくキャラクターたちの青春模様が心に響く物語です。特に第4巻ではヤマケンの見せ場がありますよ。

著者
ろびこ
出版日
漫画『となりの怪物くん』のキャラ、最終回までの見所を全巻ネタバレ紹介!

漫画『となりの怪物くん』のキャラ、最終回までの見所を全巻ネタバレ紹介!

2008年から2013年に「デザート」で連載された漫画『となりの怪物くん』。ユニークで魅力溢れるキャラと、胸キュン必至な展開が見どころです。アニメ化もされ、実写映画化もされる今作の魅力を、全巻通して徹底的にご紹介したいと思います。

 

【おすすめ映画原作】山田裕貴がビックリの登場!『センセイ君主』(2018年)

少しおバカで元気いっぱいのヒロイン・佐丸あゆは。恋に恋するあゆはは、目下告白7連敗中です。ある日、代理教師としてやって来たイケメンだけどドSな弘光由貴先生に一目惚れ。猛烈アタックを開始するあゆはでしたが、まったく相手にされません。

先生と生徒の恋愛をコミカルに描き大ヒットした幸田もも子の同名コミックが、浜辺美波竹内涼真主演で実写映画化されました。

山田裕貴はカメオ出演としてこの映画に参加。まさかの登場なので、目を凝らして探してみてください。

実は本作の登場人物である弘光先生は、作者の代表作『ヒロイン失格』に登場する弘光廣祐のお兄さん。意外なところで繋がっているのがユニークで、どちらの作品も読んでみたくなってしまいますね。

著者
幸田 もも子
出版日
2013-11-25

原作が気になったあなた、こちらの記事でも詳しく解説されています。

漫画『センセイ君主』の名言を13巻まで全巻ネタバレ紹介!【映画化】

漫画『センセイ君主』の名言を13巻まで全巻ネタバレ紹介!【映画化】

連載開始当初から、常に女子の話題の中心だった『センセイ君主』。2018年には実写映画化も決定しました。弘光先生のキュンキュンする名言の数々とともに、全13巻を一挙にご紹介していきます。 ちなみにスマホアプリで無料で読むこともできるので、そちらもどうぞ。

浜辺美波の出演作品総まとめ!大ヒットの映画、テレビドラマは原作の物語が面白い!

浜辺美波の出演作品総まとめ!大ヒットの映画、テレビドラマは原作の物語が面白い!

余命わずかのヒロインやギャンブルに賭け狂う美少女、全力変顔の恋する乙女など、どんな役柄も自分のものにしてしまう浜辺美波。テレビドラマや映画だけでなく、数多くのCMにも起用される彼女は期待の若手女優です。 この記事では、浜辺美波が演じた役柄やその原作について紹介します。

竹内涼真が実写化出演した役柄を総まとめ!池井戸ドラマやあの映画も原作紹介

竹内涼真が実写化出演した役柄を総まとめ!池井戸ドラマやあの映画も原作紹介

テレビドラマ『テセウスの船』での熱演も話題となった竹内涼真。鍛えられた肉体に子犬のような瞳……そのギャップに惹かれる女性が続出しています。なんといっても彼の魅力はその生まれ持った爽やかさ。架空の人間を演じても、どこかに実在しているような説得力があります。 この記事では、そんな竹内涼真が演じた役柄と作品について紹介していきます。

 

【おすすめ映画原作】山田裕貴が見たことのない徳川慶喜を演じる『燃えよ剣』(2020年)

新選組副長・土方歳三の生涯を描いた司馬遼太郎の歴史小説『燃えよ剣』。累計発行部数500万部を超える(2021年3月現在)この作品は、彼の代表作の一つとして知られています。

幕末の動乱期、近藤勇の右腕として最強の武装集団「新選組」を創り上げた土方歳三。「鬼の土方」と呼ばれ恐れられた男の物語が、岡田准一主演で実写映画化(2021年10月公開予定)されました。

江戸幕府第15代将軍・徳川慶喜を演じるのが山田裕貴。監督からの「今までにない慶喜を」というリクエストを受け、どんな演技を魅せてくれるのか今から楽しみです。

これまで幾度となく描かれてきた新選組の物語。土方歳三の生涯を通して、また新たな発見があるでしょう。

著者
司馬 遼太郎
出版日
小説『燃えよ剣』土方歳三の生きざまを見よ!魅力が詰まった名言も紹介

小説『燃えよ剣』土方歳三の生きざまを見よ!魅力が詰まった名言も紹介

新選組副長・土方歳三の生涯を描いた、司馬遼太郎の長編歴史小説。幕末の動乱期を新選組副長として剣に生き、剣に死んだ男。そして「鬼の土方」と呼ばれ、敵からも味方からも、もっとも恐れられた1人の男を活き活きと描写しています。『竜馬がゆく』と並ぶ司馬の代表作ともいわれる、幕末物の傑作です。ラストシーンのかっこよさは、特に痺れるものがあります。 本作は岡田准一が主演で、2020年に映画化が決定。今回は、そんな話題の本作についてご紹介しましょう。あらすじや名言、土方の魅力など、詳しく解説していきます。

