田中圭が実写化出演したおすすめ映画20選、おすすめテレビドラマ20選!

更新:2021.2.15 作成:2021.2.13

テレビドラマ『おっさんずラブ』の主人公・春田創一役で大ブレイクした田中圭。出演する新作ドラマは話題になり、テレビドラマ『あなたの番です』もSNSを賑わせました。 この記事では、そんな田中圭が演じた役柄と作品について紹介します。ドラマ・映画・舞台となくてはならない俳優になるまでの、長いキャリアを振り返ってみましょう。

  • twitter
  • facebook
  • line
  • hatena
目次

『おっさんずラブ』以外も必ず話題に!田中圭のプロフィール

田中圭は1984年7月10日に東京に生まれました。2020年12月現在36歳。

身長178センチと高身長の彼。小学1年生からバスケを始めプロを目指すほど熱中していました。しかし、ケガがきっかけでその夢を断たれ、母親の勧めもあり芸能界へ。

 渋谷教育学園幕張中学校・高等学校という偏差値70以上の進学校に通っていましたが、俳優の道に専念するため大学受験はしなかったそう。

トライストーン・エンタテイメントに所属した彼は、2002年映画『自殺サークル』で映画初出演を果たします。

2003年、人気ドラマ『ウォーターボーイズ』で、主演の山田孝之の親友役で出演。ここから毎年5つ以上の作品に登場するように。世間ではブレイクしてから出演本数が伸びた印象ですが、すでにこの頃から出続けていたんですね。

2011年、テレビドラマ『まっすぐな男』で共演した元女優のさくらと結婚。子供は女の子が二人。バラエティなどでも「嫁が」とよく話題に出していて、現在でも夫婦円満ぶりが窺えます。

2018年、吉田鋼太郎・林遣都と共演した主演ドラマ『おっさんずラブ』で大ブレイクを果たすと、様々なドラマ・映画で主演やメインキャストを務めるように。

最近では石原さとみ主演『アンサングシンデレラ』山田涼介と共演した『キワドい2人-K2- 池袋署刑事課 神崎・黒木』も話題に。2020年10月より放送されたテレビドラマ『先生を消す方程式。』では、衝撃的な展開にネットが騒然となりました。

ツイッターなどSNSはしておらず、「田中圭モバイル」というファンクラブサイト内でブログを公開しています。

田中圭の魅力

田中圭にこんなにも惹かれてしまう理由は何なのでしょうか。

まず感じるのはどこにでもいそうな普通っぽさ。しかしどこにもいないのが田中圭。手が届きそうで届かない不思議な魅力に、ハマったら抜け出せなくなる女性が多いのでしょう。明るく天真爛漫な笑顔に裏表がなさそうな性格が垣間見え、人気の要因になっています。

テレビドラマ『5→9~私に恋したお坊さん~』、最近では『獣になれない私たち』で主人公に振られ続け、『十月十日の進化論』や『東京タラレバ娘』などちょっぴりクズな男の役が続いていた田中圭。しかし『ぐるぐるナインティナインなどバラエティへの出演も増え、そこで見せる素顔とのギャップにますますファンが増えていきました。

そして、その無邪気な笑顔に不釣り合いなほど鍛え上げられた筋肉も注目を集めました。『おっさんずラブ』でダメダメなはるたんを演じていた田中の、イメージと異なる肉体美とスタイルの良さに目を奪われた方も多いのではないでしょうか。

2018年の、社会現象ともいえる彼のブレイク。『おっさんずラブ』で春田に投影された田中自身の可愛らしさや熱量が、役を飛び越えて大勢の人に伝わったことも大きな要因であるかもしれません。しかしそれは決して意外なものではなく、本来の彼の魅力にやっと世間が気付いた、という風にも取れますね。

ブレイク後、これまでに出版した写真集はどれも重版が決定し、表紙を飾った雑誌は飛ぶように売れました。写真集『R』は2016年に発売され、映像だけでは感じられない彼の魅力がギュッと詰まっています。

著者
前 康輔
出版日

ここからは、田中圭の出演作のなかから、特にファンの方におすすめの映画・テレビドラマをライターが20作ずつ厳選。演じた役柄や原作の魅力とともに紹介していきます。

【おすすめ映画原作】田中圭は竹内結子の同級生役『今、会いに行きます』(2004年)

1年前に最愛の妻を亡くした秋穂巧は、息子の佑司と2人暮らし。妻は亡くなる前に「1年経ったら、雨の季節に戻ってくる」という言葉を遺していました。その言葉通り、2人の前に姿を現します。しかし、彼女は記憶を全て失っていて……。

原作は市川拓司による同名小説。同じ年に公開された映画『世界の中心で愛を叫ぶ』と並び大ヒットしました。

「最愛の人の死」がテーマではありますが、それと同時に深い愛情に満ちた家族の物語でもあります。大切に想い合える相手との幸せな時間は、人生においてかけがえのないものだと気付かせてくれるような、温かい物語です。

田中圭は、巧の妻・澪の大学の友人として2シーンだけの出演。どこで登場するか、探してみては。

著者
市川 拓司
出版日
2007-11-06
市川拓司のおすすめ文庫小説ランキングベスト6!幻想的な純愛を切なく描く

市川拓司のおすすめ文庫小説ランキングベスト6!幻想的な純愛を切なく描く

デビュー作から映像化されて、注目され続ける市川拓司。カジュアルな華やかさをイメージするかもしれませんが、筆致は繊細で純粋です。そんな市川拓司のおすすめ小説を6作ご紹介します。

【おすすめ映画原作】高校生の田中圭が美少女に恋する『恋文日和』(2004年)

原作は『溺れるナイフ』『ピースオブケイク』などのジョージ朝倉。講談社漫画賞少女部門を受賞した、ラブレターをテーマに綴られたオムニバス集です。

原作から3作品と、オリジナルストーリーを追加して実写映画が製作されました。

田中圭が出演したのは「雪に咲く花」の神代陽司役。陽司の元にある日届いた一通の手紙。自殺を予感させるようなその内容に、なぜか彼は美少女の同級生・千雪ではないかと察し……というストーリー。

どこにでもいそうな高校生役の彼ですが、優しさの中に男らしさも感じさせる演技にドキッとしてしまうかも。

著者
ジョージ 朝倉
出版日
2001-03-09

こちらの記事でも紹介しています。

ジョージ朝倉の恋愛漫画おすすめランキングベスト6!結晶のような作品

ジョージ朝倉の恋愛漫画おすすめランキングベスト6!結晶のような作品

スタイリッシュな絵と美しい世界観にファンが多いジョージ朝倉。しかし最大の魅力はどこか壊れた登場人物たちでしょう。普通でない彼らの物語は結晶のように繊細で、かつエネルギッシュです。今回はその魅力が恋と綺麗にマッチした物語6作品をご紹介します。

【おすすめ映画原作】主人公の人生を変えるカーリング選手『シムソンズ』(2006年)

北海道常呂町の高校生・和子。特に夢を持つこともなく平凡に暮らしていましたが、ある日出かけたカーリングの試合でその生活がガラッと変わることに。

憧れの選手「マサト様」に誘われ、和子はなんとカーリングチームを作ることにします。しかし彼女らの前にコーチとして現れたのは、マサト様ではなくダサいジャージ姿の漁師・大宮でした。

オリンピック出場経験もある「マサト様」を演じたのが田中圭。実際にカーリング競技日本代表の敦賀信人選手がモデルとなっています。

実在した「シムソンズ」というカーリングチームがモデルとなっているこの作品。脚色はされていますが原作ではより深く主人公たちのエピソードが楽しめます。

若さって、青春ってやっぱりいいなと思わせてくれる作品です。

著者
森谷 雄
出版日

【おすすめ映画原作】天才でイケメンでエッチな田中圭『東京大学物語』(2006年)

函館の高校に通う女子高校生の水野遥。ある日、学校イチの秀才でイケメンの村上直樹に告白され、付き合い始めます。村上と一緒に東大を目指すことを決意した遥は、猛勉強を開始するのですが……。

江川達也の大人気コミックを、本人自らメガホンを取り実写映画化されました。

原作では村上の心の描写が秀逸ですが、この映画はヒロインの遥目線で描かれます。原作を読んでいる方は違和感を感じるかもしれませんが、実はだからこそ楽しめる仕掛けが。

田中圭は村上直樹を演じています。過激なシーンも多いので、ファンの方は心の準備が必要かも。

著者
江川 達也
出版日

原作が気になった方はこちらの記事で詳しく紹介しています。

漫画『東京大学物語』の見所を最終回までネタバレ紹介!まさかの妄想オチ!?