 

【おすすめ映画原作】山田裕貴が気合の入った髪型で挑む『東京リベンジャーズ』(2021年) 

かつての恋人・ヒナタが、暴走族「東京卍會」の抗争により殺害されたことを知ったタケミチ。26歳でフリーター。底辺の生活を送っていた彼は、あることからタイムリープの能力を身に着けます。過去に戻ってヒナタを救うため、強い男になることを決意するタケミチ。人生をかけたリベンジが始まります。

山田裕貴が演じるのは、東京卍會副総長、通称ドラケン。原作ファン、なかでもドラケンが1番好きだという彼は、髪を剃り上げた衝撃のビジュアルを披露。気合の入った演技が観られることでしょう。

主演の北村拓海や仲のいい吉沢亮を筆頭に、旬の若手俳優たちが多く出演する実写版は2021年7月公開予定です。今から原作で予習してみては。

著者
和久井 健
出版日
2017-05-17

ヤンキー漫画でもありSF、サスペンスでもある多彩な魅力を兼ね備えたこの作品を詳しく解説した、こちらの記事もぜひお読みください。

漫画『東京卍リベンジャーズ』の登場人物と作品の見所を紹介!ネタバレ注意

漫画『東京卍リベンジャーズ』の登場人物と作品の見所を紹介!ネタバレ注意

ヤンキー×SF漫画⁉冴えない元不良が、大切な人の命を救うために過去にタイムリープして喧嘩をしまくるのが『東京卍リベンジャーズ』です。アツい想いとアツい闘いが見所の本作は、北村匠海主演で実写映画化されることが決定しました。 今回は、ますます人気が高まる、『東京卍リベンジャーズ』の主要キャラクターを中心に、本作の魅力をご紹介します。一部ネタバレも含まれますので、ご注意ください。

北村匠海が出演した実写化映画、テレビドラマの原作一覧!メッセージ性を高める演技に注目

北村匠海が出演した実写化映画、テレビドラマの原作一覧!メッセージ性を高める演技に注目

子役時代から多くの映画やテレビドラマに出演し、ミュージシャンとしても活動している北村匠海。『君の膵臓を食べたい』で注目された彼は、視線や声を駆使した演技で見る人の心を惹きつけています。多数の話題作に出演し、今後の活躍が注目される俳優です。この記事では北村匠海が演じた役柄と作品について紹介します。

吉沢亮が出演した映画、テレビドラマの原作作品の魅力を紹介!

吉沢亮が出演した映画、テレビドラマの原作作品の魅力を紹介!

メキメキと頭角を現し、人気俳優に仲間入りした吉沢亮。その実力は多方面で高く評価され、2019年の朝ドラではヒロインの幼なじみ役、2021年大河ドラマでは主演に大抜擢されました。彼の活躍の場は、とどまるところを知りません。この記事では、そんな吉沢亮が演じた役柄と作品についてご紹介します。

 

ここからは、テレビドラマのおすすめ作品を15選、紹介していきます。

【おすすめテレビドラマ原作】元暴走族が教師に?伝説の学園ドラマ!『GTO』(2012年)

かつて最も恐れられていた暴走族の元リーダー・鬼塚英吉が教師となり、生徒やその家庭・教師の問題などを型破りの方法で解決していく爽快な学園ドラマ『GTO』。

1998年に実写ドラマ化され社会現象ともなったこの作品のリメイク版が、2012年に放送されました。

英吉が受け持つ2年4組の生徒・藤吉晃二役で出演したのが山田裕貴です。クラスのリーダー・村井の取り巻きで料理の得意な藤吉。第3弾まで制作されたスペシャル版にも登場します。当時22歳の山田は、クラスの中で最年長の出演者だったそう。

原作は藤沢とおるの同名漫画。『GTO SHONAN 14DAYS』、『GTO パラダイス・ロスト』などの続編も刊行されています。元ヤンの英吉が、何の忖度もなく本音で生徒にぶつかっていく姿はまさに痛快。彼が発する言葉の数々に胸を突かれるでしょう。

著者
藤沢 とおる
出版日
1997-05-14

様々な名言をまとめたこちらの記事もぜひお読みください。

漫画『GTO』名言ランキングベスト10!最終回までの見所ネタバレ

漫画『GTO』名言ランキングベスト10!最終回までの見所ネタバレ

今回は、『GTO』の最終回まで含めた名言をランキング形式でご紹介。説明不要の学園ドラマの傑作『GTO』。元ヤン教師による予測不能、大胆不敵な教育で、生徒や教師、保護者をも巻き込んで学園内の問題を解決する痛快な作品です。過去には実写、アニメと映像化も数多くされた名作漫画。胸がアツくなる言葉は、まさに必見です。

 

【おすすめテレビドラマ原作】最高にカッコよくて切ない、山田裕貴の金ちゃん!『イタズラなKiss』(2013年) 

1990年から連載が始まり、長きにわたり親しまれていた『イタズラなKiss』。作者・多田かおるの急逝により未完となりました。以来、日本のみならず台湾・韓国などでも実写ドラマ化され、現在でもその人気は衰えていません。

主人公は、ドジで成績は悪いが愛嬌のある女子高生・相原琴子。物語は、琴子が学年一の優等生・入江直樹に告白して振られるところから始まります。憧れの入江との突然の同居、琴子に想いを寄せる男友達、振り回されつつも琴子が気になっていく入江と、少女漫画の王道展開をギュッと詰め込んだまさに少女漫画史に残る名作です。

山田裕貴は、2013年のテレビドラマ『イタズラなKiss〜Love in TOKYO』で琴子を一途に想い続ける金之助を演じました。真っ直ぐで熱い男・金ちゃんをとても魅力的に演じ、この作品で多くその名前が知られたのでは。

著者
多田 かおる
出版日

大勢の女子の胸をときめかせた名シーンを解説したこちらの記事もお読みください。

『イタズラなKiss』大好き!未完の名作少女漫画の名シーンネタバレ紹介!

『イタズラなKiss』大好き!未完の名作少女漫画の名シーンネタバレ紹介!

少女漫画の未完の名作漫画といえば『イタズラなKiss』。主人公の相原琴子が、意中の人、入江直樹と結婚し、ラストはどうなるかというところで終わってしまいました。今回はそんな「イタキス」の名シーンをネタバレでご紹介します。

 

【おすすめテレビドラマ原作】山田裕貴は振り込み詐欺の受け子役『Nのために』(2014年) 

12月24日のクリスマスイヴ、スカイローズガーデンで起きた野口夫妻の殺害事件。殺害を自供した西崎真人が逮捕されます。同じく現場に居合わせた杉下希美・成瀬慎司・安藤望もそれぞれ事情聴取を受けていました。懲役10年の実刑判決を受け服役していた西崎に、元警察官・高野が事件の真相を聞きにやってきます。高野は、この事件にある疑念を抱いていたのです。

山田裕貴は、成瀬の大学時代の同級生・溝口役で4.5話に出演しました。彼はドラマオリジナルの人物。しかし、成瀬の心の移り変わりを表現するのに重要なエピソードの一つになっています。

変更点は他にもいくつかありますが、原作では描かれなかった部分が補完できるような作りになっている印象。原作を読んでからドラマを観ると、さらに奥深い世界観に浸れるはずです。

Nのために (双葉文庫)

2014/8/23
湊かなえ
双葉社
小説『Nのために』5つの考察をネタバレ解説!切ない物語の結末、犯人とは?

小説『Nのために』5つの考察をネタバレ解説!切ない物語の結末、犯人とは?

まるで何かに操られるように、引き寄せられたかのように、知り合ってしまったNたち。お互いを大切に思っていたからこそ悲劇が生まれ、切ないラストへと繋がっていきます。 しかし、登場人物のその想いがわかるのは、読者だけ。ここに登場するNたちは、自分に向けられている想いに気づかないのです。 今回の記事では、そんなもどかしくも切ないミステリー小説『Nのために』の5つの考察をご紹介します。

 

【おすすめテレビドラマ原作】山田裕貴は本当に根っからのワルなのか?『検事・沢木正夫』(2014年)

ローン会社の社長が殺され、犯人に浮上したのは事件前に社長宅に来ていた刈谷務。しかし彼は犯行を否認、検事の沢木正夫は状況証拠のみで逮捕するのは早すぎると危惧します。しかしあることから一転、刈谷は犯行を認める供述を始め……。

テレビドラマ「検事 沢木正夫」シリーズ第2弾、「公訴取消し」。刈谷を演じたのが山田裕貴です。2時間ドラマながら、ファンの評価も高い役柄。儚く、胸が苦しくなるような彼の演技はこのドラマに鮮烈な存在感を残しています。

検事・沢木正夫シリーズ1作目の『公訴取消し』がこのドラマの原作。小杉健治による推理小説です。沢木検事の人柄の魅力も人気のこの作品、気になった方はぜひお読みください。

著者
小杉 健治
出版日

 

【おすすめテレビドラマ原作】女性慣れしていない細マッチョくんが実は……『女くどき飯』(2016年) 