漫画『東京大学物語』の見所を最終回までネタバレ紹介!まさかの妄想オチ!?

大学合格を目指す熱血漫画……では、ありません!受験勉強よりも、女の子とイチャイチャしたい!! 若い男女の生々しい性表現と、クセの強過ぎる主人公が見所のラブストーリーです。 漫画家・江川達也の、最大のヒット作品『東京大学物語』。その衝撃的な結末から、実に賛否の分かれる作品となっています。今回は話題性抜群で、実写化までされた本作の魅力について、最終回までの内容をご紹介しましょう。

【おすすめ映画原作】田中圭は、映画研究部の助監督『虹の女神―Rainbow Song』(2006年)

映像制作会社で働く岸田智也。彼の元に、映像の勉強のためアメリカに渡った友人・あおいの訃報が届きます。大学時代からの友達関係だった2人。智也は、あおいとの最悪だった出会いからを振り返ります。

田中圭は、大学の映画研究部員・尾形学人役で出演上野樹里演じるあおいが大学時代に所属していたサークルで、助監督を務めていました。

原作は『イノセント ワールド』で衝撃のデビューを飾った桜井亜美。彼女が脚本・監督を務めたラジオドラマをベースに、齊藤美如、プロデューサーの岩井俊二が脚本に加わり映画化されました。

恋と友情の狭間、惹かれ合いながらも伝えきれなかった想いに切なさを覚える作品です。

著者
桜井 亜美
出版日

岩井俊二の監督作品について紹介したこちらの記事でも解説されています。

岩井俊二のおすすめ映画17選!隠れた深夜ドラマの名作や原作・小説版の魅力も紹介

岩井俊二のおすすめ映画17選!隠れた深夜ドラマの名作や原作・小説版の魅力も紹介

人気実力ともに兼ね備え、日本映画界を牽引する岩井俊二監督。その才能は日本のみならず世界でも認められています。岩井美学と呼ばれる特徴的で独特な感性から生み出される作品は、唯一無二のものばかり。この記事では、岩井俊二が監督を手掛けたおすすめの作品を原作とともに紹介します。

【おすすめ映画原作】他人の心の傷に寄り添う『包帯クラブ』(2007年)

両親の離婚をきっかけに投げやりな生活を送っていたワラ。少し変わった男の子・ディノに出会います。傷ではなく、傷ついた場所に包帯を巻くというディノ。その行為に心を動かされた彼女は、友人も加わった「包帯クラブ」を結成することに。傷ついた人の依頼を受け、その原因に包帯を巻くという活動を始めます。

田中圭が演じたのは、グループの仲間、ギモ。ある女の子の依頼に幼少時代の自身の記憶を重ね合わせ涙を流すシーンには、心を掴まれます。

原作は直木賞作家・天童荒太によるベストセラー小説。若者たちの心の傷をそっと包んでくれるような優しい作品です。

著者
天童 荒太
出版日
2013-06-10

天童荒太の他の作品が気になった方はこちらの記事もお読みください。

直木賞作家・天童荒太のおすすめ小説5作品!

直木賞作家・天童荒太のおすすめ小説5作品!

現代社会に生きるひとびとの傷や孤独を描く名手・天童荒太。そんな私たちに共通する想いを描き、読者の心を捉えて離さない作品を生み続けています。そんな天童荒太の作品のおすすめを5作ご紹介します。

【おすすめ映画原作】会社を乗っ取ろうと企むエリート社員『ブラック会社に勤めてるんだが、もう俺は限界かもしれない』(2009年)

中卒・ニートのマ男は母親の死をきっかけに情報処理の資格を取得、就職しようと一念発起します。就職試験に落ち続け、やっと受かった会社は問題だらけの「ブラック企業」。初出社の日からサービス残業が始まります……。

田中圭が演じたのは、中盤から登場するエリート社員の木村。野心に満ち溢れる100%嫌な奴の田中圭です。この時期に公開された映画『TAJOMARU』に続いての悪役でした。

実際にインターネット掲示板「2ちゃんねる」に書き込まれた実体験を基にした原作。個性的なキャラクターやドラマチックな展開で面白く読めてしまいますが、実話だと思うと考えさせられてしまいますね。

著者
黒井勇人
出版日

【おすすめ映画原作】田中圭がピュアな草食系男子『ラブコメ』(2010年)

アニメ脚本家の村田美晴は、17年ぶりに幼なじみの松田真紀恵に再会。気の弱い美晴は、男勝りで気の強い真紀恵に恋心を抱くも、中々想いを伝えられずにいました。そんな中、元カレによりを戻そうと言われた彼女。2人の可愛らしくももどかしい恋の行方は……?

草食系男子の美晴を演じたのが田中圭。ヘタレですが一途に彼女を想い続ける可愛らしい男性を好演しています。

2人でひとつの本を作るという作家チーム松久淳+田中渉の同名小説が原作。タイトル通りの、「THE ラブコメ」。なんとなく先が読めるけど楽しい、思わずニヤニヤしてしまいそうになる作品です。随所に散りばめられた小ネタも楽しいですよ。

著者
["松久 淳", "田中 渉"]
出版日

【おすすめ映画原作】いじめられっ子が大変身!『ランウェイ☆ビート』(2011年)

原田マハのケータイ小説を瀬戸康史主演で実写映画化した『ランウェイ☆ビート』。

高校2年生の塚本芽衣(メイ)のクラスにやって来た転校生・溝呂木美糸(ビート)。転校早々、いじめられていた犬田悟(ワンダ)をファッションモデルのように大変身させます。ビートの天才的なセンスに驚いたクラスメイト達は、彼を筆頭に文化祭でのファッションショーに取り組むことになりますが……。

いじめられっ子のワンダを演じたのが田中圭です。もさっとした髪型にメガネの冴えないいじめられっ子から大変身を遂げるシーンは、観ているほうもスカッとするのでは?

高校生たちが自分たちのブランドを作る、という夢に向かって突き進む青春ストーリー。読後感爽やかな1冊です。

著者
原田 マハ
出版日

原田マハのその他の作品は、こちらの記事で紹介されています。

初めての原田マハ!初心者向けおすすめ文庫作品ランキングベスト9!

初めての原田マハ!初心者向けおすすめ文庫作品ランキングベスト9!

人気沸騰中の原田マハは、小説家としてはもちろん、美術など多方面にわたって活躍しています。今回は、原田作品を読んだことがない人に、まずおすすめしたい文庫本をまとめました。

【おすすめ映画原作】最高におバカで楽しい男同士の友情『上京アフロ田中』(2013年)

のりつけ雅春による「アフロ田中」シリーズは、17年に渡って連載されている人気シリーズです。『アフロ田中』のタイトルで実写映画化されました。

天然のアフロヘア―を持つ田中広。高校を中退、自由を求め上京した彼ですが、仕事はきつく彼女も出来ない毎日。そんな彼に、学生時代の仲間が結婚するという知らせが。結婚式に彼女を連れていくという約束を思い出した田中は焦り始めます。

田中圭が演じたのは広の同級生・岡本一。仲間内で唯一の常識人ですが、実はかなりの性欲の持ち主という設定。スピンオフドラマ『放課後アフロ田中』でも、おバカな高校生を見事に演じています。

著者
のりつけ 雅春
出版日
2007-12-01

最高にくだらない、でも共感してしまうこのシリーズ。こちらの記事で詳しく解説されています。

「アフロ田中」シリーズを全編ネタバレ!最高としか言えない青春漫画ドラマ化

「アフロ田中」シリーズを全編ネタバレ!最高としか言えない青春漫画ドラマ化

誰にでもある青春時代は、振り返ってみるとなぜこんなことをしたのか、と頭を抱えたくなることもあります。しかしその一瞬しかない輝きに満ちていることも。「アフロ田中」シリーズは、主人公・田中の日常を描いた青春コメディ漫画です。2002年から連載が始まり今もなお続いている本作は、2019年7月からドラマの放送も決定しました。 そんな話題の「アフロ田中」シリーズを、全編ご紹介いたします。ネタバレを含みますので、ご注意ください。

【おすすめ映画原作】田中圭がゾクゾクするほど悪い奴『みなさん、さようなら』(2013年)

12歳の時に団地の中だけで生きていくと決めた渡会(わたらい)悟。ラジオ講座を聞いたり、筋トレやジョギングなどをして過ごします。「団地の人間は俺が守る」と団地内をパトロールし、強い男を夢見る悟。しかし時が経つにつれ繁華な団地は寂れていきます。そんな時、小学生の頃好きだった早紀と再会。「一緒に団地の外に行きたい」とお願いされるのですが……。