主人公は、駆け出しライターでアラサーの神林恵。『女くどき飯』という連載企画で、彼女が様々な男性とデートを重ねるコメディドラマです。企画内容は、応募してきた男性の選んだお店でご飯を食べながら口説いてもらうというもの。2015年にSeason1が放送され、好評を受けて翌年にSeason2が制作されました。

Season2の2話に山田裕貴が出演。運送会社勤務の爽やか細マッチョ配達員・小笠原大和役です。不器用ながらも一生懸命な彼の演技に注目です。

原作は、『アラサーちゃん無修正』でも知られる峰なゆかのエッセイ漫画。ぐるなび「みんなのごはん」に連載されていたこの作品に登場するのはもちろん実在するお店ばかり。美味しいご飯屋さんの情報と、デート中の女性の本音が覗けるので、男性にもオススメの1冊です。

著者
峰 なゆか
出版日

 

【おすすめテレビドラマ原作】カリスマ塾講師の生きざまが熱く響く『受験のシンデレラ』(2016年)     

定時制高校に通う真紀は、母親から「進級できなければ働け」と言われていました。ある晩、彼女の部屋に酔っ払った男が上がりこんで寝てしまいます。実は彼はカリスマ予備校講師・五十嵐透。真紀は警察に通報しない代わりに勉強を教えてほしいと頼みこみます。

山田裕貴は、真紀と一緒に受験勉強を頑張る恋愛関係になる沖田裕太役で出演しています。2人の恋模様には思わずニヤニヤしてしまうかも。

原作は、精神科医・和田秀樹が2008年に初めて監督した映画を自身が小説化したもの。ゼロからの受験のノウハウが具体的に描かれており、受験を控えた学生、その親御さんにもおすすめ出来る作品です。

受験ものとしてだけではなく、実は貧困や学歴問題、病との闘いなど様々なテーマが盛り込まれており、人生について深く考えさせられるでしょう。

著者
和田 秀樹
出版日

 

【おすすめテレビドラマ原作】山田裕貴が浅草を引っ掻き回す『ガキ☆ロック』(2017年) 

浅草で生まれ育った主人公の志村源は、義理と人情に生きる人気者。仲間のマコト・ジミー・まっつんの4人と「ガキロック」というチームを組み、浅草で起こる事件に奔走する物語です。

柳内大樹による原作漫画は、2014年実写映画化され、2017年にはドラマ版がAmazonPrimeで放送されました。

山田裕貴は、ドラマ版で金山龍太役で出演しています。ストーリーの鍵を握るこの役どころ。金と力だけを信じる彼の瞳からは、どうしようもないほどの怒りと、なぜか寂しさも伝わってきます。

浅草を愛し浅草に愛された男・源の熱く真っ直ぐな青春ストーリー。個性豊かなキャラクターたちの魅力も相まって、彼らが本当に浅草のどこかで生活しているような親近感を覚える作品です。ぜひ原作もお読みください。

著者
柳内大樹
出版日

 

【おすすめテレビドラマ原作】これまでで一番ぶっ飛んでいる山田裕貴『僕たちがやりました』(2017年) 

同級生のマル、伊佐美、部活OBのパイセンとともに平凡でそこそこ楽しい学生生活を送っていたトビオ。ある時マルが隣校の不良に目を付けられたことからその生活は一変します。ボコボコにされたマルの仕返しに、不良たちを脅そうと仕掛けた爆弾が大爆発を起こしてしまい大惨事に。容疑者となったトビオたちの逃亡劇が始まります……。

山田裕貴は、パイセンの腹違いの弟・原野玲夢役で出演。本人曰く、「山田裕貴史上1番ヤバい奴にする」とのコメントどおり、狂気の演技で強烈なインパクトを残しました。

作・金城宗幸、画荒木光による同名漫画が原作です。平凡な日常からの落差が妙に生々しく、人間の本質と生きることへの意識の変化がリアルに描かれます。原作と違うドラマのラストにも衝撃が走りました。

著者
["荒木 光", "金城 宗幸"]
出版日
漫画『僕たちがやりました』の青春×鬱な魅力をネタバレ紹介!

漫画『僕たちがやりました』の青春×鬱な魅力をネタバレ紹介!

2017年夏ドラマの原作漫画『僕たちがやりました』。予想外の鬱展開にハラハラするこの青春漫画の魅力を、最終回まで徹底的に解明します。これを読めば作品の良さがもっと実感できるポイントとは?ネタバレを含んでお伝えしますのでご注意ください。

 

【おすすめテレビドラマ原作】山田裕貴は掴みどころのないクズ男『伊藤くん A to E』(2017年) 

原作は柚木麻子の同名小説。2017年に木村文乃主演で実写ドラマ化され、翌年に岡田将生とのW主演で映画化されました。

見た目はよいが自信過剰の痛い男・伊藤誠二郎と数々の女性たちを巡る恋愛ミステリー。一見、伊藤が諸悪の根源かのように思われますが、実は関わる女性たちも多くの問題を抱えています。読んでいるこちらにもチクッと棘の刺さるような、しかしどんどん読み進めてしまう不思議な作品。

山田裕貴は、ドラマ版第5.6話に出演しました。主人公の崖っぷち脚本家・矢崎莉桜が唯一手掛けたヒットドラマの主演俳優・沖田役。個性的な役の多い彼ですが、こちらは掴みどころがなく天然で女性を振り回すクズ男。また新たな彼に出会えますよ。

著者
柚木 麻子
出版日

作者・柚木麻子のその他の作品もぜひチェックしてみてください。

柚木麻子のおすすめ作品9選!黒くても白くても、女は怖くて面白い!

柚木麻子のおすすめ作品9選!黒くても白くても、女は怖くて面白い!

柚木麻子は、その作風から「幸せを他人と比べない」や「友情」を描く白柚木と、読者も登場人物も容赦なく切りこむ黒柚木がいると言われています。そんな振り幅が面白い、柚木作品のおすすめを黒柚木・白柚木混合で9作ご紹介します。

 

【おすすめテレビドラマ原作】山田裕貴の色気がヤバい『ホリデイラブ』(2018年)

高森杏寿は、優しい夫・純平と娘・七香とともに幸せな家庭を築いていました。そんなある日、純平が会社の同僚・井筒里奈と不倫関係にあることが発覚。平凡な主婦から一転、「サレ妻」となってしまった杏寿は、別れるべきか、許してやり直すべきか悩み苦しむのですが……。

山田裕貴は、杏寿に近づく謎の男・黒井由伸を演じました。彼女を口説き続ける黒井。壁ドン、キス、バックハグと衝撃の展開を見せた第3話では、「色気がすごい」とSNSがざわつきました。

作・こやまゆかり、画・草壁エリザによる恋愛漫画『ホリデイラブ』が原作。2組の夫婦それぞれの関係性が丁寧に描かれることで、主人公たちの心の移り変わりがよりリアルに感じられます。ドラマ放送時は完結していませんでしたが、2019年に刊行された8巻で最終回を迎えました。彼女たちが最後に出した決断を、ぜひ見届けてください。

著者
草壁 エリザ
出版日
2015-05-13
漫画「ホリデイラブ」の魅力を最新6巻まで全巻ネタバレ紹介!

漫画「ホリデイラブ」の魅力を最新6巻まで全巻ネタバレ紹介!

W不倫がそれぞれの家庭を加速度的に壊していく……! 過激な設定ではあるものの、揺れ動く当事者たちの気持ちを丁寧に描いた真面目な作品が漫画『ホリデイラブ』です。仲里依紗、塚本高史、中村倫也などで実写ドラマ化もされた人気作品です。 今回はそんな本作の見所を全巻ご紹介!

 

【おすすめテレビドラマ原作】生活保護の実態がリアルに迫る『健康で文化的な最低限度の生活』(2018年) 

新人ケースワーカーの視点から生活保護の実態に迫る『健康で文化的な最低限度の生活』。柏木ハルコによる漫画で、日本国憲法第25条第1項の条文「すべて国民は、健康で文化的な最低限度の生活を営む権利を有する」から題名が付けられています。

決して他人事ではないこの国の現状を、様々な状況から伺い知ることのできるこの作品。2018年に実写ドラマ化されました。

山田裕貴は、新人ケースワーカーの一人、七条竜一を演じています。第7話でシングルマザーの担当になった彼は、一生懸命がゆえに、彼女を追い詰めてしまいます。等身大の彼の演技に注目してください。

著者
柏木 ハルコ
出版日
2014-08-29
漫画『健康で文化的な最低限度の生活』を7巻まで全巻ネタバレ紹介!面白い!

漫画『健康で文化的な最低限度の生活』を7巻まで全巻ネタバレ紹介!面白い!

生活保護をテーマにした漫画『健康で文化的な最低限度の生活』。新米区役所職員がケースワーカーとしてさまざまな難題に立ち向かっていきます。生活保護の見方が変わること間違いなしですよ! この記事では、そんな話題作の見所を全巻紹介!考えさせられるものがありながらも、ストーリーのある漫画としても面白い本作について徹底的に解説していきます!ネタバレを含みますので、ご注意ください。

 

【おすすめテレビドラマ原作】念願の福田組に大喜び『聖☆おにいさん』(2019年) 

中村光の大ヒットギャグ漫画の実写ドラマ化。山田孝之が製作総指揮、福田雄一が監督・脚本を担当したことでも話題となりました。

ストーリーは、神の子・イエスと、目覚めた人・ブッダが東京の立川にあるアパートで共同生活を送りながらバカンスを楽しむというもの。世紀末を乗り越えた二人が有休をとって人間界で暮らすという、独特の世界観でコアなファンも多いこの作品。ドラマは第I紀から第III紀まで放送されています。