悟をいじめ抜く堀田役を演じたのが田中圭。一見優しげな外見が、さらに堀田の怖さを際立たせています。共演者にも絶賛されるほどの悪役っぷりだったとか。

雑誌「パピルス」の新人文学賞を受賞した久保寺健彦の同名小説。閉じられた世界の中で生きる主人公。不思議な物語ですが、読み進めるうちにその違和感は払拭されていきます。少しの希望と切なさが残る傑作です。

著者
久保寺 健彦
出版日
2010-08-05

【おすすめ映画原作】表現の自由を守るため戦う「図書館戦争」シリーズ(2013年)

舞台は2019年、架空の日本。公共の秩序を守るため、常識的におかしい表現を取り締まるという法律「メディア良化法」が制定されて30年が経っていました。メディア良化隊による検閲が過激化する中、唯一その弾圧に対抗できる存在が図書館でした。

独自の自衛組織「図書隊」とメディア良化隊の長きに亘る戦い、そして若者たちの恋や成長が描かれた人気シリーズの実写映画化。

田中圭は、図書隊の小牧幹久を演じています。ドラマ版では土屋太鳳演じる幼なじみの毬江との恋愛模様も描かれ、ファンにも人気の高いキャラクター。冷静な中に滲み出る優しさや男らしさがとても自然で、観た人全員が好きになってしまいそう。

「図書館戦争」シリーズは、全6巻。漫画化やアニメ化・実写化されるなど大ヒットを記録し、有川浩の代表作となりました。

著者
有川 浩
出版日
2011-04-23

こちらの記事で詳しく解説されています。

小説「図書館戦争」シリーズの魅力を全巻ネタバレ紹介!

小説「図書館戦争」シリーズの魅力を全巻ネタバレ紹介!

アニメ、実写映画、コミカライズと様々な媒体で人気を博する有川浩の「図書館戦争」シリーズ。 今回はその原作となった小説の魅力をあらすじからたっぷりとご紹介します。

【おすすめ映画原作】沖縄のサンゴを守るため立ち上がった自然保護管『サンゴレンジャー』(2013年)

美しいサンゴを守るため立ち上がった、環境省の自然保護管・矢島隆。石垣島のサンゴ礁を破壊してしまう大規模な橋の建設計画を阻止するため、行動を開始します。

自らを「サンゴレンジャー」と名乗る彼に戸惑っていた周囲の人間たちも、やがてその想いに賛同していくのですが……。

矢島の同期で、サンゴレンジャーに無理やり引き入れられる岸谷博人を演じたのが田中圭。暴走する矢島に振り回される岸谷を好演しています。

自然保護という真面目なテーマを、思い切り弾けたコメディに仕立て上げた新しいヒーロー小説。原作の著者はさかいたまき。作家・鬼塚忠と劇作家・足立拓也が環境問題提言ユニットとして組んだペンネームです。

読後爽やかなこの原作、ぜひ手に取ってみてください。

著者
さかい たまき
出版日

【おすすめ映画原作】田中圭は、公安の感じ悪い警察官『予告犯』(2015年)

ある日、動画サイトに新聞を被った男の犯罪予告動画が投稿されます。その通りに犯行が行われ、その後も予告が繰り返されるように。主にそのターゲットは、ネット上で失言したものへの制裁として行われていました。

調査を始める警視庁サイバー対策課の吉野絵里香でしたが、犯人はネット上で「シンブンシ」と呼ばれカリスマ的人気を誇るように。やがてそれは社会現象にまで発展し……。

田中圭は絵里香の同期の公安警察官・北村役で出演。出演シーンはわずかですが、少し嫌な感じの役柄を存在感たっぷりに演じています。

ダークヒーローが活躍するサスペンスアクションと思いきや、その背後には現代社会に対する痛烈な問題提起が隠されています。ぜひ原作でお確かめください。

著者
筒井 哲也
出版日
2012-04-10
『予告犯』全3巻の見所ネタバレ紹介!社会派ダークヒーロー漫画に泣ける!?

『予告犯』全3巻の見所ネタバレ紹介!社会派ダークヒーロー漫画に泣ける!?

天才筒井哲也の描いた『予告犯』をご紹介します。現代社会に警鐘を鳴らすかのような問題提起、息つく間もなく巻き起こる事件の数々。張り巡らされた伏線が回収され、真実が明かされるラストの瞬間、読者は戦慄するでしょう。 スマホアプリで読むこともできるので、そちらもどうぞ。

【おすすめ映画原作】田中圭のギャップにやられる『びったれ!!!』(2015年)

元極道という異色の経歴を持つ司法書士・伊武努。お人好しで穏やかに見える彼ですが、実は狂犬と恐れられた伝説の男でした。姉の死をきっかけに極道から足を洗った伊武。亡き姉の娘・かりんを育てながら、様々な案件を解決していきます。

主人公の伊武を演じたのが田中圭。テレビドラマ化された後、劇場版でも引き続き主演しました。「お人好しのシングルファーザー」「切れ者司法書士」「伝説の極道」という3つの顔を見事に演じ分けており、そのギャップに魅了されるはず。

原作は『カバチタレ!』『がんぼ』シリーズで知られる田島隆原作の人気コミック。「びったれ」とは広島弁で「小心者」という意味。田島の出身地である広島を舞台にくり広げられる痛快物語です。

著者
["田島 隆(原作)", "高橋昌大(漫画)"]
出版日

【おすすめ映画原作】最強の「イタ男」に振り回される女性たち『伊藤くん A to E』(2018年)

イケメンで自己中、無神経な男・伊藤誠二郎。そしてそんな伊藤に振り回される女性たち。落ち目の脚本家矢崎莉桜は、彼女たちの相談に乗るふりをしてネタ集めに利用しようとします。しかし、しだいに莉桜自身も見下していたはずの伊藤に振り回されていき、事態は衝撃の結末に……。

莉桜の元カレでありプロデューサーでもある田村伸也を田中圭が演じています。映画版の伊藤役は岡田将生ですが、ドラマ版1.2話では莉桜の妄想の中で田村に置き換えられ、田中が演じています。絶妙なクズの伊藤、クールで利己的な田村。どちらも観ることでより楽しめる不思議な作品です。

誰しも覚えのありそうな女性の弱い部分とちらりと見え隠れする毒に、思わず引き込まれてしまう原作。怖いもの見たさで読んでみては?

著者
柚木 麻子
出版日
柚木麻子のおすすめ作品9選!黒くても白くても、女は怖くて面白い!

柚木麻子のおすすめ作品9選!黒くても白くても、女は怖くて面白い!

柚木麻子は、その作風から「幸せを他人と比べない」や「友情」を描く白柚木と、読者も登場人物も容赦なく切りこむ黒柚木がいると言われています。そんな振り幅が面白い、柚木作品のおすすめを黒柚木・白柚木混合で9作ご紹介します。

【おすすめ映画原作】田中圭初の海外映画出演!『君よ憤怒の河を渉れ』(2018年)

殺人の罪を着せられた弁護士、ドゥ・チウ。それを追う大阪府警の刑事・矢村聡でしたが、しだいにこの事件に違和感を覚えるように。彼の無実を確信した矢村は、ドゥと手を組み事件の真相を暴こうとしますが、その裏には世界を揺るがす陰謀が待ち受けていました。

原作は1974年に発表された西村寿行の『君よ憤怒の河を渉れ』。1976年に実写映画化されていますが、ジョン・ウー監督によって『マンハント』というタイトルでリメイクされました。

田中圭は製薬会社の研究員・北川正樹役で出演。主演シーンはわずかですがこの物語において重要な役どころです。

「ハードボイルドの最高傑作」と称されるこの原作。ぜひ読んでみてください。

著者
西村 寿行
出版日

【おすすめ映画原作】事件の発端は田中圭!『スマホを落としただけなのに』(2018年)

タクシーの中でスマホを落としてしまった会社員の富田誠。彼の代わりにスマホを探した彼女の稲葉麻美は、拾った男に目を付けられてしまうことに。携帯から麻美の情報を引き出した男は、巧妙な手口で彼女を罠にはめていきます。

一方その頃、神奈川県丹沢山付近の山中では、長い黒髪が特徴的な若い女性の遺体が次々と見つかり……。

事件の発端となる富田誠を演じたのが田中圭。少し頼りないところもありつつ、憎めない彼氏役をリアルに表現。劇中に登場する彼の何気ない写真からも、その愛情で麻美がいかに幸せだったかが伝わってくるようです。