山田裕貴は第II紀の「立川の風になれ!」にゲスト出演。イエスを補導する警察官役で登場します。彼にとっては念願の福田組への参加だったそうで、「嬉しさのあまり興奮して何度かセリフを噛みました」と語るほど。

著者
中村 光
出版日
2008-01-23

作品の魅力を語りつくしたこちらの記事もぜひご覧ください。

漫画『聖☆おにいさん』25人のキャラと魅力をガチ語り。14巻ネタバレ注意

漫画『聖☆おにいさん』25人のキャラと魅力をガチ語り。14巻ネタバレ注意

2006年に静かにはじまった『聖☆おにいさん』は、3年後には「このマンガがすごい!2009」オトコ編1位、そして同年の手塚治虫文化賞短編賞に輝く大躍進を遂げます。この爆発的な人気の秘密は何でしょう? その魅力について考察してみましょう。

山田孝之のカメレオン俳優ぶりを語る!実写化した映画、テレビドラマの魅力を紹介

山田孝之のカメレオン俳優ぶりを語る!実写化した映画、テレビドラマの魅力を紹介

皆さんご存知の実力派俳優。シリアスからコミカルな役まで、どんな役柄も演じ切り「カメレオン俳優」とも呼ばれている山田孝之。その役々で強烈なインパクトを与えてくれます。 ドラマ・映画・CMで幅広く活躍中で、ミュージシャンとしての活動もされていています。この記事では、俳優のみならず引っ張りだこの山田孝之の出演作品や役柄の紹介していきます。

福田雄一の映画・テレビドラマを一覧で紹介!実写化された原作作品の魅力とは

福田雄一の映画・テレビドラマを一覧で紹介!実写化された原作作品の魅力とは

鮮烈な印象を残す名作を次々と生み出していく、コメディの奇才・福田雄一。彼はこれまでオリジナリティあふれるセンスで、インパクトのあるテレビドラマや映画を作り上げてきました。手がけた作品は、瞬く間に次々とヒットしています。この記事では、そんな福田雄一が監督や脚本・演出を手がけた作品について紹介します。

 

【おすすめテレビドラマ原作】山田裕貴の振り切った演技が話題に『ホームルーム』(2020年)

千代による「戦慄学園サイコ・ラブコメ漫画」という異色の学園漫画が、2020年山田裕貴主演で実写ドラマ化されました。いじめられっ子の女子高校生・桜井幸子と、彼女を愛してやまないイケメン教師・愛田凛太郎、通称「ラブリン」の予測不能のストーリー。SNSを中心に大きな話題となり、この奇妙なラブストーリーにハマる人が続出しました。

幸子を愛するあまり、自分でいじめて自分で救うという理解に苦しむ行動を繰り返すラブリン。しかし幸子もまたラブリンに強く惹かれており、いじめを自作自演するように。見れば見るほど訳の分からない沼にハマっていくようです。

これは純愛なのか?山田裕貴の突き抜けた怪演っぷりも見事です。

著者
千代
出版日

 

【おすすめテレビドラマ原作】山田裕貴が3作連続の教師役で魅せる振り幅!『ここは今から倫理です。』(2021年) 

高柳は、選択科目の倫理を専門とする高校教師。あることから高柳に興味を抱くようになった逢沢いち子、「いい先生」を目指す谷口恭一ら生徒との関りを通して、悩める高校生たちの問題に向き合っていきます。

現代の若者たちが、高柳の教える「倫理」の授業から先人たちの言葉たちによって救われていくという異色の学園ドラマ。原作は雨瀬シオリによる人気コミック。累計発行部数120万部を突破しています。(2021年3月現在)

主演の高柳を演じているのが山田裕貴。『先生を消す方程式。』では生徒たちを恐怖に陥れるサイコパス教師だった彼が、正反対の物静かでクールな教師役。圧倒的な振り幅を見せています。

著者
雨瀬 シオリ
出版日
2017-11-22

登場人物らも詳しく解説したこちらの記事もご覧ください。

雨瀬シオリ原作『ここは今から倫理です。』ドラマ化!最新話含む漫画を徹底紹介!

雨瀬シオリ原作『ここは今から倫理です。』ドラマ化!最新話含む漫画を徹底紹介!