志駕晃のデビュー作にして映画は大ヒット。第2弾『スマホを落としただけなのに 囚われの殺人鬼』も制作されました。2020年には第3段も刊行されています。

著者
志駕 晃
出版日
2017-04-06

この原作が気になったあなたはこちらの記事もお読みください。

「スマホを落としただけなのに」シリーズを解説!原作ならではの魅力とは【結末ネタバレ注意】

「スマホを落としただけなのに」シリーズを解説!原作ならではの魅力とは【結末ネタバレ注意】

あらゆることに利用されるスマホは、今や生活の必需品。見当たらずヒヤリとした経験はないでしょうか。便利ではあるものの、個人情報の塊ですよね。 落としたという想像だけで血の気が引きますが、映画化された本作はスマホを落としたことから事件に巻き込まれてしまうサスペンス。この記事では『スマホを落としただけなのに』と、続編『スマホを落としただけなのに 囚われの殺人鬼』の結末までの見所を解説いたします。ネタバレを含みますのでご注意ください。

【おすすめ映画原作】田中圭の色香に酔う『美人が婚活してみたら』(2019年)

美人がゆえに不毛な不倫を繰り返し、いつの間にか31歳になってしまったタカコ。勢いで婚活サイトに登録した彼女は、2人の男性と知り合います。

奥手でモテなさそう、でも結婚には真剣な園木と、歯科医でイケメンだがバツイチで結婚願望のない矢田部。正反対な2人の間で揺れ動くタカコでしたが……。

矢田部を演じたのが田中圭。まっすぐで頼りない役柄の多い彼ですが、この役では酔ってしまいそうなほどの色気を放っています。出会ってすぐ惹かれてしまうタカコの気持ちも分かるほどの説得力が。対照的な園木は中村倫也が演じました。

漫画アプリ「Vコミ」でランキング1位を取り続けた大人気コミックが原作。恋愛・結婚に関する女性の本音だけではなく、女同士の友情にも泣ける、圧倒的共感を呼んだ傑作です。

著者
とある アラ子
出版日
2017-05-11
原作『美人が婚活してみたら』全巻ネタバレ!美人≠幸せ?リアルな面白さとは

原作『美人が婚活してみたら』全巻ネタバレ!美人≠幸せ?リアルな面白さとは

アラサー美女のタカコが婚活に奮闘する姿をコミカルに描いた漫画『美人が婚活してみたら』。2019年3月には実写映画化も決定している話題作です。本当の幸せを追い求めるタカコの姿に、共感する読者が続出。ぜひチェックしてみてください。

【おすすめ映画原作】田中圭がまた巻き込まれる?!『総理の夫』(2021年)

42歳という若さで史上初の女性総理大臣に選出された相馬凛子。夫であり鳥類学者の日和は、「ファースト・ジェントルマン」として駆り出されることに。凛子を支えようと決意する日和でしたが、人間関係の突然の変化、慣れない政治への介入などその生活は思いもかけない方向に。

原作は原田マハの同名小説。物語は、彼が妻のためにつけ始めた日記という構成で綴られていきます。

実写映画は田中圭と中谷美紀のW主演で、2021年秋に公開が予定されています。田中圭が演じるのは凛子の夫・日和。巻き込まれ系の役どころはお手の物な印象ですが、今度はどんな顔を魅せてくれるのか今から待ち遠しいですね。

著者
原田 マハ
出版日

さてここからは、テレビドラマを紹介していきます。

【おすすめテレビドラマ原作】田中圭は万引きする高校生役『ごくせん』(2002年)

白金学院高校に赴任してきた数学教師・山口久美子。問題児ばかりの3年D組の担任となった彼女にはある秘密が。実は彼女の実家は任侠集団「大江戸一家」だったのです。

父と同じ教師になるのが夢だった久美子は、不良生徒たちにまっすぐ向き合い、やがて彼らの信頼を得ていきます。

原作は森本梢子の人気コミック。仲間由紀恵主演で実写ドラマ化された第1シリーズが人気を得、第2、第3シリーズと制作され大ヒットしました。

各シリーズには、現在も活躍するアイドル・俳優たちが多数出演しており、再放送でも話題を呼んでいます。田中圭は第1シリーズ10話に出演。エリート高校に通う大野という生徒役でした。当時17歳の初々しい演技を見ることが出来ます。

著者
森本 梢子
出版日

こちらの記事も一緒にどうぞ。

森本梢子のおすすめ漫画4作品!『ごくせん』でおなじみのヒットメーカー!

森本梢子のおすすめ漫画4作品!『ごくせん』でおなじみのヒットメーカー!

森本梢子の作品はどれも彼女独特の世界観と設定が光ったものばかり。映像化作品も多いですが、ぜひ原作でそのカラーを味わってみてください!

【おすすめテレビドラマ原作】主人公のおっとりした親友役『ウォーターボーイズ』(2003年)

シンクロナイズドスイミングに挑むことになった男子生徒達の奮闘と友情、恋愛を描いた『ウォーターボーイズ』。

矢口史靖監督が手掛けた大ヒット映画を元に、山田孝之主演で『WATER BOYS』として連続ドラマ化されました。

山田演じる進藤勘九郎の親友・安田孝役で出演していた田中圭。2020年のテレビ番組で当時の事を振り返った田中は、「プールに入るのが嫌で、1番最後にプールに入っていたのが僕と星野源ちゃん」と明かしファンを喜ばせました。

原作は映画版のストーリーとなっており、ドラマ版はその2年後の設定になっています。原作を読んでからドラマを観ると、さらに楽しめるのではないでしょうか。

著者
矢口 史靖
出版日
2001-08-24

【おすすめテレビドラマ原作】綾瀬はるかに想いを寄せる田中圭『世界の中心で、愛をさけぶ』(2004年)

2004年に実写映画化されると瞬く間に大ヒット、「セカチューブーム」として社会現象にもなった『世界の中心で、愛をさけぶ』。片山恭一の青春恋愛小説が原作です。

映画・ドラマ・漫画・舞台などあらゆる媒体でヒットを記録したこの物語。各作品で設定に少しずつ違いが。

高校時代に最愛の恋人・アキを亡くし、それから17年間心を閉ざしていたサク。アキの思い出と向き合い、彼は未来へと踏み出すことができるのでしょうか。ドラマでは、大人になった現在と高校時代が交錯しながらストーリーが展開されていきます。

綾瀬はるか演じるアキに想いを寄せる学級委員の安浦正を演じたのが田中圭。想いが募るあまり、図書館でアキに思わずキスをしてしまいます。自分のしたことに戸惑いながらも強がってしまう演技にリアリティが。

著者
片山 恭一
出版日

片山恭一のその他の作品はこちらの記事で紹介しています。

片山恭一のおすすめ文庫作品5選!生と死がテーマの作品を多く手掛ける作家

片山恭一のおすすめ文庫作品5選!生と死がテーマの作品を多く手掛ける作家

『世界の中心で、愛をさけぶ』は、誰もが知っているであろうベストセラー小説。映画化、ドラマ化を果たし、何らかの形で目にしたことがあるかと思います。今回はその原作者である片山恭一の作品5冊をご紹介致します。

【おすすめテレビドラマ原作】19年に渡る男女の壮大なドラマ『白夜行』(2006年)

『世界の中心で、愛をさけぶ』に続き、山田孝之綾瀬はるか主演で実写ドラマ化された『白夜行』。東野圭吾原作の長編推理小説が原作です。

桐原亮司は、図書館で出会った少女・雪穂と仲良くなり、しだいに淡い恋心を抱くように。しかしある日、自分の父親と彼女の衝撃的な場面を目撃してしまった彼は、父を殺してしまいます。「私が何とかするから」という雪穂の言葉にその場を後にする亮司でしたが……。

田中圭は、父親の遺体の第一発見者・菊池道広を演じました。後にそのことで亮司をゆする菊池。珍しい金髪姿の悪い田中圭を見ることができます。

原作では主人公2人の心理描写も直接接触する場面も出てきません。しかし、緻密に構成された文章で、その関係性が想像できるようになっているのは見事です。ドラマと原作と両方見ると、相乗効果でこの物語を堪能できるはず。

著者
東野 圭吾
出版日
2002-05-17
小説『白夜行』7の魅力!悪女・雪穂が怖すぎる!!亮司との関係に愛はある?

小説『白夜行』7の魅力!悪女・雪穂が怖すぎる!!亮司との関係に愛はある?