2021年テレビドラマ化され、ますます注目を集めている漫画『ここは今から倫理です。』。代表作のラグビー漫画『ALL OUT‼』がアニメ・舞台化され、現在数本の連載を抱える人気漫画家・雨瀬シオリの原作です。 徹底した取材力で、倫理をテーマとした作品に挑む本作。この記事では、『ここは今から倫理です。』最新刊を含む既刊コミックについて詳しく紹介します。

 

【おすすめテレビドラマ原作】生徒が次々に逮捕される?!『スクールポリス』(2021年) 

東京都で新しく定められた、警察が学校の治安を守るというスクールポリス制度。試験的に導入されることになった赤嶺中学校に、警視庁捜査一課の刑事・嶋田隆平がやってきます。罪を犯した生徒を容赦なく逮捕していく彼に、生徒を守ろうとする浅村涼子は反発を覚えるのですが……。

佐々木充郭による小説を原案に、藤原竜也主演でテレビドラマ化された『青のSP—学校内警察・嶋田隆平—』。山田裕貴は、嶋田の後輩刑事・三枝弘樹を演じています。事件を起こした生徒にも優しく接し、嶋田との軽快なやりとりは視聴者をほっこりさせるなど、三枝をとおして山田裕貴を好きになる方も多かったのではないでしょうか。

ドラマオリジナルエピソードも多いなか、最終話の事件は原作小説にも登場。学園ものが読みたい方にも、警察小説を読みたい方にも楽しめる設定の物語です。

著者
佐々木 充郭
出版日

 

【出演作品一覧】山田裕貴は映画やテレビドラマに引っ張りだこの人気俳優

原作ものへの出演も多い彼は、ビジュアルが変わるたびに驚かれることも。

ここでは山田裕貴の全出演作品を一覧でまとめました。

【映画】

『私の優しくない先輩』(2010年)原作『私の優しくない先輩』

『天装戦隊ゴセイジャーVSシンケンジャー エピックon銀幕』(2011年)

『ゴーカイジャー ゴセイジャー スーパー戦隊199ヒーロー大決戦』(2011年)

『海賊戦隊ゴーカイジャー THE MOVIE 空飛ぶ幽霊船』(2011年)

『海賊戦隊ゴーカイジャーVS宇宙刑事ギャバン THE MOVIE』(2012年)

『仮面ライダー×スーパー戦隊 スーパーヒーロー大戦』(2012年)

『特命戦隊ゴーバスターズVS海賊戦隊ゴーカイジャー THE MOVIE』(2013年)

『ゾウを撫でる』(2013年)

『奴隷区 僕と23人の奴隷』(2014年)原作『奴隷区 僕と23人の奴隷』

『ガチバン ULTRAMAX』(2014年)

『ガチバン NEW GENERATION2』(2015年)

『俺たち賞金稼ぎ団』(2014年)

『ライヴ』(2014年)原作『ライヴ』

『ホットロード』(2014年)原作『ホットロード』

『ゴッドタン キス我慢選手権 THE MOVIE2 サイキックラブ』(2014年)

『ストロボ・エッジ』(2015年)原作『ストロボ・エッジ』

『闇金ドッグス』(2015年)

『闇金ドッグス2』(2016年)

『闇金ドッグス3』(2016年)

『闇金ドッグス4』(2016年)

『闇金ドッグス5』(2017年)

『闇金ドッグス6』(2017年)

『闇金ドッグス7』(2017年)

『闇金ドッグス8』(2018年)

『闇金ドッグス9』(2018年)

『ふきげんな過去』(2016年)

『ROAD TO HiGH&LOW』(2016年)

『HiGH&LOW THE MOVIE』(2016年)

『HiGH&LOW THE MOVIE2/END OF SKY』(2017年)

『HiGH&LOW THE MOVIE3/FINAL MISSION』(2017年)

『HiGH&LOW THE WORST』(2019年)

『オオカミ少女と黒王子』(2016年)原作『オオカミ少女と黒王子』

『青空エール』(2016年)原作『青空エール』

『闇金ウシジマくんpart3』(2016年)原作『闇金ウシジマくん』

『ぼくは明日、昨日のきみとデートする』(2016年)原作『ぼくは明日、昨日のきみとデートする』

『破裏拳ポリマー』(2017年)

『トモダチゲーム』(2017年)原作『トモダチゲーム』

『トモダチゲーム劇場版FINAL』(2017年)

『二度めの夏、二度と会えない君』(2017年)原作『二度めの夏、二度と会えない君』

『亜人』(2017年)原作『亜人』

『あゝ、荒野』 前篇・後篇(2017年)原作『あゝ、荒野』

『デメキン』(2017年)原作『デメキン 』

『となりの怪物くん』(2018年)原作『となりの怪物くん』

『万引き家族』(2018年)

『虹色デイズ』(2018年)原作『虹色デイズ』

『センセイ君主』(2018年)原作『センセイ君主』

『あの頃、君を追いかけた』(2018年)

『嘘八百 京町ロワイヤル』(2020年)

『燃えよ剣』(2020年)原作『燃えよ剣』

『ヒノマルソウル〜舞台裏の英雄たち〜』(2020年)

『東京リベンジャーズ』(2021年)原作『東京リベンジャーズ』

【劇場アニメ】

『映画クレヨンしんちゃん 激突!ラクガキングダムとほぼ四人の勇者』(2020年)原作『クレヨンしんちゃん』

ララ・フラダンス(2021年)

【テレビドラマ】

『海賊戦隊ゴーカイジャー』(2011年)

D×TOWN第3弾『ボクらが恋愛できない理由』(2012年)

黒い報告書 男と女の事件ファイル『孤独 』第1弾「かげぼうしの女」(2012年)原作『黒い報告書』

『GTO』(2012年)原作『GTO』

『GTO 秋も鬼暴れスペシャル』(2012年)

『GTO 正月スペシャル! 冬休みも熱血授業だ』(2013年)

『GTO 完結編 〜さらば鬼塚! 卒業スペシャル〜』(2013年)

『佐藤家の朝食、鈴木家の夕食』(2013年)

『イタズラなKiss〜Love in TOKYO』(2013年)原作『イタズラなKiss』

『イタズラなKiss2〜Love in TOKYO』(2014年)

『スターマン・この星の恋』(2013年)

『D-BOYSお正月スペシャルドラマ「巫女に恋して」』(2014年)

『Nのために』第4話 - 5話(2014年)原作『Nのために』

水曜ミステリー9『 検事・沢木正夫2 公訴取消し』(2014年)原作『検事・沢木正夫』

テレビ朝日21世紀新人シナリオ大賞『化石の微笑み』(2015年)

『ホテルコンシェルジュ』(2015年)

『HiGH&LOW〜THE STORY OF S.W.O.R.D.〜 シーズン1』(2015年)

『HiGH&LOW〜THE STORY OF S.W.O.R.D.〜 シーズン2』(2016年)

『HiGH&LOW THE WORST EPISODE.O』(2019年)

世にも奇妙な物語 25周年記念!秋の2週連続SP 傑作復活編『イマキヨさん』(2015年)

ドラマW 『荒地の恋』第3話・最終話(2016年)原作『荒地の恋』

『女くどき飯 Season2』 第2話(2016年)原作『女くどき飯』

『受験のシンデレラ』(2016年)原作『受験のシンデレラ』

『死幣-DEATH CASH-』(2016年)

『動物戦隊ジュウオウジャー』第28話 - 第29話(2016年)

『科捜研の女 第16シリーズ』第4話(2016年)原案『科学捜査事件ファイル 証拠は語る』

『キャバすか学園』第4話・第5話(2016年)

『わたしに運命の恋なんてありえないって思ってた』(2016年)

『トモダチゲーム』(2017年)原作『トモダチゲーム』

『3人のパパ』(2017年)

大河ドラマ(NHK)『おんな城主 直虎』(2017年)

『僕たちがやりました』(2017年)原作『僕たちがやりました』

『伊藤くん A to E』(2017年)原作『伊藤くん A to E』

『ホリデイラブ』(2018年)原作『ホリデイラブ』

『特捜9 season1』(2018年)

『特捜9 スペシャル』(2019年)

『特捜9 season2』(2019年)

『特捜9 season3』(2020年)

『健康で文化的な最低限度の生活』(2018年)原作『健康で文化的な最低限度の生活』

『警視庁捜査資料管理室 (仮)』第10話(2018年)

『警視庁捜査資料管理室』第7話(2019年)

『イノセンス 冤罪弁護士』 第2話(2019年)

連続テレビ小説(NHK)『なつぞら』(2019年)

『なつぞらSP 秋の大収穫祭「とよさんの東京物語」』(2019年)

『なつぞらSP 秋の大収穫祭「十勝男児、愛を叫ぶ!」』(2019年)

『大全力失踪』(2019年)

『SEDAI WARS』(2020年)

『ホームルーム』(2020年)原作『ホームルーム』

『先生を消す方程式。』(2020年)

『ここは今から倫理です。』(2021年)原作『ここは今から倫理です。』

『青のSP―学校内警察・嶋田隆平―』(2021年)原案『スクールポリス』

【配信ドラマ】

『ガキ☆ロック〜浅草六区人情物語〜』第4話 - 第12話(2017年)原作『ガキ☆ロック』

『ミス・シャーロック 』Episode6(2018年)

『田中圭24時間テレビ』(2018年)

『聖☆おにいさん 第II紀』(2019年)原作『聖☆おにいさん』

 

まとめ

いかがでしたでしょうか。数々のインタビューで、「役を生きたい」「今この人を生きてるんだと思いたい」と語る山田裕貴。そんな彼の一切妥協のないお芝居は、今後も我々を魅了し続けてくれることでしょう。

彼が全力で生きる世界を原作で追ってみるのも、ファンのひとつの楽しみ方ですね。

もっと見る もっと見る