大阪で起きた、未解決の殺人事件。その被害者の息子と容疑者の娘は、一見接点がないように見えました。しかし、成長した2人の周りでは、不可解な事件が数多く起きて……。ドラマ・映画化もした東野圭吾の代表作で、読者に暗い衝撃を与える名作が本作『白夜行』です。 重くて暗い世界観のなか、光が見えない展開に、読者は引き込まれずにはいられません。強烈な読書体験となること間違いなしの一冊。ぜひ、この記事を読んだのを機に、お試しください。

【おすすめテレビドラマ原作】ラジオ局でアルバイトする田中圭が新鮮『風味絶佳』(2006年)

山田詠美原作の恋愛短編集『風味絶佳』。2006年に実写映画化されたこの作品と連動して制作されたドラマが、『もうひとつのシュガー&スパイス』です。

ラジオ局を舞台にくり広げられる第4話『最高のスパイス』に田中圭が出演、主人公の吉沢琢磨を演じました

局内のカフェで働く明日香に片想いする琢磨。そんな琢磨のために友人の小山が飲み会をセッティングしてくれます。1番好きな曲が同じだという共通点に和む2人。しかし、帰り道に知られたくない過去を明日香に見られてしまった彼は、明日香を避けてしまいます。

大学生のピュアな恋愛に思わず胸が締め付けられるこの作品。若い頃の田中圭のナイーブな演技にも注目です。

著者
山田 詠美
出版日
2008-05-09

【おすすめテレビドラマ原作】田中圭は頼りになるお兄ちゃん役『ホームレス中学生』(2008年)

お笑いコンビ・麒麟の田村裕の自叙伝ホームレス中学生』。13歳の時に父親に家族解散を宣言されてしまうという衝撃の体験が話題となり、200万部以上を売り上げました。その人気により漫画・ドラマ・映画が制作されることに。

スペシャルドラマとして放送された作品に田中圭が出演しています。演じたのは裕の兄・慎一

翌年にはホームレス中学生2』が放送。このパート2は裕の実の兄・田村研一による『ホームレス大学生』が原作となっているため田中が主演を務めています。

弟や妹の人生を突然背負うことになった兄・慎一。2人を常に励ます優しいお兄ちゃん役を好演しています。彼の珍しい大阪弁が聞けるのも貴重ですね。

著者
田村 裕
出版日

【おすすめテレビドラマ原作】殺されて埋められてしまう田中圭『銭ゲバ』(2009年)

「金のためなら、なんでもするズラ」蒲郡(がまごおり)風太郎は、工場で働く派遣社員。幼いころから貧しい家で育った風太郎は、金のためなら殺人も厭わない人間に。大企業の社長一家に取り入って会社の乗っ取りに成功した風太郎でしたが、刑事の荻野に目を付けられます。

田中圭が演じたのは富裕層の白川正輝。風太郎の正体を暴いて彼に殺され、埋められてしまいます。

衝撃的な展開と主演の松山ケンイチの怪演で大きな話題を呼んだこの作品。何とも暗く悲惨な物語ですが、観ている我々に強烈なメッセージを投げかけているような印象が。ドラマと原作とでは細かな設定と結末も違っています。詳しい違いはぜひ原作を読んで確かめてみてください。

著者
ジョージ秋山
出版日

こちらでも詳しく解説されています。

『銭ゲバ』怖くて切ない!登場人物、結末までの名言をネタバレ紹介!

『銭ゲバ』怖くて切ない!登場人物、結末までの名言をネタバレ紹介!

もとは純粋だった少年が金に裏切られ、金を求め、金に振り回される……。主人公の蒲郡風太郎が金の亡者となり、破滅に向かっていくおどろおどろしい様子を描いた『銭ゲバ』。人間の欲望の底知れなさ、切なさを感じさせる内容です。 この記事では、『銭ゲバ』のストーリーの見所、登場人物、上下巻の名言をご紹介します。

【おすすめテレビドラマ原作】ナンバーワンキャバ嬢が熱血教師に!『美咲ナンバーワン!!』(2011年)

六本木のNo.1キャバ嬢・天王寺美咲。ママの頼みで、中高一貫校である御堂学園高等学校の教師に就任することに。2年Z組の担任を任された美咲でしたが、実は問題を抱え不登校になった生徒を集めた特別クラスでした。

おせっかいな性格とキャバクラでの経験を活かし、美咲は生徒たちに全力でぶつかっていきます。

美咲の正体を知る同僚教師・三国武志を演じるのが田中圭。美咲に想いを寄せる彼のコミカルな演技に注目です。

テレビドラマ『ごくせん』の制作チームが手掛けたドラマでは、原作からの設定やキャラクター変更がされています。美咲の明るく熱意のある言葉に元気をもらえるこの原作も、ぜひ読んでみてください。

著者
藤崎 聖人
出版日

【おすすめテレビドラマ原作】古書に人生をかけた男『ビブリア古書堂の事件手帖』(2013年)

本が読めない体質の五浦大輔は、祖母の遺品の本を売るためたまたま通りがかった「ビブリア古書堂」に入ります。大輔はそこで、古書堂に似つかわしくない若い女性の店主・篠川栞子に出会いました。店でアルバイトとして働き始めた大輔ですが、本にまつわる様々な事件を栞子とともに解いていくことになります。

せどり屋の笠井菊哉役として第2話から出演した田中圭。好青年の笠井ですが、実はある秘密を抱えています。ふっと目の色が変わる演技に圧倒させられるでしょう。

ドラマでは第1巻から第4巻までを原作としています。ミリオンセラーを記録したこの作品は全7巻。実在する古書が扱われていることで、読むたびに新たな世界が広がる物語。本好きにはたまらない作品です。

著者
三上 延
出版日
2011-03-25

原作が気になったあなたはこちらの記事もお読みください。

「ビブリア古書堂の事件手帖」シリーズの魅力を紹介!【ネタバレ注意】

「ビブリア古書堂の事件手帖」シリーズの魅力を紹介!【ネタバレ注意】

以前ドラマがやっていた「ビブリア古書堂の事件手帖」シリーズ。原作小説はドラマとはまた違った雰囲気ですし、ドラマより先の話にも魅力が詰まっているので、ぜひ読んでいただきたい作品です!

【おすすめテレビドラマ原作】田中圭が復讐に命をかける『死神くん』(2014年)

寿命の迫る人間に死の宣告をし、「死神」として霊界に魂を連れていく役目の死神くん。様々な人物が成仏できるよう命の尊さを訴え、時には死期の迫っていない人物にもおせっかいを焼いてしまいます。「死」という重いテーマを通して、生きることの素晴らしさを教えてくれる、笑えて泣ける名作です。

嵐の大野智主演で実写ドラマ化されたこの作品。田中圭は警備員の中平毅という役柄で8話のラストから最終話に登場します。9話は原作にはないオリジナルストーリー。難しい役柄を繊細な演技で魅せる姿は、最終回にふさわしいゲストだったと思わせてくれます。

発表されたのは1983年と古い作品ですが、時代を超えてこの作品のテーマは伝わっていくのではないでしょうか。

著者
えんど コイチ
出版日

【おすすめテレビドラマ原作】人妻になった元カノが忘れられない田中圭『アイ’ム ホーム』(2015年)

木村拓哉主演で実写ドラマ化され注目を浴びた石坂啓原作の『アイ’ム ホーム』。文化庁メディア芸術祭大賞を受賞した話題作です。

主人公・家路久は事故によって直近5年間ほどの記憶を失ってしまいます。その5年の間に、前妻と娘と別れ新しい妻・恵と息子の良雄がいることに驚く久。その上、彼女らの顔が仮面に見えてしまい苦悩するのでした。空白の5年間、そして手元に残った10本の鍵。その謎を解くため、久は過去の自分を探す決心をします。

良雄のサッカーのコーチで恵の元カレでもある本城剛を田中圭が演じています。他の相手と結婚してしまった恵のことを今でも思い続ける本城。この時期はこういった役柄が多かった印象です。

著者
石坂 啓
出版日

【おすすめテレビドラマ原作】田中圭がまた報われない『5時から9時まで』(2015年)

英会話教室「ELA」で働く講師の桜庭潤子は、母親の策略で見合いをすることに。その相手はなと、僧侶の星川高嶺。スキルアップし海外での仕事を夢見る潤子は、僧侶との結婚など考えられません。

しかし、翌日ELAに出勤した彼女は驚きます。そこにいたのは、生徒として入学した高嶺だったのです。

原作相原実貴による恋愛コミック『5時から9時まで』。石原さとみ主演で『5→9〜私に恋したお坊さん〜』のタイトルで実写ドラマ化されました。

田中圭はELAのジェネラルマネージャー・清宮真言(せいみやまこと)役で出演。常に潤子を気にかけ、一途な清宮に「田中圭がかっこよすぎる」と回を追うごとに人気が急上昇。清宮とうまくいってほしいと願う人が続出しました。

原作では潤子の恋愛はかなり赤裸々に、リアルに描かれています。主人公2人以外にも複数の恋愛模様が描かれるこの作品。お気に入りのカップルを見つけて楽しむのもいいですね。

著者
相原 実貴
出版日
2010-06-25

【おすすめテレビドラマ原作】クズ男でも憎めない田中圭『東京タラレバ娘』(2017年)

独身・彼氏なしの売れない脚本家・鎌田倫子。親友の香、小雪と集まっては「あの時ああしていたら、こうしていれば」とタラレバばっかり言っていたら、いつの間にか30歳に。いつものように集まっていると、突然現れた金髪のイケメン・KEYに、「このタラレバ女!」と言い放たれてしまい……。

小雪と不倫関係になる丸井を演じたのが田中圭。無邪気で、母性本能をくすぐるタイプの丸井を、嫌みなく演じています。普段は男らしく、丸井を演じるとふにゃっとなる田中にドラマスタッフもキュンとしていたそう。その素晴らしいクズっぷりに視聴者からも賞賛が。

『海月姫』などヒット作を連発する東村アキコの同名コミックが原作。アラサー女子のリアルな一面を描き、そのテンポの良さとコミカルな描写で人気を博しました。「その気になれば私は……」と彼女たちのように現実から目を背けている女子には耳の痛いお話なのでは。

著者
東村 アキコ
出版日
2014-09-12
大人恋愛漫画『東京タラレバ娘』がリアル!【8巻ネタバレ注意】

大人恋愛漫画『東京タラレバ娘』がリアル!【8巻ネタバレ注意】

アラサー女子の心をわし掴みにしてそのまま握りつぶしてくる系の恋愛漫画『東京タラレバ娘』。今回はドラマ化もされて大人気の本作のあらすじ、魅力をご紹介!8巻のネタバレがあるのでご注意ください。 好評の実写ドラマが『東京タラレバ娘2020』として2020年夏に帰ってきます!ドラマ放送前に魅力をあらためておさらいしておきましょう。

【おすすめテレビドラマ原作】仕事も恋も強引、でも実は恋ヘタな男性『恋がヘタでも生きてます』(2017年)

スマホゲーム会社で働くキャリアウーマンの茅ヶ崎美沙は2か月以上恋人と続いたことがない「恋ヘタ」でした。ジョギング中に知り合った男性・雄島佳介に迫られ、動揺する彼女。しかし、自分が狙っていた社長職に就任した男性を見て驚きます。なんとそこに現れたのは、佳介でした。

雄島佳介を演じたのが、田中圭。アメリカ帰りでスマート、「欲しいものは全て手に入れる」と少し強引な佳介を演じる彼の人気はうなぎ上りに。

美沙と正反対の性格をしている親友・千尋の恋愛も同時に描かれています。まったく違う2つの恋模様に目が離せなくなるでしょう。

原作は全4巻で完結しています。ドラマとは違った展開もある原作。ぜひ読み比べてみてはいかがでしょうか。

著者
藤原 晶
出版日
2008-08-08

【おすすめテレビドラマ原作】セクシーな田中圭にドキドキする『ダブル・ファンタジー』(2018年)

高遠(たかとう)奈津は才能ある脚本家。さいたま市郊外で主夫の夫と2人暮らしをしていますが、夫の抑圧に耐え切れなくなった奈津は、舞台演出家の志澤と逢瀬を重ねるように。家を出た奈津は、再会した大学時代の先輩・岩井とも男女の関係になります。

直木賞作家・村山由佳の官能ラブロマンス小説を、水川あさみ主演で実写ドラマ化。安定を手放した女性が、数々の男たちと性の快楽に溺れ、女として生きつくす衝撃的な作品です。

不倫関係にありながら奈津との関係にハマっていく岩井を、田中圭が演じました。『おっさんずラブ』で彼に注目した方が見ると驚くほどの色気で魅力的な岩井。穏やかで優しい彼が嫉妬に狂って壊れていく演技は、全身から苦しさが伝わってくるようです。

ただの官能小説ではなく、抑圧されてきた女性が自己を確立しようともがき成長する物語という側面も。ぜひ原作もお読みください。

著者
村山 由佳
出版日

【おすすめテレビドラマ原作】田中圭が厳しい上司に『健康で文化的な最低限度の生活』(2018年)

念願の公務員となった新卒の義経えみる。そこで、生活保護受給者を支援するケースワーカーとして働くことに。受給者の自殺、虐待の疑いのある親子、不正受給者の調査など、これまでに知り得なかった生活保護の実態を目の当たりにし、苦悩します。

そんな彼女が、悪戦苦闘しながらもしだいに自身の仕事に向き合い、ケースワーカーとして成長していく物語です。

田中圭はえみるの上司・京極大輝役で出演。大ブレイクからの民放出演ということで話題になりました。厳しく指導しながらも、部下を心配する不器用な一面も見え隠れする京極。それをわずかな表情の変化で感じさせる演技はさすがです。

「ケンカツ」との愛称でも親しまれ、生活保護の実態に原作者・柏木ハルコが真摯に向き合ったこの作品。「問いかけを投げかけるような作品にしたい」と語っています。

著者
柏木 ハルコ
出版日
2014-08-29

原作が気になったあなたはこちらの記事もお読みください。

漫画『健康で文化的な最低限度の生活』を7巻まで全巻ネタバレ紹介!面白い!

漫画『健康で文化的な最低限度の生活』を7巻まで全巻ネタバレ紹介!面白い!

生活保護をテーマにした漫画『健康で文化的な最低限度の生活』。新米区役所職員がケースワーカーとしてさまざまな難題に立ち向かっていきます。生活保護の見方が変わること間違いなしですよ! この記事では、そんな話題作の見所を全巻紹介!考えさせられるものがありながらも、ストーリーのある漫画としても面白い本作について徹底的に解説していきます!ネタバレを含みますので、ご注意ください。

【おすすめテレビドラマ原作】怖い田中圭にゾクゾクする『Iターン』(2019年)

広告代理店に勤める狛江は、ヤクザが牛耳る「修羅の町」に左遷されます。本店に返り咲くため必死に働く狛江でしたが、思わぬミスでこの町の二大ヤクザの組長から目を付けられることに。果たして彼はこの危機を乗り越えることが出来るのでしょうか……。

福澤徹三の人気小説をムロツヨシ主演で実写ドラマ化した作品。

田中圭は、竜崎組の組長・竜崎剣司を演じています。冷徹なインテリ系ヤクザという今までにない役柄に、彼の新しい魅力が引き出されました。

しがない中年サラリーマンがヤクザの舎弟となり右往左往する姿がコミカルに、時に頼もしく描かれています。巻き込まれすぎの主人公にツッコミを入れつつ、楽しく読めてしまう原作もぜひ読んでみてください。

著者
福澤 徹三
出版日
2013-02-08

【おすすめテレビドラマ原作】原作にはない展開にハラハラする『アンサングシンデレラ 病院薬剤師 葵みどり』(2020年)

病院薬剤師の葵みどりが、病院内の医師や患者・外部の薬剤師との関わりを通じて様々な問題に向き合っていく医療ドラマ『アンサング・シンデレラ 病院薬剤師の処方箋』。

田中圭は葵の上司・瀬野章吾を演じました。薬剤師という仕事に誇りを持つ瀬野。悩む葵の背中を時に厳しく、時に優しく押してくれる存在です。

病院薬剤師を主人公とした日本初の連続ドラマの原作は、荒井ママレによる『アンサングシンデレラ 病院薬剤師 葵みどり』。「称賛されない、知られざる」という意味を指す「アンサング」という形容詞。彼らは本当に幅広い業務をこなしているんだ、というのがこの本を読むと理解できるはずです。ぜひ原作をじっくり読んで欲しい作品です。

著者
荒井ママレ
出版日
2020-04-01

原作が気になったあなたはこちらの記事もお読みください。

「アンサングシンデレラ」魅力をネタバレ!胸熱な薬剤師漫画が面白い【無料】

「アンサングシンデレラ」魅力をネタバレ!胸熱な薬剤師漫画が面白い【無料】

薬剤師という、医者より患者に近くて、それでいてどんな仕事か意外と世間には知られていない職業を題材として、患者を第一に考える清々しい主人公の物語が描かれた漫画『アンサングシンデレラ 病院薬剤師 葵みどり』。2020年4月から石原さとみ主演で実写ドラマ化します。 この記事では原作漫画の魅力と、各巻の見所をご紹介します!ネタバレを含むのでご注意ください。 本作はスマホの漫画アプリでも無料閲覧が可能なので、気になった方は試しにそちらでお読みください。

【おすすめテレビドラマ原作】田中圭はワイルドな破天荒刑事『K2 池袋署刑事課 神崎・黒木』(2020年)

正義感の強い新米刑事・神崎隆一と、型破りな破天荒刑事・黒木賢司。正反対のコンビがぶつかりながらも様々な凶悪事件に挑んでいき、バディとして絆を深めていきます。しかし実は2人には、隠されていた秘密があり……。

山田涼介主演、『キワドい2人-K2- 池袋署刑事課神崎・黒木』のタイトルで放送されました。直感で動くワイルドな黒木を演じたのが田中圭。

劇中では正反対な役柄を演じた2人でしたが、実際には「圭ちゃん」「涼ちゃん」と呼び合うほど親密になったそう。続編やスペシャルを望む声も出ているようです。

実はドラマ化に際して、原作からの大きな変更がありました。主人公2人の因縁、という意味では同じなのですが、実に興味深い改変をしています。ぜひ原作でお確かめください。

著者
横関 大
出版日

【おすすめテレビドラマ原作】田中圭が天才遺伝子科学者に『らせんの迷宮-遺伝子捜査-』(2020年)

数億桁の遺伝子配列を記憶し、「DNAは嘘をつかない」が口癖の天才遺伝子科学者・神保仁。そんな彼が、熱血刑事の安堂、科捜研の美女・乱原らと難事件に挑むミステリー。遺伝子捜査を通じ、事件の裏にある人間の業に迫ります。

田中圭主演で『らせんの迷宮〜DNA科学捜査〜』のタイトルで2021年4月から放送予定。天才がゆえに奇行が多い変人科学者という役柄に、また彼の新しい一面が楽しめそうですね。

DNA捜査という観点から事件を解決していくストーリーは新鮮で、読みながらも学べるところの多い原作。ドラマが放送延期になってしまった今、放送前に手に取ってみてはいかがでしょうか。

著者
["夏 緑", "菊田 洋之"]
出版日

【出演作品一覧】田中圭は映画やテレビドラマに引っ張りだこの人気俳優

これまでに膨大な数の映画やテレビドラマに出演している田中圭。2021年2月には土屋太鳳と共演した『哀愁しんでれら』も公開。ここではこれまでの出演作品を一覧で紹介いたします。

■映画

『いま、会いにゆきます』(2004年) 原作『いま、会いにゆきます』

『恋文日和 雪に咲く花』(2004年) 原作『恋文日和』

『容疑者 室井慎次』(2005年)

『シムソンズ』(2006年)

『東京大学物語』(2006年) 原作『東京大学物語』

『バックダンサーズ!』(2006年)

『虹の女神 Rainbow Song』(2006年)

『包帯クラブ』(2007年) 原作『包帯クラブ』

『凍える鏡』(2008年) 原作『凍える鏡』

『しあわせのかおり』(2008年)

『キラー・ヴァージンロード』(2009年)

『TAJOMARU』(2009年) 原作『藪の中』

『ブラック会社に勤めてるんだが、もう俺は限界かもしれない』(2009年) 原作『ブラック会社に勤めてるんだが、もう俺は限界かもしれない』

『ラブコメ』(2010年) 原作『ラブコメ』

『七瀬ふたたび The Movie』(2010年) 原作『七瀬ふたたび』

『クロサワ映画』(2010年)

『ランウェイ☆ビート』(2011年) 原作『ランウェイ☆ビート』

『アフロ田中』(2012年) 原作『アフロ田中シリーズ』

『レンタネコ』(2012年)

『みなさん、さようなら』(2013年) 原作『みなさん、さようなら』

『相棒シリーズ X DAY』(2013年)

『図書館戦争』(2013年) 原作「図書館戦争」シリーズ

『図書館戦争-THE LAST MISSION-』(2015年) 原作「図書館戦争」シリーズ

『サンゴレンジャー』(2013年) 原作『サンゴレンジャー』

『予告犯』(2015年) 原作『予告犯』

『びったれ!!!』(2015年) 原作『奮闘!びったれ』

『バースデーカード』(2016年)

『伊藤くん A to E』(2018年) 原作『伊藤くんAtoE』

『マンハント』(2018年) 原作『君よ憤怒の河を渡れ』

『スマホを落としただけなのに』(2018年) 原作『スマホを落としただけなのに』

『美人が婚活してみたら』(2019年) 原作『美人が婚活してみたら』

『劇場版 おっさんずラブ 〜LOVE or DEAD〜』(2019年)

『記憶にございません!』(2019年)

『mellow』(2020年)

『スマホを落としただけなのに 囚われの殺人鬼』(2020年) 原作『スマホを落としただけなのに』

『ヒノマルソウル〜舞台裏の英雄たち〜』(2020年)

『哀愁しんでれら』(2021年)

 

■テレビドラマ

『孤独な果実』(2000年)

『ごくせん 』第10話(2002年) 原作『ごくせん 』

『京都鴨川東署迷宮課おみやさん 』第8話(2002年)

『お義母さんといっしょ』 第8話 - 最終話(2003年)

『ホットマン』(2003年) 原作『ホットマン』

『WATER BOYS』(2003年) 原作『ウォーターボーイズ』

『WATER BOYS 2005夏』(2005年)

『心のひとつ-若いあなたに伝えたい名作-』(2003年)

『はたち〜1983年に生まれて〜』(2020年)

『ほんとにあった怖い話「姉さん」』(2004年) 原作『ほんとにあった怖い話』

『気遣い☆純喫茶』 第1話「翼の折れた鳥たち」(2004年)

『オレンジデイズ 』第8話(2004年)

『世界の中心で、愛をさけぶ』(2004年) 原作『世界の中心で、愛をさけぶ』

『火曜サスペンス劇場 旅行添乗員椿晴子「ごもっともでございます」』(2004年)

『優しい時間』(2005年)

『ディビジョン1 ステージ9『miracle』』(2005年)

『汚れた舌』(2005年) 原作『汚れた舌』

『スローダンス』(2005年)

『女の一代記』(2005年)

『白夜行』(2006年) 原作『白夜行』

『マキアージュ ドラマスペシャル ウーマンズ・アイランド〜彼女たちの選択〜』(2006年)

『翼の折れた天使たち 』第三夜「アクトレス」(2006年) 原作『翼の折れた天使たち』

『タイヨウのうた』(2006年) 原案『つきせぬ想い』原作『タイヨウのうた』

『もうひとつのシュガー&スパイス「片思いの彼編」』(2006年) 原作『風味絶佳』

『僕の歩く道』(2006年)

『花より男子2』(2007年) 原作『花より男子』

『冗談じゃない!』(2007年)

『死ぬかと思った 』第3話「箱男」(2007年)

『松本喜三郎一家物語 〜おじいさんの台所〜 』(2007年) 原作『おじいさんの台所』

『牛に願いを Love&Farm』(2007年)

『まるまるちびまる子ちゃん 』第19回「敬老の日の巻」(2007年) 原作『ちびまる子ちゃん』

『The Spiders From Mars And Glamorous Angel 火星から来た蜘蛛の群れとグラマラスエンジェル』(2007年)

『夢路 』第37回(2008年)

『交渉人〜THE NEGOTIATOR〜 』第6話 - 最終回(2008年)

『ロス:タイム:ライフ』第6節(2008年)

『無理な恋愛』(2008年)

『僕の島/彼女のサンゴ』(2008年)

『魔王』(2008年)

『土曜プレミアム ホームレス中学生』(2008年) 原作『ホームレス中学生』

『ホームレス中学生2』(2009年)

『キャットストリート』(2008年) 原作『キャットストリート』

『ドラマW 天国のスープ』(2008年) 原作『天国のスープ』

『星新一ショートショート「ささやき」』(2008年) 原作『星新一 ショートショート』

『銭ゲバ 』第2話・第3話・最終話(2009年) 原作『銭ゲバ 』

『ヴォイス〜命なき者の声〜 』第4話(2009年)

『警官の血』(2009年) 原作『警官の血』

『ハンサム★スーツ THE TV』(2009年) 原作『ハンサム★スーツ』

『子育てプレイ』(2009年)

『君のせい』(2009年) 原作『君のせい』

『探偵Xからの挑戦状!「セブ島の青い海」』(2009年) 原作『探偵Xからの挑戦状!「セブ島の青い海」』

『官僚たちの夏』(2009年) 原作『官僚たちの夏』

恋うたドラマSP 『三日月 』第1夜(2009年)

『深夜食堂 第7話』(2009年)  

『シスター』(2009年)

『まっすぐな男』(2010年)

『853〜刑事・加茂伸之介 』第1話(2010年)

『阪神・淡路大震災から15年 神戸新聞の7日間 〜命と向き合った被災記者たちの闘い〜』(2010年) 原作『神戸新聞の100日』

『蛇のひと』(2010年)

『チェイス〜国税査察官〜 』(2010年)

『秘密 』(2010年) 原作『秘密』

『さよならロビンソンクルーソー』(2010年)

『外交官・黒田康作 』(2011年) 原作「交官・黒田康作」シリーズ

『美咲ナンバーワン!!』(2011年) 原作『美咲ナンバーワン!!』

『トライ・エイジ -三世代の挑戦-』(2011年)  

『ショートピース 』(2011年)

『ショートピース2』(2011年)

『連続テレビ小説 おひさま』(2011年)

『BOSS 2ndシーズン 』第7話(2011年)

『東野圭吾3週連続スペシャル・回廊亭殺人事件』(2011年) 原作『回廊亭殺人事件』

『探偵Xからの挑戦状!「ゴーグル男の怪」』(2011年) 原作『探偵Xからの挑戦状!3』ゴーグル男の怪

『それでも、生きてゆく 』(2011年)

『たんぺん!〜大人のコメディ劇場〜 』(2011年)

『私が恋愛できない理由 』(2011年)

『もう誘拐なんてしない』(2012年) 原作『もう誘拐なんてしない』

『デカ 黒川鈴木』(2012年)

『月曜ゴールデン 伝説の監察医 オニグマの事件簿』(2012年)

『伝説の監察医 オニグマの事件簿2』(2015年)

『NTTドコモ 20周年スペシャルドラマ 夢の扉 特別編「20年後の君へ」』(2012年)

『負けて、勝つ 〜戦後を創った男・吉田茂〜』(2012年)

『私と彼とおしゃべりクルマ』(2012年)

『デカ 黒川鈴木』(2012年)原作『田舎の刑事シリーズ』

『ドクターX〜外科医・大門未知子〜 第1シリーズ』(2012年)

『ドクターX〜外科医・大門未知子〜 第5シリーズ』(2017年)

『ビブリア古書堂の事件手帖 』(2013年) 原作『ビブリア古書堂の事件手帖 』

『相棒 season11 』第17・最終話(2013年)

読売テレビ開局55周年記念ドラマ『泣いたらアカンで通天閣』(2013年) 原作『泣いたらアカンで通天閣』

『第二楽章』(2013年)

『ディスカバーデッド』(2013年)

『神様のベレー帽〜手塚治虫のブラック・ジャック創作秘話〜』(2013年) 原作『ブラック・ジャック創作秘話〜手塚治虫の仕事場から〜』

『ノーコン・キッド 〜ぼくらのゲーム史〜』(2013年)

『事件救命医〜IMATの奇跡〜』(2013年)

『事件救命医2〜IMATの奇跡〜』(2014年)

『死刑台の72時間』(2013年) 原作『海に墜ちるツバメ「死刑台の72時間」』

『大河ドラマ 軍師官兵衛』(2014年)

『夜のせんせい』(2014年)

『地の塩』(2014年)

大人番組リーグ2 第一夜 『ああ、ラブホテル』(2014年)

『花咲舞が黙ってない』 第2話(2014年) 原作『花咲舞が黙ってない 』

『はちみつキッチン』(2014年)

『死神くん 』第8・最終話(2014年) 原作『死神くん』

『歴史カクテル』(2014年) 原作『新・世界の七不思議』

『徒歩7分』(2015年)

『残念な夫。』(2015年)

『びったれ!!!』(2015年) 原作『びったれ!!!』

『十月十日の進化論』(2015年)

世にも奇妙な物語 25周年スペシャル・春 〜人気マンガ家競演編〜『地縛者』(2015年) 原作『地縛者』

『アイムホーム』(2015年) 原作『アイ’ム ホーム』

『なぜ家族は消されたのか?心を操る恐怖のサイコパス〜成海朔の挑戦II〜 』(2015年)

『HEAT』(2015年)

『所轄魂』(2015年) 原作『所轄魂』

『図書館戦争 -BOOK OF MEMORIES-』(2015年) 原作「図書館戦争」シリーズ

『5→9〜私に恋したお坊さん〜』(2015年) 原作『5→9〜私に恋したお坊さん〜』

『恋の時価総額』(2015年)

『家族ノカタチ 』第2話 - 最終話(2016年)

『早子先生、結婚するって本当ですか? 』第2・3話(2016年) 原作『早子先生、結婚するって本当ですか?』

『お迎えデス。 』最終話(2016年) 原作『お迎えです。』

『ガードセンター24 広域警備指令室』(2016年)

望郷 『みかんの花』(2016年) 原作『望郷「みかんの花」』

『江戸川乱歩短編集II黒手組』(2016年) 原作『黒手組』

年の瀬 変愛ドラマ 第3夜『おっさんずラブ』(2018年)

『おっさんずラブ』(2018年)

『おっさんずラブ-in the sky-』(2019年)

『幕末グルメ ブシメシ!』(2017年) 原作『勤番グルメ ブシメシ!』

『東京タラレバ娘』(2017年) 原作『東京タラレバ娘』

『東京タラレバ娘2020』(2020年)

『感情8号線 』第3話 - 第6話(2017年) 原作『感情8号線』

『探偵少女アリサの事件簿』(2017年) 原作『探偵少女アリサの事件簿』

『恋がヘタでも生きてます』(2017年) 原作『恋がヘタでも生きてます』

『警視庁・捜査一課長』(2017年)

『伊藤くん A to E』(2017年) 原作『伊藤くん A to E』

『時代をつくった男 阿久悠物語』(2017年)

『民衆の敵〜世の中、おかしくないですか!?〜 』(2017年)

『ダブル・ファンタジー』(2018年) 原作『ダブル・ファンタジー』

『健康で文化的な最低限度の生活』(2018年) 原作『健康で文化的な最低限度の生活』

『獣になれない私たち』(2018年)

『コールドケース2 〜真実の扉〜 』第5話「指輪」(2018年)

『あなたの番です』(2019年)

『Iターン』(2019年) 原作『Iターン』

『絆のペダル』(2019年)

『シロでもクロでもない世界で、パンダは笑う。』(2020年)

『不協和音 炎の刑事 VS 氷の検事』(2020年) 原作『不協和音 京都、刑事と検事の事件手帳』

『アンサング・シンデレラ 病院薬剤師の処方箋』(2020年) 原作『アンサングシンデレラ 病院薬剤師 葵みどり』

『浦安鉄筋家族 』第8話(2020年) 原作『浦安鉄筋家族』

『キワドい2人-K2- 池袋署刑事課 神崎・黒木』(2020年) 原作『K2 池袋署刑事課 神崎・黒木』

『先生を消す方程式。』(2020年)

『らせんの迷宮 〜DNA科学捜査〜』(2020年) 原作『らせんの迷宮-遺伝子捜査-』

 

■配信

角川ホラーシネマ 稲川淳二の戦慄のホラー 『ファインダーの記憶』(2003年)

『bird call』(2005年)原作『bird call』

『私の頭の中の消しゴム アナザーレター』(2006年)原作『Pure Soul〜君が僕を忘れても〜』

『言霊の女たち。』(2010年)

『サヨナラの恋』(2010年)

恋愛体感ドラマ ファーストクラス〜Ep2.『3年ぶりに会った元カレの件』(2013年)

『結婚させてください!! 』 Episode4(2014年)

『ワークスタイルドラマ 声』(2015年)

『グッドモーニング・コール 』第7・8・10話(2016年)原作『グッドモーニング・コール 』

『不倫食堂』(2018年)原作『不倫食堂』

『ミス・シャーロック/Miss Sherlock』(2018年)

『田中圭24時間テレビ』(2018年)

 

■声優

『ドットハック セカイの向こうに』(2012年)

『ゴジラ キング・オブ・モンスターズ』(2019年)

まとめ

いかがだったでしょうか。

原作のイメージを大事にしつつ、現場の直観力で役柄に命を吹き込む彼の出演作をぜひ遡ってみては。原作に込められたメッセージを、田中圭を通して感じられるはずです。

そして、まだまだ語りつくせない彼の魅力は、これから演じる様々な役柄で受け取ることができるでしょう。